ホーム  ┗ 腹部

┗ 腹部の症例集

Prev1Next

お腹が痛くて歩けない...

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




86回目のOさん(主婦)70代女性

左腰が横にポコッと飛び出たような、と言えばいいのか、

上半身が右にずれていると言えばいいのか、そういった歪みがあって、

「酷くならないように!」

と来店されています。


しかし徐々に腰も曲がってきており、

整形外科を受診するも「これは直らない!」と言われています。




さて、そうは言われても放っておくわけにはいかないので、

2週にいっぺん調整していますが、

ここ数日前から左のお腹に痛みが出てきて、

ことさら身体起こすことができなくなりました。

これが前回のお話。


検査をすると、ずいぶんと歪みが酷くなっています。

左の肋骨が骨盤のど真ん中にあるような状態。

左の肋骨がお腹に食い込んでしまったような感じです。

なるべく歪みを戻そうと努力しましたが、あまり変化せず。


そして1週間も空けずに、今回再度調整!

徹底的に歪みを調整してみました。

背骨、骨盤、肋骨と一つ一つのバランスを戻す方向に努力していくと、

今回はかなり真っすぐな方に調整ができ、

立ち上がってもらうも

「あ、いっだぐないです。」

と言っていただき、私もほっとしました。


またこの状態をキープしたいので、また1週間あけずに調整することになりました。

同じような調整でいけると思いますので、しっかりやっていきましょう!

お腹かと思ったら股関節が悪かった。。。

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




3回目のIさん(会社役員)60代女性

行きつけの美容室で紹介されて来店されました。


1回目の主訴は肩こり。

また、猫背と肩の高さが違う事も気になっていたものの、

一回の施術で、胸が張れるようになり、肩の高さもそろっちゃいました!




念のため2回目の予約をいただいていたところですが、

2回目にいらした時点では、肩は気にならなくなったものの、

腹部に痛みを訴えています。

椅子から立ち上がる時などの初動での痛みです。


大腰筋かな?と考えて調整してみました。

ただ初動での痛みなので、帰宅後確認してもらうことになりました。




そして3回目の本日。

「やっぱり痛い!」

ということで、さらに大腰筋を緩めつつ、腹直筋などもゆるめます。

そして、もう一つ狙ってみたところがあります。

それが股関節。

股関節よりも上の方に痛みを訴えていましたが、

結局、痛みが出るときに必ず股関節が動いています。

この部分に着目しました。


すると、、、

この股関節がバッチリ当たり!

調整直後から、本人がはっきりわかる程

「軽い!」を連呼するほどです。


あとは、この状態が維持できるようになってくればバッチリですね♪

肋骨いっだいなよ…

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




40回目のKさん(農業)80歳女性

膝の痛みと、曲がった腰の調整で、2~4週に一度のペースで来店されています。

膝はずいぶん前から落ち着いているので、

現在は、腰の曲がりが悪くならないように調整している形です。




さて10日ほど前から、右の肋骨(前面)に痛みを感じます。

畑仕事をしているときは大丈夫ですが、

体を起こしたり、座っていると

「痛っだいなよぉ~!!!」

と言いたくなるほどです。


実際に触れてみると圧痛もあります。


いろいろチェックしてみましたが、私からのコメントとしては

「念のためレントゲン撮った方がいいと思いますよ。」

です。




が、調整に際して、骨盤の開きが気になったので、

閉じる方向に圧力をかけてみると

「何だが、すぅ~っとらぐになるみでな気ぃするな。」

と変化を感じるポイントがあります。


骨盤、腹部の調整後、肋骨(後面)を閉じる方向へゆっくり動かしてみました。




起き上がってもらうと、やっぱり肋骨が痛いです。

が、Kさんと一緒にやってきた妹さんの施術中に

「ありゃ?先生、こげ座ってでもいっだぐないや!」

と座位での痛みには変化があったようで良かった~♪


でも念のためレントゲンは撮ってた方がいいと思います。(苦笑)

仕事をしてもお腹のハリは辛くなりませんでした。

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




4回目のSさん(会社員)50代男性

胃のあたりが張るような重苦しい感覚が出てきて、

酷い時には寝ることもできないほどつらい時もありました。

お腹が苦しい.jpg


回数を重ねるごとに、じわりじわりと和らいできて、

3回目終了後は10→1 とほぼ問題ない、違和感程度まで和らぎました。

しかしこれまでは、会社を休んでいて、そのままお盆休みに突入したため、

まだ、仕事をした状況でのみぞおちの状況を確認していません。





そして今回まで17日~19日までの3日間働いた結果、どうだったでしょう?

前回の施術後10→1 だったのが、

仕事をしたら10→2 と若干のぶり返しはあったものの、

まずまずの状態です。



今回も同じ内容での調整を行い、2週間後の予約を提案しましたが、

「1週間後じゃダメですか?」

と、もう少し短いスパンでの施術をご希望ですので、

また来週お待ちしてます。

5日間の仕事でも同じ状態を維持できてればOKですね!

みぞおちの慢性的な苦しさ

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




3回目のSさん(会社員)50代男性

特にきっかけは思いつかないものの、

胃のあたりが張るような重苦しい感覚が出てきて、

酷い時には寝ることもできないほどつらい時もありました。

内科でみてもらい胃カメラをするも異常なし。




正直こういったお腹の張り感、私は苦手です。

姿勢が悪くて、お腹側が常に縮んでて、

内臓が圧迫され続けていて、

肋骨も固まって横隔膜を動かすために腹式呼吸、

そして呼吸が極端に浅い。

そんな特徴の方です。


他の症状に比べ、変化が出たという記憶が少ない。

当然和らいだ方もいましたが、私の力が及ばなかった方の方が多いんです。

null


しかしまぁ、そうも言ってられません。

私の考えられる全ての知識を総動員して、施術にあたりました。


まずは胸腹式呼吸を20回ほどやってもらい、

肋間の動きを広げて柔軟にしてもらいます。


そして横隔膜の動きをつけつつ、

内臓も正しい位置にしてもらいます。


次に大腰筋、腸腰筋を丁寧に緩めつつ、

腹筋もゆるめました。

すると10→4or3 と和らいだとのこと。




そして2回目。

施術後、帰宅してしばらくは維持できていましたが、

ジンワリとぶり返していきました。

そして翌日には元通り。


施術は初回と同じ内容で行いましたが、

自宅での姿勢をお伝えしました。




3回目の本日。

10→2or3 とのこと。

同様の施術後は、ほぼ1まで和らいだとの本人談ですので、

次は仕事をした時のぶり返しがあるか確認が必要です。



お盆明けに確認しましょうね♪

メンテナンスといえど手は抜きません!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)




57回目のTさん(農業)40代女性

当初は膝関節の痛みで来院されていましたが、

現在は膝に問題はなくなったため、月に一度のメンテナンスで来院されています。

メンテナンスで来院されていましたが、

骨盤の全面、上前腸骨棘(ASIS)また腹部に圧痛がありました。

お腹の圧痛.jpg

わざわざ押さなければ感じない痛みでもありますので、

さほど気にされてはいないようでしたが、

私は毎回、少しでも筋膜が緩むように…

とういう気持ちで施術を行っています。


すると今回「何だか前より触られても大丈夫になってきたみたいです。」

と少しずつ変化が見られるようです。

一歩ずつ着実に違いが出てくれば嬉しいです。



また下肢も必ず緩めるようにしていますが、

「脚だけは自分ではできないからね~気持ちいいわぁ~」

と喜んでいただけると、私もやった甲斐があります。

ありがとうございます。
Prev1Next

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ