ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください


Prev123...505152Next

妊婦さんの背部痛!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)


妊婦の背中の痛み.jpg

本日初めての、東根市のSさん(公務員)20代女性

現在妊娠8ヶ月。

1~2ヶ月前から肩甲骨の下や腰まで苦しくて痛みが続いています。

「妊婦ですが大丈夫ですか?」

と心配そうにお電話がありました。

当店では無理なことはしませんし、逐一ご本人にも確認しながら進めていきます。

「大丈夫ですよ~!」

とお伝えして予約を頂きました。




さて施術では仰向けで仙腸関節の調整をします。

この時「あぁ~そこ、そこが痛くなるんですよ!」

と、もろに仙腸関節の所を訴えます。

しっかり調整を試みました。



次に横向きに寝てもらい、肩甲骨や腋下をゆるめていきました。

寝た状態だと苦しさは感じないとの事。

という事は姿勢も悪くなっているんじゃないでしょうか?


立ち上がってもらうと、背中はかなりスッキリしました。

正しい姿勢をお伝えすると

「あぁ~お腹伸びますね♪」

と赤ちゃんのスペースもしっかり広がりますから、

ぜひ姿勢は気を付けてほしいです。




そしてお会計の際、

「実はここに電話する前、何か所かに電話してみたんですけど全部断られたんですよね~
 急な予約で申し訳なかったですけど、軽くなってよかったです♪」

と喜びの声をいただきました。


もう少しだけ働くとのことで、

また来週も調整することになりました。

出産直前までしっかり調整させていただきますね♪

そろそろ妊活したいんで、骨盤調整をお願いします!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




初めてのAさん(会社員)30代女性

「子供も1歳半、そろそろ妊活したいんで、骨盤調整をお願いします!」

とやってきました。

妊活のための骨盤矯正.jpg

施術を始めると、

「ずっと座ってると仙骨あたりが痛くなるんですよねぇ~」

なんてって言葉がすっと出てきます。

普通の人は【仙骨】なんて知らない方が多いし、

もし知ってても、そんな当たり前のように言いません。


よくよく聞いてみると、前職はマッサージ師!

だからかぁ~と納得。



身体の歪み、ビフォーアフターを確認していただき、

正しい姿勢と、不良姿勢の違い、

そしてなぜ仙骨が痛むのか?

また妊活にはどんな事を注意したらいいのか?

をお話させていただくと、納得していただけたようです。



前職が前職なだけに、専門用語で話をしても通じるというのは、

私もとっても話が楽です。


来週は厳しいようですが、再来週また来店いただく事になりましたので、

歪みが少ない事を期待しています。

9日もちました、鼠径部の痛み!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




3回目、大石田町のSさん(会社員)50代男性

1年前からの股関節痛で来店されています。


前回は

・(ほぼOK)運転中
・(ほぼOK)車から降りるとき
・(ほぼOK)仰向け、横向きで寝たとき
・(まだ痛い)開脚
・(ほぼOK)30分ほど立っていると
・(ほぼOK)朝目が覚めてから立ち上がるとき
・(ほぼOK)長時間座っていて、そこから立つとき
・(ほぼOK)長時間立っていて、そこから座るとき
・(ほぼOK)歩くとき
・(ほぼOK)体重がかかると
・(まだ痛い)歩いていて右にターンするとき
・(まだ痛い)歩いていて左にターンするとき

と中々いい状態で来店されたので、

今度は10日ほど予約を空けてみました。



すると施術後3日は軽くていいなぁ~と思って喜んでいました。

が仕事がちょっとハードになって、

その後から、夜寝ていると痛みがあって目覚めるようになりました。


また今日の夕方から

座っているとき、立っているときに鼠径部に(若干痛み寄りの)違和感を感じ始めました。




今回も同様の施術を試みたところ、

施術後は「あぁ軽い軽い!」と変化を感じていただきました。

最初の施術では1週間持ちました。

2回目の施術では9日持ちました。(仕事で夜間痛が出たことを除けば)


また次回の施術は10日後にしました。

それまで持つようになってきたら、2週間空けてみましょう。

動きすぎると股の前が痛くなります。

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




東根市、12回目のTさん(会社員)40代女性

その時々で、肩こり、腰痛など症状はまちまちでいらっしゃいます。

ただ最初から訴えているのが、鼠径部の痛み!

どうも動きすぎてしまうと痛みがでてくるようです。



人間、安静にしすぎると廃用症候群など身体機能の低下が起こりますが、

普段走らない人が、突然フルマラソンに参加したら、それはそれで体がボロボロになるのは予想がつくでしょう。

何でも「加減」が大切です。

今の体力・気力でできる範囲内で動いていれば問題ありません。

多少キャパオーバーする位であれば、体力などは向上するでしょうけれど、

オーバーワークは体を壊します。

まさにTさんは、このタイプ。



全身のバランスを取りつつ、筋肉をゆるめていきます。

次に股関節の前上方に転移したものを調整。

これでほぼ問題ないほどまで和らぎます。

「あぁ~すっきり!」

と立ち上がって確認してもらうと満足そう。



また辛くなったらすぐにお電話くださいね。

でもお伝えした股関節のストレッチも忘れずに

片方だけがX脚、そして足を引きずって歩きます。

本日初めていらっしゃいました、東根市のTさん(パート)60代女性

一昨年前から右膝に痛みを抱えていますが、最近特に痛みが酷くなってきました。

ずっと座っていて、立ち上がるとき

またはずっと立っていて、座るとき

膝がガコッとはまるまで痛みが続きます。



ズボンがぶかぶかでわかり難かったんですが、

検査をすると、右膝のみX脚。

そして大腿骨に対して頸骨は外旋しています。

膝が痛いためか、右足は引きずって歩きます。


この膝だけでなく、股関節、足首、骨盤と腰から下はすべて調整が必要そう。

今回膝の調整方法で、ガコッと音がせずにスムーズに動くポイントを見つけたので、

あとはその正しい状態に合わせるように調整していきましょう!


ちょっと時間はかかると思いますが、頑張ります!

予約忘れてばっかいると、敷居が高くなっちゃってさぁ~

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^) 




52回目のSさん(無職)60代男性

定年後の嘱託でデスクワークが辛く、

股関節痛と肩こりでずっと月に2回通われていました。


しかし、その嘱託も終了した時から、毎日が日曜日。

予約日を忘れることが多くなり、

2回続けて予約を忘れた時から、いらっしゃらなくなりました。




しかし当店の会員さんになっていたので、

毎月「医院だより」はお送りしていました。

先日、当店の会員さんの特典である「お誕生日プレゼント(無料施術)」

のご案内に対して予約のお電話を頂き、また来店されるようになりました。



久しぶりにいらっしゃるようになって一発目。

「2回続けて忘れてて、無断キャンセルしたら
 何か敷居が高くなっちゃってねぇ、失礼しました。」

と、要は人間の心理なんでしょうね。

図らずとも、何度も約束をすっぽかしてしまうと、

居たたまれなくなってしまい、次の予約を取りにくくなってしまったとの事。



確かに気持ちは分かります。

分かりますが、案外相手(この場合私です)は対して気にしてないもので、

「あぁ忘れてるんだろうなぁ~」

位にしか思っていませんでした。



つまりは無断キャンセルされた方は気まずくなってしまうようなので、

「当店では気にしてませんよぉ~!」

というのをもう少し訴えていきますし、事実そうですからね。^^;



あまり気にせず、いつでもお電話下さいね。

ニュージーランドに帰れない…(ら抜き言葉ですみません)

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^) 




2回目のHさん(主婦)40代女性

ニュージーランドから一時帰国中。

床の物を拾おうとした瞬間にぎっくり腰になりました。

ニュージーランドの自宅に帰ろうと思った矢先のことなので、

「このままの状態では帰れない…」

とインターネットで当店を見つけて来店されました。

ぎっくり腰.jpg


来店されると、自分で靴を脱ぐこともできず、

付き添いのお母さんに脱がせてもらわないといけません。


立っている分には、まだマシというだけで、

どんな態勢でも痛みがあります。


施術中もほとんどの動きが痛みを伴って、

私もかなり四苦八苦しながらも緩めようとチャレンジしていました。

この日は、正直大きな変化は見られず…

ただ、当初できないと言っていた正座は何とかできるようになりました。

四つん這いで、腰を丸めたり、反ったりを何度か繰り返してもらうよう伝えました。




そして翌日2回目。

昨日の状態のままいらっしゃいました。

正座はできるようになりましたが、長時間やっているとじんわりと痛みが増してきます。


今回は昨日よりも歪みは少ないまま維持してきてくれました。

歪みを取ることに集中して施術を行うと、

昨日と違って、起き上がり、椅子からの立ち上がりで

「あれ?大丈夫かも???」

と痛みがかなり和らいでいます。

立ち上がりがスムーズにでき、動きが明らかに違います。


まだ前かがみや、靴下をはく動作は辛いものの、

この調子なら、あと1、2回でニュージーランドに帰ることができそうですね♪

ほとんどの動作で痛かった股関節痛ですが・・・

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




2回目、大石田町のSさん(会社員)50代男性

何をした訳でもありませんが(小さいころから股関節の可動域は悪かった)

1年前から左鼠径部に痛みが出るようになり、

昨年末に整形外科にかかると「軟骨が減ってるから手術しかないね!」

と言われています。




痛みが出るパターンをお聞きすると

・運転中
・車から降りるとき
・仰向け、横向きで寝たとき
・開脚
・30分ほど立っていると
・朝目が覚めてから立ち上がるとき
・長時間座っていて、そこから立つとき
・長時間立っていて、そこから座るとき
・歩くとき
・体重がかかると
・歩いていて右にターンするとき
・歩いていて左にターンするとき

とほとんどの動作で鋭い痛みがあるようです。



前回の施術中は、痛みでたいした調整はできませんでしたが、

できる範囲で緩めておきました。





そして6日ほど経った本日、

・(ほぼOK)運転中
・(ほぼOK)車から降りるとき
・(ほぼOK)仰向け、横向きで寝たとき
・(まだ痛い)開脚
・(ほぼOK)30分ほど立っていると
・(ほぼOK)朝目が覚めてから立ち上がるとき
・(ほぼOK)長時間座っていて、そこから立つとき
・(ほぼOK)長時間立っていて、そこから座るとき
・(ほぼOK)歩くとき
・(ほぼOK)体重がかかると
・(まだ痛い)歩いていて右にターンするとき
・(まだ痛い)歩いていて左にターンするとき

と、ほとんどの動きで問題なく過ごせたようです。


私もちょっとびっくりの結果です。

残った部分についてもしっかり調整していきます。

もう薬飲まねくていぐなったがらなぁ。

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




15回目、村山市のHさん(自営業)60代男性

20年前から長時間座ったり、胡坐で座ると腰に痛みが出て、

太ももまで苦しくなる症状に悩まされてきました。

腰痛.jpg

施術では腰背部を緩め、骨格の調整をメインに行い、

一旦和らいだので終了していましたが、

昨年9月に再び痛みがぶり返して、しばらく1ヶ月に1度のペースで調整をしていました。



本日「もう薬飲まねくていぐなったがらなぁ。」

と20年間飲み続けていた痛み止めを現在は止めているそうです。



この様子ならしばらく調子を見て、

また痛みが出た際に連絡をいただくようにしてもよさそうです。


何かおかしいと思ったらすぐにお電話下さいね。

荷物を担いで、腕が上がらなくなった!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




東根市のKさん(足場屋さん)30代男性

昨年に職を変えて、現在の足場屋さんに勤め始めました。

ちょうどその頃から肩に痛みが出はじめました。

肩が痛い.jpg

お話を伺うと、

単純に腕を上げようとすると両腕とも120度のあたりで痛みが出ます。

また反対の肩を洗うようなときにも痛みが出ます。

ちょうど痛みがでるのは肩鎖関節付近。




まずは肩甲骨周りの筋肉をゆるめてみました。

この際、非常に痛そう。。。

筋肉がパンパンで動きが鈍い状態です。


肩甲骨の動きが広がりましたが、痛みは変わりません。

次に、肩鎖関節を無理やり動かしながら腕の挙上をしていくと、

めちゃくちゃ痛そうにはしていましたが、

何度か調整した後には、すっと最後まで上がるようになりました。


やはり足場資材を持ち上げたり

担いだりする時に、肩鎖関節に負担が掛かっていたんでしょうね。



また来週に調整することになりましたが、

どうなってるかな?

Prev123...505152Next

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ