下肢の症例集

会議で痛めた左下肢

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




82回目のWさん(会社役員)60代男性

元々は腰痛で来店されましたが、これは落ち着いて、まぁ時々顔を出す程度。

現在は、右ハムストリングスの張り感、右肩の苦しさで来店されています。


さて先日ずいぶんと長い会議があったようで、

その最中から左臀部~足首までに痛みが出てきました。

特に臀部は体勢を変えようとすると、かなり鋭い痛みが走ります。

会社で采配を振るっている気丈なWさんでも顔をしかめてしまうほど。。。

これが前回の来店時のお話。


その時の調整としては、

骨盤調整後、臀部に狙いを定めて調整を掛けていきました。

下肢全体の調整も同時に行ってみたところ

弱弱しい声でですが「だいぶいいなぁ~」とのこと。


そしてずいぶんと痛かったんでしょうね。

普段であれば2~3週に一度の予約ですが、今回は1週間後のご予約。



で、今回。

2日前までは大分調子がよかったようで10→2程度まで和らいだ状態で過ごしていました。

ところが2日前、某イベントで受付を担当し、

ずっと中腰でテーブルで接客していたら、

昨日から10→2→15 と最初よりも痛みが強くなってしまいました。

すでに来店された時の歩き方からして様子がおかしいと感じるほどです。


しかし前回同様の調整をすると、また15→3程度まで和らぎました。

念のため整形外科を受診することをお勧めして終了。

仕事の都合上、次回は3週間後となります。


どんな感じで来店されるんでしょうか?

酷くなっていないことを祈っています。
  • 症例:下肢
  • 2018年04月23日

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ