ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください


Prev123...676869Next

車から降りるときの股関節痛

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




43回目のSさん(会社員)50代女性

何気にこんな回数になったんだとビックリ。

ダーッと連続でいらっしゃって、休む時はしばらくお休みして、

また苦しさが我慢できなくなると、続けて来店されます。




今回はお花を飾ろうと、右側屈状態で、少しかがんだら

股関節にゴキッ!っと音がしたような気がして、それから痛みが続いています。


寝返り、車から降りるときに鋭い痛みが出ます。

歩行や階段の上り下りは問題がないようです。

股関節の屈曲動作に内転(もしくは外転)の動きが加わったときに痛みがひどいようですね。


念のため、車から降りる動作を空(カラ)でやってもらったら、

これも痛みが出ます。

次に、私が骨盤調整をかけながら動いてもらうと痛みがでません。


そこで股関節回りの筋肉にアプローチ(特に中殿筋、大腿筋膜張筋)しつつ、

仙腸関節の動きを調整していきました。



すると施術後は痛みが10→3と和らいだとの事。

実際に車に乗るときに、どうなるかも確認してくださいね。


また3日後にご予約いただきました。

就寝中に突然背中に痛みが!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




2回目のIさん(会社員)30代女性

以前も肩の痛み、膝の痛みで来店されていましたが、この部分は落ち着いたのでいったん終了。



しかし、2週間前、就寝中に右背中が痛み出し、

寝返り、寝起き、日中もずっと痛みが続いています。

咳、呼吸でも痛みが出てしまいます。

多少和らいできましたが、

・右首筋のコリ感
・右肘の痛み(伸展時)
・右膝の痛み(立ち上がりの際)
・右足首の痛み(歩行時)

と、とにかく右側に痛みが集中して出てきました。




前回は肩甲骨周辺を緩め、

前腕、下腿の調整を行ったところ、

ぐっすり眠れ、翌日からほとんど気にならない程に。


本日は右肘が時折痛むことと、逆側の左膝の立ち上がる際の痛みを訴えています。

これも下腿の調整で、施術後はOKです。


むしろ肩甲骨の固さが目立ちましたので、こちらも調整しておきました♪

また再来週お待ちしております。

長年仕えてきた方が亡くなった…それから肩に何か乗っかっている。

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




何回目か分からないほど来てくれたSさん(会社員)60代女性

300回オーバーだと思われます。


先日、会社の会長さんが突然亡くなりました。

息子である、現社長さんが後を継ぐ前は、

ずっと会長さんに仕えて仕事をしてきました。


そのため出勤途中の突然の訃報を聞き、どうやって会社まで行ったのか分からないとの事。

その訃報を聞いたあたりから、葬儀を終えても

ずっと肩に何か乗っかっているかのような苦しさが続いています。


いろんな所が痛くなるSさんですが、肩だけは今まで何ともなく過ごしてきただけに、

今回の苦しさは非常に辛いようです。




結論から言うと、肩甲骨周り、首回りを緩めたところ、辛さはしっかり和らぎました。

私も経験がありますが、突然ショックな出来事があると、

やはり体には異変が起きます。


私の場合は、最低心拍数30代、最高心拍数207

を記録しました。(ちょうど計測中にショックな電話を取ったのでデータが出ました。)


おそらくSさんも訃報を聞き、肩回りにものすごい緊張が続いていたのでしょう。

いずれにしても軽くなってよかったですね♪

手術したあとはすっごく快適だった!けどまた腰が痛くなった。。。

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




本日初めてのKさん(自営業)40代女性

紹介でいらしたKさん。

腰椎椎間板ヘルニアおよび脊柱管狭窄症の手術済み。

術後はすごくよかったそうですが、

この夏から腰に痛みが出て、不安な日々を送っています。


徐々に痛みが強くなってきたので、MRの予約をされています。

が、今度4泊5日で出かける用事があるため、腰が不安で来店されました。




お話をお聞きすると、

前屈時、椅子からの立ち上がりのときに痛みが強くなります。

寝ているとき以外は常に痛みはあります。

試しに、立ち上がりの際に骨盤調整をしながら動いてもらうと痛みが和らぎます。


このことから、仙腸関節の歪みが一つの原因ではないか?

ということで施術開始。


最初は触っただけ、膝を立てただけでも痛がっていましたが、

徐々に痛みを訴えなくなりました。

だいぶ腰が緩んできたんですね。


また立ち上がりの際にもスムーズに起き上がれます。

最後に正しい座り方などもお伝えし、終了。


都合がつかず、次回は10日後となりますが、

座り方にも気をつけて過ごして下さいね。

畳に座ると、立つのが辛い(腰)

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




2回目のMさん(無職)70代男性

以前もぎっくり腰で5回来店されましたが、

今回も同様、腰を痛めて来店されました。




連絡頂いた日は予約がいっぱいで、

翌日にご予約いただきました。

1日経っていたので、痛みのピークは過ぎていましたが、

寝起き、椅子からの立ち上がり、咳くしゃみ、靴下を履くとき、前屈時

に腰に鋭い痛みが走ります。


痛めた初日は寝返りですら辛かったようですが、

その日よりは和らいでいます。




さていろいろ検査もしてみた結果、

どうやら仙腸関節の渋さが原因の様子。


腰背部をゆるめつつ、動作中の骨盤調整を行うと、

各動作での痛みはOKです!




そして本日2回目。

畳に座ったところから立ち上がる時、

寝起きでの痛みがまだ少し出ます。


昨日同様の調整を行ったら、

地べたに座ったところからの立ち上がりはOK!


また辛くなったらいらしてくださいね。

肩鎖関節の固さが原因でした。

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^) 





8回目のSさん(公務員)30代女性

もともと肩こりが慢性化していましたが、

先日から肩こりではなく、肩に痛みが出るようになりました。

そもそも挙上時の痛みがあり、腕を上げることができません。

荷物を持ち上げるような作業もありますが、それも辛い。




まずは検査。

「ちょっと痛いけど我慢してくださいね。検査なんで・・・」

と肩鎖関節の動きを無理やりつけながら挙上してもらうこと5回。

そのあと、もう一度腕を上げてもらうと、

「あれ???上げられる・・・」

と、この時点で腕の挙上が可能になりました。



念のため、肩甲骨および鎖骨などもしっかり調整しておきました。

ほとんどデスクワークで肩甲骨を動かす機会がないようで、

生活の中でも腕を上げることは全くないとの事。

「周りに四十肩だ!って言われて心配しちゃいました…」とのことでしたが、よかったですね。


時折、腕を上まで上げるように動かしてくださいね。

ここまで体の脱力をしてる方はめずらしい。

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




17回目のTさん(会社役員)60代女性

しょっちゅう、ギックリ腰になってやってきます。

さほど酷くなる訳ではありませんが、何故か繰り返す傾向があるようです。




前回16回目が今回の腰痛1回目。

腰背部を緩めると緩和しましたが、まだ立ち上がりの際に痛みが残ります。



そしてトータル17回目、今回の腰痛に関しては2回目。

以前からTさんの動作全てにおいて、

何かがおかしい!と違和感を感じていましたが、

やっと判明しました。


座り方、立ち方、動き方の力の入れる部分がすべて間違っています。

妙に力を抜いて脱力しまくって、体が怠けてる感じ。

本人の意識は働き者の意識なんですが、体が怠けてます。


ここまで体の脱力をしてる方はめずらしい。

脱力をしてるってことは、普通は使わない筋肉を使ってるってことです。

だから腰が痛くなるんです!



この事を説明するのが非常に難しかった。

「腰に力を入れてください!」と伝えても、

腰に力を入れる感覚を忘れています。


指で腰を反らしてあげながら、力の入れ方を指導したり、、、

立ち方を四苦八苦しながら伝えたり。

何とか理解して頂けたようですが、本当に身になるのは直ぐには難しいかもしれません。


でも、歩くときは 「あ、全然なんともない!」 と腰の方は大丈夫。

この調子で正しい力の入れ方を覚えていってくださいね。

30㎏の米袋を持って痛めた腰!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




2回目のTさん(会社員)40代男性

米袋30kgを持ち上げたときに腰を痛めました。



イスからの立ち座りで痛みが出ます。

また車から降りるときの痛み。

まぁ、こういった痛みはたいがい骨盤の歪み。



前回の施術は、腰背部をゆるめて仙腸関節の動きをつけておきました。

すると、立ち上がりはスムーズ!



そして今回。

立ち上がりは基本、大丈夫になったんですけど、

沈み込むソファに座った後とか、車の運転で少し沈み込んだ後、

立ち上がるのがまだ痛いんです。とのこと。


これはまだ骨盤の固さが残っているのと、

腰仙関節の固さが疑われます。

今回は、ここについて調整を試みました。


すると、わざと後ろに倒れこんで座った後、

立ち上がる際の痛みが10→5と変化が見られました。



この方向でしっかり調整していけば大丈夫だと思いますよ♪



振り向いたときの首の痛み(第一、第二肋骨の調整)

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^) 




4回目のEさん(会社員)30代男性


学生時代からアメフトを続けており、社会人リーグで現役で活躍しています。

この試合の為に関東に出向くほどの熱の入れよう。

もともと首が悪かったんですが、先日の試合の後から痛みが酷くなってきました。




さて今回は、背中の痛みは問題なくなっています。

上を向いても大丈夫!


ただ左を向くと、左の僧帽筋付近に痛みが走ります。

また左肩の挙上で痛みが走ります。(前回は右肩だったんだけど…)




さて今回は今までと少し違う調整が必要なようです。

まず、左を向くときの、左の僧帽筋の痛み。

第一、第二肋骨の調整によって痛みに変化が出ました。


また左肩の関節の隙間を広げるようにしたところ、

挙上時の痛みもOK!




「どうせ、また試合したら痛めるんで、そん時お邪魔させて下さい!」

との事でしたので、一旦終了となります。


また痛めたら、無理せずに連絡下さいね。

顎の痛み、わたし得意なんです!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




本日2回目のOさん(自営業)30代男性

2週間前から口を開けると顎に痛みが出るようになりました。

来店されて検査をすると、本人の親指がギリギリ入らない程度しか口を開けません。

ここまで開かないとなると重症かなぁ~



さて初回は肩、首回りを緩めて

何度か、志村けんのアイ~ンと下顎を突き出す動作、左右に顎を動かす動作をやってもらいました。

これで顎関節のスライドの動作を広げたかったんですが、かなり固い。




そして2回目の本日。

同様の施術の繰り返しになります。

まだ顎の開き、変化に乏しい感じですが、

下あごを突き出す時、下あごを左右に動かす時の動きがわずか広がってきています。


お会計の時

「何となくですけど、前よりもの食うの楽だって感じます。ちょっと動き広がってきてるの分かります。」

と変化を少しだけ感じ取ってもらえているようです。


かなり顎関節についても説明し、動きも何度も確認していただきましたので、

顎関節についての理解は深めてもらいました。

あとは私も頑張りますが、自宅でも顎のストレッチ、次回まで続けてくださいね♪
Prev123...676869Next

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ