┗ 肩甲上腕関節の症例集

ある角度で肩に激痛が走って、動けなくなります。

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)



初めてのYさん(主婦)50代女性

お盆すぎから左肩に痛みが出てきて、

腕を上げられないわけじゃないけど、ある角度で鋭い痛みが出て、しばらく動けなくなります。

また医者にもいかずに、我慢していたら痛みが広がって、

背中、腰、首、腕全体が常に痛みが続いています。




まずは腕(肩)の動きのチェック。

前 120度
横 45度
後 ベルトライン


とにかく黙っていても痛いということなので、

肩甲骨を含め、腕と頸部もゆるめることにしました。


横向きで肩甲骨を緩める分には、腕の辛さは感じません。

急がず、丹念に緩めていくと、仰向けになっても腕の辛さはありません。


次に腕全体、指先までを緩め、頸部を調整。

すると当初あった自発痛は、腰と後頭下筋群のみ。



腕の挙上角度は

前 120度→170度
横 45度→160度
後 ベルトライン→少しいいかな?位

これらの角度はすべて鏡で見て、ご本人の口から出た角度です。



これだけ変化が見られたことに、かなり驚いてくれました。

また引き続きゆるめていきますね♪

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ