下肢の症例集

座っていると出てくる下肢の痛み

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




本日初めてのSさん(自営業)50代女性

今年2月に左下肢に痛みが出ましたが、しばらくすると落ち着きました。

しかし3月にはまた痛みが出てきて、

4月に整形外科を受診すると、はっきり言われた訳ではありませんが、

「坐骨神経痛かなぁ~」とのこと。

当店のウェブサイトをご覧になって、いらっしゃいました。




さてお話をうかがうと、

朝の寝起きは楽ですが、座っていたり、夕方になると痛みが出てきます。

また前屈動作でビン!と筋肉が伸びるようで苦しくなります。

痛みが出ると、立ち上がってしまった方が楽です。


今回は体の歪みをしっかりチェックして、iPadでお互いに確認しあいました。

また歪みを調整後、

左下肢全体をゆるめ、臀部の調整を試みると、だいぶ和らいできました。

ただ、座っていると痛みを感じるところがあります。


一つはっきりとした変化としては、前屈が一気にできるようになりました。

最初は45度ほど曲がると痛みが出ていましたので、大きな視覚的変化がありました。


また明日のご予約をいただきましたので、しっかり調整させてもらいますね♪


  • 症例:下肢
  • 2018年04月16日

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ