下肢の症例集

台所に立ってると出てくる脚の苦しさ

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




本日4回目のIさん(主婦)70代女性

昨年秋から左下肢に苦しさを感じるようになりました。

整形外科に通われていますが、ウォーターベッドに寝てくるだけで、

特に何かが変わった感じもしません。


特に2月中旬からは苦しさが酷くなり、

臀部、大腿外側(膝関節の少し上まで)、下腿外側(くるぶしの少し上まで)

の範囲に苦しさを感じます。


ただ、日中は問題ありません。

朝、台所に立って20分ほど立っていると、

また夕方台所に10分ほど立っていると苦しさが出てきます。




さて初回の段階では、

骨盤の調整と下肢全体の筋肉を緩めるようにしました。

「少し軽ぐなった気ぃするなぁ~」

と帰っていかれました。

しばらく台所に立ってみないと苦しさの変化は確認できません。


しかし2回目にいらした時点では、

「やっぱ、あんま変わんねなぁ~」

と言われつつも、前回同様の調整に加え、全身のバランス調整も入れておきました。



すると3回目の前回は

「少しいいみでなよ!」

と変化を感じていただけている様子。



そして4回目の今回。

苦しさは半分以下になっていると嬉しい報告をいただきました。

また、苦しさが出るまでの時間も、最初より伸びてるとのこと。



今回も同様の調整をし、少し予約日を伸ばしてみるよう提案しましたが

「もう少し来てみっだいなよなぁ~」

との事で、同じ1週間後のご予約となりました。


さらに苦しさが減るよう、私も頑張ります!

次回いい状態であれば、今度こそ予約を伸ばしてみましょうね。
  • 症例:下肢
  • 2018年03月19日
  • 更新日時 : 2018年03月15日

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ