胸部・背部の症例集

肩甲骨をひっぺがすストレッチ

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




61回目のTさん(電気工事士)40代男性

頚椎と腰椎の椎間板ヘルニア持ち。

仕事で無理がかかるようで、慢性的な肩こりや腰痛は常にあり、

メンテナンスで月に一度、酷いときは週一ペースで通われています。



今回は右肩~腕にかけての痛みが出ています。

実は前回までの数回は、左肩~腕にかけての痛みでしばらく通われていました。

またその前は、やはり右側に症状がでていました。

交代交代で症状が出るみたい・・・



施術は、前回同様に肩甲胸郭関節の調整を行いました。

肋骨と肩甲骨が離れていくとスッと痛みも和らいでいきます。

肋骨と肩甲骨がくっつきすぎるのがいけないようで、

調整後は痛みも落ちつきます。

肩甲骨をひきはがす.jpg

いつも同じような症状でいらっしゃるので、

この肋骨と肩甲骨を自分で引き剥がすストレッチをお伝えしていたところでしたが、

私も同じなので人のことはとやかく言えませんが、

何ともないとストレッチってしなくなるもんですね。(苦笑)



今回を機に、毎日のストレッチを習慣づけていきましょうね

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ