┗ 足の症例集

術後1ヶ月

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)



2回目のIさん(主婦)60代女性

先月、狭窄症の手術をされ、まだ1ヶ月ほどしか経っていません。

が、臀部~大腿部後面の痛み、踵の痛みで歩行もままなりません。

お友達から紹介を受けやってきました。

かかとの痛み.jpg

1回目の時には歩行はおろか、

施術ベッドに横になっているのも痛みで辛そうです。

手術後、腰のコルセットをつけ続けているため、

私は腰に触れる事はしませんでした。

とにかく臀部~大腿部の筋肉を緩めておきました。




そして2回目の本日。

1回目の施術後、痛みは同じかなぁ~と思っていましたが、

翌日から臀部痛は10→5と痛みが和らぎました。


本日は施術ベッドに仰向けになっていても何ともありません。

それよりも、しっかり脚をゆらしながら調整できます。


前回までの施術に加え、

今回は足首から先の調整を加えてみました。

骨をしっかり動かしながら調整していくと、

歩行時の痛みは気になりません。


この調子なら早い段階で安定していきそうですね♪

  • 症例: ┗ 足
  • 2016年04月26日
  • 更新日時 : 2016年04月26日

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ