┗ 頭痛の症例集

テレビ見るとき首をねじってませんか?

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

代表の菅井広孝です。(^-^) 

 
 
 

 

本日2回目のKさん(主婦)60代女性


長年の頭痛、腰痛で悩んでいたところ、甥っ子さんに紹介されてやってきました。


さて腰痛は慢性化しており、

動作時の痛みはもちろん、じわ~っと自発痛もあります。


また肩こり、これは左だけ。

上部僧帽筋、また肩甲骨内側、首筋にコリがあります。

これらのコリが酷くなると頭痛が出てきます。

この頭痛は緊張性頭痛だったり偏頭痛です。

Kさん、左胸にペースメーカーを入れているので、

そのせいで左にコリや頭痛が出るのかな?

と考えているようです。




さて前回、肩甲骨や頭部の調整をすると

「ん~かるぐなたみでだちゃ。」

と仰って帰っていかれましたが、その後も多少残るものの調子が良かったようです。


ただ、昨日漬物樽を洗ったら、そこから痛みが再び出てきました。




前回の施術後、調子がよかったというのであれば、

前回の調整がある程度はまった!ということになりますので、

同様の調整をしておきました。


さて、ここで気づいたことがあります。

下部頸椎~上部胸椎にかけて左に捻じれています。

「もしかしてですけど、右向いてること多くないですか?
 テレビ見る時とか?」

と歪みから推察してたずねると・・・


「いや、ほだなごとないんねがな???
 ・・・あ!んだ!
 コタツさ入っど顔だげ右向ぐな。」

「あど寝っどさもテレビあるんだげっと、
 寝っどぎベッドさ入って、顔だげ右向いで見でる!」

と、とりあえずTVを見る時は常に首を右にねじってるようですね。(苦笑)

そうすると僧帽筋や胸鎖乳突筋に緊張が入りますので、

頭痛を引き起こす事も考えられます。
 


ペースメーカーも可能性としては否定できませんが、

これはどうしようもありませんから、

TVの見方だけ変えてもらうようお伝えしました。



施術の結果は・・・

「かるぅ~ぐなたちゃ~♪」

との事でしたので、この良い状態が維持できるようにしていきましょうね♪
  • 症例: ┗ 頭痛
  • 2015年04月17日
  • 更新日時 : 2016年04月15日

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ