┗ 足首の症例集

理屈よりも、身体で理解する人!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




19回目のSさん(会社員)30代女性

三年前から、時々思い出したようにいらっしゃいます。

その頃から、どうしても左側にばかり症状が現れます。



さて今回は、足首反らす時(背屈時)の痛みでいらっしゃいました。

外くるぶし(外踝)の下側に痛みがあり、押しても痛みを感じるほど。




いくつか検査をしてみると、

足首を反らす時(背屈時)にまっすぐ反らしていたので、

「実は、少しだけつま先が外側を向くような形で反っていくのが、足首の本来の動きなんですよ~」

なんてお伝えすると、

「えぇ~!」とずいぶんビックリしてました。


・前脛骨筋
・長趾伸筋
・長母指伸筋

などの筋肉の走行を確認してもらうと分かりますが、足首の動きって、そうなんですよ。



ということで、何度か正しい動きになるように調整を試みました。

そして足首を反らす動作を何度か繰り返し行ってもらうと、

ようやく正しい足首の動きができるように!


この正しい足首の反らし方が分かった瞬間、

「あぁ~これかぁ~!分かった、やっと分かった!すげ~動くの分かります!」

と驚き、喜んでもらえました。


すると、立ち上がって確認してもらったところ、今度は大丈夫!



理屈をいくら説明しても、

Sさんのように、身体で理解する人もいるのだと、再確認させてもらいました。

いずれにしても良かった、よかった。

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ