ホーム  ┗ 前腕

┗ 前腕の症例集

Prev1Next

さくらんぼのハウスにのぼるのが怖い(前腕に痛みが走る)

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




153回目のMさん(農業)30代男性

とにかく一人ではこなしきれないほどの果樹を育てており、

慢性的に疲労を抱えています。

特に、その時期特有の作業によって、辛さや痛みの出る部位が変わってきます。




さて今回は、

さくらんぼのビニール剥がしの作業が連日続いており、

ハウスの上にのぼって、落ちないようにパイプを握っていたためか、

肘下の小指側(尺骨側)に痛みが出ています。


ビールのジョッキを持つだけでもズキンと激しい痛みが出たようで、

「ハウスさ上るのおっかねっす!」

とのこと。



これは前回の話。

その時には橈骨と尺骨をしばるよう伝えました。





そして本日。

やはりまだ痛いとの事。


前回同様の施術を行いましたが、はやり痛みがあるので、

ちと違うことを考えてみました。


肘関節のズレを疑い、わずかずらしてみて、

そのまま当店の電気ポットを持ってもらうと…

「あ、これだと大丈夫っすね。」

と今までと違う反応。


そこで何度か調整を試みると、

その後は痛みを感じなくなりました。



またハウスにのぼって確認お願いしますね。

仕事嫌いな前腕

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




39回目のTさん(会社員)40代女性

腰痛で定期的に通われています。

Radioulnar joint.jpg

さて今回、3週間前から右前腕に痛みが出るようになりました。

ひじの曲げ伸ばし、握った時に痛みます。


また週末は痛みがおさまり、月曜日になると痛みが出てきます。

平日勤務の事務職。

なんとも不思議な痛みです。




さて検査として、ひじの曲げ伸ばしだけでなく、

手首を内まわし(回内)、外まわし(回外)自の痛みも確認すると、

外回し(回外)のときにも痛みを感じるようです。

また、上橈尺関節の橈骨をずらしながら外回し(回外)をしてもらうと、

これだと痛みは気にならない様子。


ということで橈尺関節の動き、また腕尺関節の調整もいれていきました。


すると施術後の段階では痛みは和らぎました。

また次回まで、どんな状態なのか、確認お願いしますね(^^♪

剪定作業で痛めた前腕

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




93回目のMさん(農業)20代男性

まだお若いですが、Mさんはご自分で農業主として仕事をしています。

そんな事もあってか、ほぼ一人でハードなお仕事をこなすため、

がっちりした身体でも追いつかないほど疲労が溜まっています。

腰痛、肩こり、太ももの張りなど、その時々で辛さが変わります。

null

さて今回は、剪定ハサミをずっと使っていたせいか、

前腕にものすごい疲労感があり、

腱鞘炎のような症状も表れてきました。


この状態のまま、思い出したようにいらしていましたが、変化が表れにくく、

今回は2日続けて来院していただきました。


橈尺関節を中心に動きをつけていくと

2日目のときには「今までと違ってだいぶ和らいできましたよ。」

とようやく変化が出てきました。



またサクランボで忙しくなりますが、

あまり間を空けずに調整してしまいましょうね♪

運動で痛めた肩

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)




深呼吸肩の痛み.jpg

本日3回目のGさん(主婦)70代女性

①先月半ばにカーブスにて、

深呼吸のように、胸を張る動作、肘を引く動作を行った際、

右肩に鋭い痛みが走り、同じような動きをすると痛みが出るようになりました。

寝起きも右肩が主ぐるしい状態が続いています。

②1週間前から両前腕の橈側に鈍痛が続いています。

③左仙腸関節付近に寝起きのときの痛みがあります。



前回は肩甲骨の動きを広げ、

肩甲上腕関節の調整、

橈尺関節の調整、

仙腸関節の調整を行いました。



すると今回、

①胸を張る動作での痛みは残っています。
 でも寝起きは何ともありませんでした。

②両前腕の撓側の鈍痛は残っています。

③左仙腸関節付近の痛み、朝はありませんでした。

と変化がだいぶ感じられているようです。



そこで今回も同様の施術を行い(③の仙腸関節は抜きました)

特に橈尺関節や、橈骨と尺骨の骨間膜の調整を中心に行うと、

②前腕撓側の鈍痛はかなり和らぎました。

①の右肩の痛み、肩甲骨の動きを補助してあげると

痛みはほぼほぼ問題ないようです。


この調子なら大分和らいでくるのではないでしょうか?

また次回のご報告を楽しみにしています。

前腕、頭骨側の苦しさ

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)




本日5回目のIさん(臨床検査技師)30代男性

右【上腕の痛み・痺れ】+【前腕の張ったような苦しさ】

でいらして、だいぶ和らいでいたところ、

前回、急に【左上腕にも痛み・痺れ】が出てきました。



当初は上腕二頭筋を疑っていましたが、

左腕の痛み痺れも考えると、

頸椎、胸椎からの神経が怪しくなります。

そこで、頸椎・胸椎を広げるように施術を行うと

かなり痛み・痺れは和らぎました。

前腕の痛み.jpg

そして本日。

左右の上腕の痛み・痺れは感じません。

良い状態を維持できています。

そして残っているのは、右前腕の張ったような苦しさのみ。

前回同様、頸椎・胸椎を広げると、

最初に比べるとだいぶ和らいできたようです。


だいぶ状態は安定してきたようなので、

次は1週間後のご予約を入れていただきました。

さらに良い状態でいらっしゃることを期待しています。
Prev1Next

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ