山形の東根市で受ける整体

よい整体院の選び方とは

日本各地に接骨、整体、鍼灸、整骨、マッサージ、カイロプラクティックなどの治療院はあふれていますが、それぞれに違いがあります。
接骨は、いわゆるほねつぎのことで、本来は脱臼や捻挫が専門の治療院で、保険が効くというのが特徴です。
マッサージは、筋肉をもみほぐし、リラクゼーションが主流となっています。
鍼灸は、経絡にそって鍼を刺したりお灸をすえる治療で、整体は、マッサージのようにリラクゼーション系のものと、根本治療が行えるものとに分類されます。
山形の東根市には、無痛で早期回復できる整体院である当院が開院しております。

保険治療と実費治療の違い

接骨院は、保険が効きますから、治療費を安く抑えることができます。
ただ、その代わり治療内容には制限があるというデメリットがあります。
一方、山形の東根市にある当整体院は、実費診療となりますが、制限なく自由に施術を行うことができます。
最近では、リラクゼーション系の治療院が増えていますが、根本治療を求めるなら、患者さんの現状をきちんと把握した上で施術を行っていくことが大事です。
技術的には、マッサージのように、気持ちよくもみほぐすよりも、根本治療系の方が難しく、技術が必要となります。

身体のゆがみの根本治療

山形にあるよくなる整体院東根では、つらい肩こりや腰痛、頭痛などによるさまざまな身体の不調を根本治療によって改善してまいります。
マッサージやリラクゼーションは、筋肉に対する治療を行うため、一時的に痛みを改善させることはできますが、痛みの根本的な原因でとなる身体のゆがみなどはそのままになっていますから、すぐに痛みが発生してしまいます。
日常生活では、身体にゆがみが生じ、筋肉に負担をかけて痛みを発生させてしまいます。
そのため、身体の歪みを治す根本治療を行い、根本から身体を整えることが大切です。

無痛で根本的な治療を受ける

整体ときくと、ぼきぼきと骨をならし、痛いイメージを持っている人も少なくありませんが、本来身体の中には、バランスをとろうとする力があります。
当院の施術はその力を身体の方から出せるようにし、動かしにくくなっているところを動かしやすくするための施術で、ボキボキと鳴らすこともなければ痛みもありません。
また、痛みが発症している患部をマッサージしたりたたいたりすると、炎症がひどくなってしまい、慢性の痛みになる可能性もありますから、痛みのでている部分はさわらず、身体のバランスの崩れている根本的な治療を行っていきます。
根本的な治療を行うことで、痛みが解消し、身体全体が動きやすくなります。

  • 2017年01月18日