ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください


Prev123...909192Next

動くたびに痛い腰

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




42回目のYさん(会社員)30代男性

ここ数日腰の苦しさを感じていましたが、

昨日の朝起きたら、右腰に鋭い痛みが出ます。

その後も動くたびに痛みが走り、

昨日はたまらずに予約の電話をいただきました。


お話を伺って、検査をすると、どうも腰方形筋を訴えている様子。

側臥位にて腕を挙上すると、腰方形筋が伸びますので、

この状態で弛めていくと、施術後は痛みを感じません。




さて昨日に引き続きご予約いただいています。

今朝はやはり痛みがあったようです。

しかし動いているうちに痛みが落ち着いてきて、

日中は問題なく仕事をこなせました。


このような状態であれば、施術の内容が悪くはなかったと判断。

昨日同様の施術を行いました。


また明日の朝どうなっているでしょうか?

身体の歪みの原因とは?

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




4回目のSさん(会社員)30代男性

特に痛みがあるという訳ではありませんが、

身体の歪みが気になるといらっしゃいました。



いうだけの事はあって、胸椎、腰椎ともに側弯があります。

骨盤、肩甲骨の位置もずれています。


全て写真を撮って、Sさんにも確認して頂いてから施術開始。

なぜ歪みがあるのか?

Sさんの生活や仕事のことをお聞きしながら、

その中で原因になりうることを推測して、

Sさんに伝えつつ、原因を絞っていきます。


すると当たらずとも遠からずといった原因まで絞ることができます。

歪みを引き起こす姿勢が分かったら、

あとはその姿勢をなるべく控えて下さいね♪

ジャケットを羽織るときの背部痛

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




2回目のSさん(調理師)30代女性

1週間ほど前から背中(肩甲骨内側)に痛みが出てきました。

荷物を持ったり、ジャケットを羽織るときに痛みを感じます。


まず初回は、肩甲骨周辺の筋肉を弛めていきました。

菱形筋、前鋸筋、大・小円筋、小胸筋、肩甲挙筋など。


すると4日ほど開けた今回は、

10→6程度と痛みが和らいできています。



今回は前回同様の調整に加え、

肋椎関節、胸椎の動きを漬けるように調整してみました。

これで、さらに痛みが和らげばいいと思っていますが、

どうでしょうかね?

稲刈りで痛めた肩

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




48回目のMさん(農業)60代女性

田んぼの角刈り(コンバインが刈りきれない部分を、手刈りすること)

をしたら肩を痛めてしまいました。


一年ほど前にも違う作業で肩を痛めましたが、

その時と同じように、腕を上げると痛む状態。



まずは肩甲骨周りの筋肉を徹底的に弛めます。

そして肩鎖関節、胸鎖関節の動きをつけます。

私はこの鎖骨の動きの悪さが一番の原因だと思っています。

腕を上げるだけでも必ず動かす関節。

でもあまり着目されない関節でもあります。


この肩鎖関節の動きをつけるときは結構痛い。(苦笑)

でも一気に肩の動きが広がりました!

やっぱ、ここだったか!

口を開けると音がする

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




17回目のSさん(公務員)50代女性

3ケ月前に顎関節症と診断され、治療を続けてきました。

大分落ち着いてきてはいますが、

どうしても違和感、顎関節雑音が取れません。



顎の動き、音の出るパターンを確認してみると、

下顎が右にずれて、左の顎関節の関節円盤の動きがいまいち。

それで音が出ているようです。


そこで顎関節が少し広がるように、余裕が出るように

下方に圧を加えつつ動かしてもらうと、顎関節雑音はでません。

また下の歯を指で引っかけて動かしても同じような結果。

さらに、口を開ける最中に、志村けんのアイーン!のように

下顎を前に出してもらうと、これも音が出ません。



顎関節周辺を弛めた後、

セルフケアとして上記動作を行ってもらうことにしました。


次回どうなっているかな?

人生、初のぎっくり腰

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




初めてのSさん(会社員)30代男性

人生初のぎっくり腰で、会社の同僚に当店のことを聞き来店されました。


朝ちょっと苦しさを感じていましたが、

仕事中これが徐々に痛みとなり、この痛みも強くなってきました。




お話をお聞きすると、

椅子からの立ち上がり、その後の歩行、

腰の左回旋、前屈動作で、腰椎および左腰方形筋付近に痛みが走ります。




骨盤のチェックをすると、右の骨盤(上前腸骨棘)が高い。

低い方の左骨盤(上前腸骨棘)を無理やり上げた状態で私が保持し、

このまま腰の左回旋を行ってもらうと、痛みがぐっと和らぎます。

この回旋動作に関しては骨盤の歪みが原因でしょう。




そして前屈動作は30度も曲がらないうちに痛みが走ります。

椅子に座ってる姿勢も、相当骨盤が後傾していて、

股関節をしっかり曲げることができない様子。

要は腰が反らないんですね。

椅子からの立ち上がり、その後の歩行、前屈動作に関しては、

この腰の反り(生理的湾曲)の問題かと思われます。



施術ベッドに寝てもらう時も痛がるし、

仰向けになった時も痛がっています。

左膝を立てると痛みがほぼ無い程度まで和らぎます。


施術後しては、腰背部を弛め、仙腸関節および腰椎の動きをつけておきました。

この後、寝返りをしてもらうとまだ痛い。



そこで、寝返り動作の最中に歪みが発生していることを確認し、

歪みが出ないよう、動作の中で調整。

すると寝返りはスムーズになります。

そして起き上がりも途中まではいいんですが、

正座の体勢から立ち上がる最中はずいぶん痛そうです。



ここで生理的湾曲(腰の反り)の問題になってきます。

椅子から立ち上がる動作一つですが、何度も何度も正しい動きを練習。

すると今度は痛み無く立つことができるようになりました。


生理的湾曲(腰の反り)を作って、骨盤の歪みを整えていけば、

あと2回かもう少し来ていただくと大丈夫ですよ♪

骨盤の歪みが原因の腰痛

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




3回目のSさん(アルバイト)70代女性

少し前、体調を崩して病院通いをしていましたが、

調子が戻ってきたところに、友人から

「体動かさないとすぐにボケるよ!」

と勧められて、1ケ月前からアルバイトを始めました。




これが久しぶりの仕事で、楽しく働いていた所ですが、

10日ほど前から、左臀部~ふくらはぎにかけて痛みが出てきて、

本日は特に痛みが強い!

「このままじゃ、明日は仕事行けないかもしれない。。。」

と、8年ぶりに思い出していらした次第。




立っていても、立ち座りも、じっとしてても全てが痛い。

唯一入浴中は楽になるようです。

そんな状態でしたので、施術ベッドに横になっても痛い。


体のバランスを整える最中、

痛みのある左側の脚を引くと、ずいぶん気持ちよさそう。


臀部を弛めようとすると、梨状筋や大腿方形筋にかなりの張りがあります。

この部分を念入りに弛めていきました。



その後、立ち上がっていただくと、

「最初よりはずいぶんと和らいだけど、でも少し痛みはあるかなぁ~」

との事。


最後に骨盤を強制的に整えたまま歩いてもらうと、

一気に痛みが引きます。

こりゃ、骨盤の歪みが原因ですね。



最後に自分でできる骨盤調整の方法をお伝えして終了。

明日、もう一回やれば、かなり和らぐと思います。

お待ちしております。

ぎっくり腰、やっと痛みが半分に!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




3回目のNさん(会社役員)40代女性

朝に違和感を感じたと思ったら、一気に腰が痛くなってきました。

腰の中心部に痛みがあり、椅子からの立ち座り、

そこからの歩き出しで痛みが走ります。



今回3回目ですが、全てが痛かった最初から比べると、

痛みは約半分になっています。


今日はさらに痛みが和らぐよう、

骨盤調整しっかりしていきますね。

多分今回で大丈夫な程度まで持っていけると思います。



施術としては、腰背部の筋肉を弛め、

骨盤の動きを正していきます。


これだけで、一通りの動きはスムーズになりました。



念のため週明けに予約を入れていただきましたが、

予約日に痛みがなければ、キャンセルのお電話を、

もし痛みが少し残るようであれば、最後の調整をしちゃいましょう!

足首が変!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




33回目のOさん(公務員)30代女性

ぎっくり腰でいらしていましたが、

落ち着いた現在は、腰痛、肩こりのメンテナンスで月に一度いらっしゃいます。




さて今回は腰が痛い。痛いというより重苦しいといった感じか?

右腰、特に仙腸関節付近に感じている痛みのようです。

Oさん自身が「つま先までの長さが違う!」

と自覚できるほど骨盤の歪みとして表れています。


ということであれば仙腸関節の動きをつけてみましょう!

腰背部、仙腸関節の動きをつけた後、右股関節を屈曲して調整していると

右足首前面に違和感が出てきました。


???

何だろうと思って、いくつか検査をしてみたところ、

股関節の外旋によって違和感が増し、

股関節の内旋によって違和感が減ります。


鼠経部の大腿動脈もしくは大腿神経が圧迫を受けてるのか?

右上前腸骨棘が下がっているし、縫工筋か?

ということで調整。



施術後は最初感じていたような右腰の苦しさはありません。

しばらくデスクワークをしてみないと分からないそうですが、

この調子で1ケ月後のメンテとなればいいですね♪

ぎっくり腰は、スクワットの体勢で立ち上がりましょう!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




2回目のNさん(会社役員)40代女性

昨日朝に違和感を感じたと思ったら、一気に腰が痛くなってきました。

腰の中心部に痛みがあり、椅子からの立ち座り、そこからの歩き出しで痛みが走ります。




昨日が1回目

全ての動きで痛そう。

施術ベッドに寝るまでの動作、仰向け、いずれも痛みがあります。

唯一左膝を立てると、マシ。

立てた膝を内側に入れると、これも痛い。

右膝を立てると、これは非常に痛い。


これらの事から骨盤(上前腸骨棘)は右上がりだと分かります。

また腰背部はずいぶんとガッチガチ。


ある程度弛めた後は、椅子からの立ち上がり方をお伝えしました。




そして本日。

右膝を立てることもできるし、膝を内側に倒すこともできるようになりました。

ただ椅子から立ち上がる動作、相当身構えないとだめです。

股関節をしっかり曲げて、スクワットの体勢で立ち上がるのを何度も繰り返し、

腰に負担のない立ち方を覚えてもらいます。



今日はずいぶん動きがスムーズになりました。

この調子なら、あと1回ほどで大丈夫じゃないかな~?
Prev123...909192Next

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ