┗ 足の症例集

痺れが和らいできました。

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 
 

 

本日4回目のWさん(会社員)50代女性


足の指先の痺れで来院されています。


2回目の調整の際、姿勢を正すよう、上半身も調整しました。

すると「足全体が床についている!」

と喜んで頂きましたが、

3回目の施術前に確認すると、

「床についてる感じはあるけど、シビレは変わりないよ。」

との事でした。




しかし4回目の本日、

「なんか痺れ和らいできたような気がするんですよね~」

とおっしゃるので、数字で表してもらうと

10→8

ぐらいまで和らいできたような感覚だそうです。


痺れのある方のほとんど、特に長年痺れがある方は、

多少痺れに変化が出た位では「変わらない!」と仰います。

それぐらい変化が分かりにくいのが痺れなんです。


その変化が分かりにくい痺れが「和らいだ気がする」

というのは、多少なりとも緩和してきたんだろうと考えます。


この調子でさらに変化を感じるよう、姿勢をしっかり作っていきましょうね♪
  • 症例: ┗ 足
  • 2015年08月21日
  • 更新日時 : 2016年04月14日

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ