┗ 肩甲上腕関節の症例集

痛い肩を下にして寝たら痛みが再発!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】代表の菅井広孝です。(^-^)




2回目のKさん(会社員)30代女性

PTAの行事でソフトバレーをして右肩を痛めました。

腕の屈曲135度、外転90度、伸展で痛みが出ます。




初回は肩甲胸郭関節、肩甲上腕関節、肩鎖関節の調整を行うと、

伸展時の痛みは残るものの、屈曲・外展ともにスムーズに動くようになりました。

「おぉぉ~!」

と良いリアクションで喜んで帰られました。




そして2回目の今回。

痛みはほとんど気にならずに生活できていましたが、

家事がひと段落して、ちょっと横になったんですが、

何も考えず、ふっと痛みがあった方を下にして寝っ転がった瞬間!

激痛が走り、夜眠っていても何度も目が覚めるほどの痛みが再発してしまいました。


2回目の来店時点では、痛みは多少引いていましたが、

初回よりひどい様子。

わざとではないものの、あらら・・・な感じです。




さて施術では前回同様、

肩甲胸郭関節、肩甲上腕関節、肩鎖関節の調整を行いました。

ただ、肩甲上腕関節の調子を一番念入りに行うと、

起き上がってからは、まずほとんどの動きで問題なし。


正直、前回より痛そうだし、1回でどこまでやれるかなぁ~

って思っていたので、思いのほか和らいでほっとしました。



順調なら次は10日~14日ほど施術間隔を空けてみようと思っていましたが、

また1週間後のご予約をいただきました。



良い状態が維持できてることを祈っています。

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ