山形で肩こりの根本原因を特定し、無痛治療を

山形県の整体院の無痛治療

山形県東根市で開業している、よくなる整体院東根では、肩こりの根本原因を突き止め、リセット療法を用いて全快を目指す無痛治療をおこなっています。
肩こりは体質によるものと諦めてきた患者さんは、ぜひ、よくなる整体院東根で根本治療に取り組んでいただきたいと思います。
これまでの治療法とは異なり、施術中にまったく痛みは伴いません。
強く押したり、引っ張ったり、ボキボキさせたりすることは一切せず、的確に体をゆったりゆらゆらさせることで、身体の歪みを取り除きます。
従来の整体院ではほとんど使用されていない、新しい方法ですが、全快できた人は決して少なくない、有用な治療法です。

リセット療法で肩こり全快を

山形の、よくなる整体院東根で行っているのは、からだリセット療法と呼ばれているものです。
これまで整形外科や整骨院で肩こりの治療を続けても、一時しのぎになるだけで、すぐぶり返していた多くの患者さんが、このからだリセット療法で快方に向かい、全快した例も多いです。
この療法は、出てきた症状を緩和することを目的にした対症療法ではなく、症状の原因を取り除く根本治療です。
対症療法では、一時的に症状が良くなったとしても、すぐもとに戻ってしまいます。
そしてまた通院することになります。
当院では、原因を根本的に除去することが大事と考えます。

肩こりの原因を取り除く

肩こりの原因のほとんどは、身体の歪みです。
身体が歪んでいるかどうかということの判断は、意外と難しいものです。
MRIの画像や検査機器の数値では異常がないため、原因不明とされている人も多くいますが、歪みは機械で完全に測れるものではありません。
測定可能なものなら、原因不明ということはあり得ないでしょう。
しかし、機械検査の結果、肩こりの原因が不明とされている人は数多くいて、途方に暮れているのが現実です。
当院では、機械を用いず、視診と触診で原因を探っていきます。
原因を突き止めたのち、それを取り除く治療が開始されます。

結局医療費も抑えられる

整体院は自由診療となりますが、根本治療が終わって全快したあとは、通院する必要がないため、結果的に医療費は少なくて済むことになります。
たとえ保険診療で一部負担であっても、対症療法を続け、痛み止めや湿布を繰り返すことで全快はしませんから、治療費はかさんでいきます。
当院が目指すのは、痛みの根本を治癒し、痛み止めや湿布がいらなくなる状態です。
痛み止めの服用は身体に負担をかけますし、湿布で肌がかぶれることもあります。
身体の歪みを放置したままでは、解決にはなりません。
全快ということに考えが至ったら、当院をお訪ねください。ご不明な点も何なりとお問い合わせください。

  • 2017年01月19日