┗ 手首の症例集

ボクサーのように手首にテーピングしてください!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




94回目のMさん(農業)20代男性

ずっとサクランボの剪定をし続けて、

前腕にものすごい疲労感、張り感がありました。

そして最近はハウスのビニール掛けで、また握力を使い疲労が抜けません。

前回まで2回続けて来院していただくと

「続けてくると全然違いますね。」

と相当和らいだ様子でした。

その後、手首にテーピングを1周巻いてもらうようお伝えしました。

橈骨と尺骨を締め付けるように巻くのがポイントです。

Boxer wrist taping.jpg


そして本日。

「テーピング巻いてるからだか、いっすねぇ~
 ほとんど気にならなくなりました。」

との事。よかったです。

力仕事の時だけでも巻くようにしてくださいね。


男性はボクサーのようで、テンション上がる!

なんて方もいるみたいですね♪
  • 症例: ┗ 手首
  • 2016年06月13日
  • 更新日時 : 2016年06月14日

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ