下肢の症例集

坐骨神経痛なったおかげで退職金なくなるみでだず~!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




27回目のYさん(主婦)60代女性

坐骨神経痛の痛みで来店されていますが、

1年近く経ち、さほど気にならない程度までになっています。

今はむしろ肩の方が辛いと訴えています。



昨日も紹介した方ですが、

痛みがあると、こんな弊害もあるんですねぇ~というご紹介です。



昨年の坐骨神経痛の時には歩くのも辛いほど。

そこで、まずは車庫のシャッターが30年以上と年季の入った代物だったので、

坐骨神経痛のYさんがシャッターを持ち上げるのは非常につらかった・・・

そこでYさんの自腹で電動シャッターに交換しました。


それともう一つ。

ずっと勤めていた会社を定年退職してからは、旦那さんと農業をやっています。

昨年の痛みが出てからは田んぼの肥料散布ができなくなり、

これまた自腹で、トラクターの後ろに取り付ける肥料散布機?を購入してあげました。


「坐骨神経痛なったおかげで退職金なくなるみでだず~!」

とのこと。


痛みがあるだけでも出費が増えてしまうんですね。

そして整体の費用も・・・と言われるのかと思ってドキドキしたのは内緒です。
  • 症例:下肢
  • 2018年02月16日

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ