┗ 首痛(むち打ち・寝違い)の症例集

Prev123Next

寝違えた90才

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




本日31回目のKさん(無職)大正生まれの男性

今年で90歳ですが、まだまだ週一回ゴルフに行くほどお元気です。

時折つらい部分が出てくるといっしゃいます。

Pain in the neck of waking up.jpg

先日、朝起きた時から首に痛みがあり、

しばらくしたら痛みが落ち着くかと思いましたが、

1週間たっても変わらないため、来店されました。



さて検査をすると、ほとんど左右に首を動かすことができません。

上下とも同様。

そして施術ベッドに寝ていただく際にも激痛で顔を歪めています。

痛みで頭重を支えることができないようです。

郵便局長なども務めた方で、シャキシャキして実年齢よりもはるかに若々しい方でしたが、

こうやって痛みでゆったりした動きを見ていると、

お年を感じてしまって、ちょっと私は切なくなってしまいました。




施術では肩甲骨周りを緩めようとしましたが、

痛みで身構えてしまって、ほとんど動きません。

それでも少しずつ少しずつ緩めていくと、

ある程度、筋肉がほぐれてきました。


次に首の回旋動作の調整に入ります。

正直、ほぼ右も左も動かすことができません。

「車を運転するときに、左右確認もできない…」

とおっしゃいます。この状態では辛いでしょうね。

周辺の筋肉を緩めつつ動きをつけてみると、

ほんの僅かですが「少し動くくなったな。」と実感していただきました。



そして首の痛みが出て2回目には左43度、右30度まで動きがついてきました。



3回目、左60度、右45度まで可動域が広がりました。



そして4回目(計31回目)の今回。

左右の動きはもう問題ありません。

しっかり動かすことができます。

ふとした時に左の首筋にピンと痛みが走る時がある程度。

ほぼほぼ全快したと言っても良い状態です。


また痛くなったら来ていただくことにしました。

よかったですね♪

腕のシビレ

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)




73回目、天童市のMさん(農業)20代男性

あくびをして首を痛めました。

また腕にしびれが出てきました。

ぎっくり首と表現する方も多いですね。

Numbness in an arm.jpg

前回首の可動域を少しずつ広げていきました。

いきなり完璧に痺れ0になったりはしませんが、

かなり和らいだようです。

本人の感覚としては10→6程度まで変化を感じていただけました。




そして翌日。

10→6の状態は変わらず、昨日の変化をキープできているようです。

今回は肩甲骨上角の動きに着目してみました。

昨日、肩甲骨の動きはだいぶ広がってきましたが、

肩甲胸郭関節の肩甲骨上角あたりの固さが残っていたので、

今回は徹底的に狙っていきました。


すると「おっ、全然ないですわ!」

と痛み・シビレ和らいだようです♪


「念のため!」とさらに翌日もご予約いただきました。

あとは仕上げをしておきますので、

疲れを溜めないようにして下さいね♪

アクビをしたらグキッ!!!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)




天童市、72回目のMさん(農業)20代男性

いつも首・肩の凝り、腰痛などでいらっしゃいます。

若くもあり、仕事柄も相当ハードなことをするようで、

いつも「疲れた~」とやってきます。

アクビ.jpg

さて今回は少し違った症状でいらっしゃいました。

あくびをしたら首に寝違えたような痛みが出て、

腕に痺れが出てきました。

まれに「ぎっくり首」と表現する患者さんもいますね。

首のぎっくり腰バージョン。


このように急に痛みが出るパターンは少々やっかいです。

まずは肩・首周辺を痛みが出ないように徹底的に緩めていきます。


そしたら次は首の可動域を少しずつ広げていきます。

ほんと徐々にですね。

ほんの少しずつ動きが広がってくれば、

痛みなく動かせる範囲がどんどん大きくなって、

痛みが和らいで動かせるようになり、

「さっきより良いかも?」

となる方が多いですね。


さて、痛みの施術としてはそのようにしつつ、

痺れるといった症状については頸椎のつまりで起きている場合がありますので、

頸椎を広げていきました。


いきなり完璧に痺れ0になったりはしませんが、

かなり和らいだようです。


この症状であれば、また明日も来ていただくようにしました。

続けて行えば痛み和らぐのも早くなりますよ♪

顕微鏡をのぞく仕事が地獄…

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)




5回目、天童市のSさん(会社員)30代女性

お仕事は製造業の検査で顕微鏡を担当しています。

過去3回は股関節の痛みでいらっしゃいましたが、

今回は寝違えたような首の痛みで朝目覚めました。

症状としては、右を向いた時に左の僧帽筋付近に痛みが走ります。

また下を向くと首の根元、頚椎7番~胸椎1、2番に痛みが出ます。

普段から顕微鏡を覗く仕事のSさんにとっては、下を向く動作で痛みが出るのは致命的。

そんな事もあり、すぐにお電話でご予約いただきました。

また朝からずっと左肩甲骨内側に鈍痛を感じています。

首の寝違い.jpg


さて4回目の前回。

施術で横向きになってもらい、肩甲骨まわりを緩めていましたが、

1分ほどすると「痛てて、あ、痛くなってきました…」

と肩甲骨内側の鈍痛が強くなってきました。


ここで、一つ予想していたことがあって、

うつ伏せになってもらい、

腕を後ろに回して手の甲を腰のあたりに当ててもらいました。

この体勢をとると肩甲骨が肋骨からボコッと浮き上がってくるんです。

すると先ほど強くなった肩甲骨内側の痛みはおちついてきました。

しばらくこの体勢で調整していくと、まずは背中の痛みが和らいだようです。



5回目の本日。

右を向いた時と、下を向いた時の痛み。

これは上位胸椎の検査をしていて気付きましたが、

かなり右側に湾曲が見られます。

これは普段から首を左にひねって作業を行ったり、

その体勢で長時間過ごすことが多い証拠。

そんなお話をすると、笑いながら「めっちゃその姿勢(左向き)してます!」

との事。


そこで肩甲骨や首回りをゆるめた後、

胸椎の右湾曲部分を左方向に修正していきました。

すると徐々に調整がなされていくにつれ、

「あ、さっきより下向ける。」

「あ、さらに下向いても大丈夫。」

と可動域が広がっていきました。

最終的には最後まで問題なく動かせるようになりました。


ここまでくれば、あとはそんなに心配いらないと思います。

念のため来週にも最後だけごよやくいただきましたが、

ただ普段の左を向く癖に気づいたらなおすようにしてくださいね。

首の付け根が痛む

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)




12回目のOさん(主婦)30代女性

介護職時代は腰痛が激しくて来院されていましたが、

思い切って仕事を辞めたら、

多少残るものの腰の痛みは落ちついてきました。


今回は久しぶりの来院ですが、

腰ではなく肩こり&首の付け根(頸椎7番あたり)の痛みでいらっしゃいました。

The upper thoracic spine pain.jpg


「一応腰もお願いします。」

という事でしたので、腰背部を緩めていくと、

腰椎3,4番付近を押すと圧痛があります。

この周辺から仙腸関節までは徹底的に緩めていきました。


次に肩周り。

肩甲骨上角付近がとにかく固い。

時間がかかりましたが、肩甲胸郭関節をゆるめ、次は首。

頸部も緩めて確認してもらうと、まだ痛みが残ります。


首を左右、上下に動かすと、

左の上部僧帽筋あたりに痛みが走ります。

ただ、首の根元(頸椎7番)は軽やかになったようです。


次に上位胸椎の調整をしていきました。

胸椎の3番、2番を左下に調整をかけると良いようです。

その後なんどか癖付けを行うと、

首を動かしたときの痛みからはかなり和らぎました。


心配なので、また来週のご予約を頂きましたが、

しっかり調整させていただきますね♪

一回で改善するとは考えないで欲しい・・・けど変化はします。

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)



本日3回目のHさん(会社員)50代女性

左首・肩・背中に突き刺すような痛みがあり、

また慢性的な両腰の腰痛で来院されました。

Sharp%20pain%20in%20the%20back.jpg

前回2回の施術で、

肩甲骨、首、腰の調整によって

○左首・肩・背中に突き刺すような痛み→首・肩の鈍痛

○中腰作業で腰痛(左右共)→現在左のみの腰痛

と変化してきました。


かなり長い症状ですので、

「一回で改善するとは考えないで欲しい」

と伝えてありますが、

初回に比べれば10→5程度まで変化しています。



今回も肩甲骨をしっかり剥がして、

胸椎・頸椎・肋椎関節の動きをつけると

運転の時の左右確認時の首・肩の鈍痛からは解放されました。



この調子で10→5→【4→3→2→1→0】

と変化していくよう、みっちり調整させていただきます。

海釣りで痛めた首

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)




本日10回目のTさん(会社員)30代男性


お母さまが来院されていて、紹介でいらっしゃいました。

当初、首を寝違えたと来院されましたが、3回和らいできたので卒業。


次に、また首を痛めたと5回通院され、

そして、再び首を痛めて来院されました。本日で2回目。

2、3ヶ月置きに首を痛めていらっしゃいます。




釣りが大好きなTさん、

先月から毎週のように夜中に海釣りに出かけ、

現地に着いて少し仮眠を取って・・・

というのを繰り返していたそうで、

そういった疲れが溜まって首にきたようです。



今回は施術を行おうとすると、

横向きでも、仰向けでも痛みを訴えて、

どうしようもなかったので、

椅子に座ったままの施術を試みました。


前回は、胸椎のねじれを調整してあげると、

首の左右のふりむきでの痛みが和らぎ、

胸鎖乳突筋の調整で首の可動域が広がりました。




そして本日。

横向きで肩甲骨周りの調整が問題なくできました。

こちらは前回と違う部分ですね♪


仰向けは、やはり痛みがでてしまうので、

リクライニング用の椅子でゆっくり倒していくと、

ほぼ仰向けになることができます。


ここで首回りの緊張を取っていきました。



また完璧とは言い難いんですが、

この調子で調整していけば、あと1,2回で卒業できそうですね。

しっかり調整させていただきます。

寝ながらTVを見る

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)




本日初診のHさん(会社員)50代女性


3週間前に左の首筋に激しい痛みが出て、

左右を振り向くことができなくなりました。

今はだいぶ落ち着いてきましたが、

ず~っと疼痛が残っています。


今日は肩甲胸郭関節を中心にゆるめておきました。

これだけで肩は軽くなったようですが、

首の回旋時の痛みは残ります。


そこで、胸椎の動き、肋椎の動きを広げるようにしたら、

かなり首の可動域が広がりました。



お話を伺っていると、

身体に対して横向きでTVを見ているそうで、

その姿勢が悪かったかな?

気を付けて下さいね。

雪囲いをがんばりすぎました。

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 

 

 

本日初診のKさん88歳男性


当院の内装をしてくれた業者さんのお父様。


昨日、庭木の雪囲いを頑張っていたら、

腕を動かしたり、首を動かすと、

右の首筋にズキン!とした痛みが走るようになりました。

昨晩から寝返りも酷い状態。

そして、おかずを食べようと手を伸ばした瞬間も激痛が走りました。

首は右を向けません。向くと痛い。



さて、施術の流れとしては、

仰向け、もしくは横向きになって頂くんですが、

Kさん、ベッドに寝ることができません。

かなり痛がります。


仕方がないので、

フットケア用の椅子に座っていただきながら、

上位胸椎や頸椎の調整を。

左右の回旋動作を広げていくと、

何とか左右の動きが同じ程度まで広がりました。

「ん、大分いいみでだな。」

と変化が見られたので今回は終了。


また明日、今度は上下の動きと、

寝起きの動きを調整していきましょう。

ときどき寝違えたようになります。

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 

本日2回目のTさん(会社役員)40代男性


時々、首が寝違えたようになります。

時々とは言うものの、周期があるようで年に数回という頻度のようです。


検査をすると左右を振り向く時の首の可動域が狭く、

左右共に45度ほどです。

可動域は狭いものの、ある程度は動けますが、

時折ズキンと激しい痛みが襲ってきます。

初回の朝は激痛で起きました。



初回は肩甲骨周りと頸部の筋肉を緩めました。

左右とも可動域が広がるよう調整すると、

首を動かした最後の最後は痛みを訴えますが、

動かせる範囲はかなり広がりました。



そして2回目。

ズキットした痛みが減ってきました。(週に2回程度)

上位胸椎が左に回旋しており、

肋骨のズレも見られましたので「左向くような姿勢してませんか?」確認すると、

「仕事ん時の恰好がそんな感じです!」との事。

胸椎や肋骨を含む肋椎関節を調整しておきました。


さて、また来週落ち着いてるでしょうか?
Prev123Next

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ