ホーム  ┗ 顎関節症

┗ 顎関節症の症例集

Prev12Next

割りばしを噛むと顎関節症の音がしません!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




19回目のSさん(公務員)50代女性

6月に顎関節症と診断され、

教えられたセルフケアをやりながら生活してきました。

ある程度の改善が見られ喜んでいましたが、途中から全く変化が出なくなり、

歯医者通いを止めてしまいました。

そして以前から腰痛で来ていた当店へ連絡いただいた次第です。




当店で、顎関節症の方にお伝えしているセルフケア、

最初にお伝えしようとすると「あ、それ歯医者さんから聞いてやってます。」

との事。(苦笑)


でもかぶらないセルフケアもありましたので、お伝えして施術開始。




顎関節の正しい動きに戻るように調整すること3回ほど。

前よりましになってきましたし、

かなり気にしながら動かせば、ガクッと音がしないような動かし方もできます。

ただ、無意識に動かそうとすれば、やはりいい音がしちゃいます。。。



ここで何度も何度も口の開閉をしてもらって観察して気づいたことがあります。

口を一度閉じてしまうと、そのあとに口を開くときにガクッと音がします。

2/3ほど口を開けたところからの開け閉めでは音がしません。



どういうことでしょう?

私の見解としては、口を閉じたところで顎関節のズレが発生してるのではないか?

関節円盤のポジションがずれてしまうのではないか?

と考えました。




ここで割りばしを準備!

右の奥歯で軽く噛んでもらってから口を開けると・・・

なんと、何とも音もせずにスムーズに開けられるじゃないですか!

これは何度も確認しましたが、どうやら私の仮説は当たりのようです!


自宅でもこの運動を数回やってから食事をとるようにして下さいね♪

口を開けると音がする

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




17回目のSさん(公務員)50代女性

3ケ月前に顎関節症と診断され、治療を続けてきました。

大分落ち着いてきてはいますが、

どうしても違和感、顎関節雑音が取れません。



顎の動き、音の出るパターンを確認してみると、

下顎が右にずれて、左の顎関節の関節円盤の動きがいまいち。

それで音が出ているようです。


そこで顎関節が少し広がるように、余裕が出るように

下方に圧を加えつつ動かしてもらうと、顎関節雑音はでません。

また下の歯を指で引っかけて動かしても同じような結果。

さらに、口を開ける最中に、志村けんのアイーン!のように

下顎を前に出してもらうと、これも音が出ません。



顎関節周辺を弛めた後、

セルフケアとして上記動作を行ってもらうことにしました。


次回どうなっているかな?

ストレスからのアゴの痛み?

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




4回目のOさん(主婦)40代女性

精神的ストレスから歯ぎしりをするようになり、

歯医者さんで、噛み合わせのため数回削りましたが、

「これ以上、もう削れない!」

ということで、様子を見ている状態。



さて、どんな状況か確認すると、

口の開閉だけで「コキン!」と響くようないい音がします。

これに伴って、顎関節に痛みと腫れが出るため冷やして落ち着かせています。

また、お風呂にしっかり入浴すると痛みが和らぐとも。。。


ストレスから来ている部分もあるでしょうから正直目安にしかなりませんが、

まずは8回を目途に来てもらうことにしました。



初回、肩甲骨を含む胸部、頸部を弛めておきました。

すると2回目の翌日には、痛みが少々増したようで、困惑されています。

しかし3回目の時には落ち着いてきました。


そして4回目の今回、物を食べると、まだまだ音はしますが、

口の開閉だけでは音がしなくなり、痛みも出ていません。


そんなこんなで施術を進めていますが、

顎関節のズレ方も理解していただけたようで、

あとは正しい動きを癖付けしていくだけですね♪

指が3本入りました!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




本日2回目のSさん(会社員)20代男性

アゴの痛みで来店されています。

初めて来たときには指2本ほどしか口が開きませんでした。

しかし初回の施術後は、

痛みを感じるものの、指3本まで何とか口を開けられるまでに動きが広がりました。


そして2回目の今回。

初回の施術後の状態をキープしたまま来店されました。

今回はさらに動きを広げるべく、顎関節の動きをより細かく調整します。

顎関節のスライドをより左右均等にするため、

下顎の動きを左右に微調整です。

Sさん本人にも鏡で確認してもらいながら施術を進めました。


すると、わずかな痛みが残る程度で口は完璧に開きます!

あとは自宅でも正しい顎関節の動きを意識して

「さとう式リンパケア」で今の状態を維持するようにしてくださいね。


また次回、いい状態で来店されることを期待しています。

一族郎党みなさんにご利用いただいています。

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




初めてのSさん(会社員)20代男性

お母さん、お兄さん、弟さん、伯母さん、従妹達やその配偶者まで、

ありがたいことに、一族郎党みなさんに当店をご利用いただいております。


一昨日にSさんのお母さんから「息子が顎関節症でよ~!」

と相談のお話がありまして、ご予約いただいた次第。




来店時点では指2本ほど開いたか開かないかで、

左の顎に鋭い痛みを感じます。

そこで首回りを弛めたあと、顎関節の調整。

指2本から3本目まで開くときに、かならずガクッと音がするのが普通です。

大きい音か小さい音かの違いはありますが、音が大きければ、

それは顎関節の動きが渋いということ。

この顎関節は耳の穴のすぐ前にありますので、

指で触れて確認していただくと、ほとんどの方は分かると思います。


実際にSさんにも確認していただくと、

右の顎関節の動きの後に、左の顎関節が遅れて動きます。

左の顎関節が渋いという証拠です。


ここで志村けんの「あい~ん」と左右に顎を動かすようにしてもらうと、

これだけで指2.5本ほどまで口が開くようになりました。


まだ痛みはありますが、顎関節の可動域が広がったのでOKです。

次回はさらに動きを広げていきましょう!

固いものを食べなきゃ良くなるよ~と言われたが、、、

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)





87回目のMさん(会社員)30代女性

腰痛・肩こりで来店されてますが、

今回は一番の主訴がアゴ!


2週間ほど前の寝起きから、左顎を開けると痛みがあります。

「固いものを食べなきゃ良くなるよ~」

と同じ顎の痛みを抱える両親からアドバイスをもらい、その通りにしていると

徐々に痛みが落ち着いてきました。


もういいかな?

と大好きな煎餅を食べたら、やっぱり痛みが出てきました。(涙

「一生大好きなセンベイが食べられないのかな?」

と半分冗談、半分真面目に考えてしまったようです。




さて顎関節の痛みは、私個人としては簡単な部類だと思っています。

仕組みさえ理解できれば、案外すんなり動くようになるものです。


Mさんの場合も、下あごを前にスライドさせる動作が渋くて痛みが出ています。

最初、指2本ちょっとだった口の開き方も、

何度か顎関節の動きを癖づけしたら、指3本まですんなり開くようになりました。


今回やった顎の訓練を怠らず、

しばらく固いものを食べないようにしてもらえれば、

さほど問題ないと思いますよ♪

やっと口を開けられるようになった!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




6回目のOさん(自営業)30代男性

顎に痛みが出て、指2本分すら口を空けられなくなりました。

一番困る事をお聞きすると、

「一番大好きな寿司が食べられないこと!」

と切実なお話です。^^;




さて顎関節(あごの痛み)、私は得意な分野です。

顎関節症専門整体をやってもいいかな?と思うほど。(笑)


「顎関節の調整は、私の経験上長くても8回です。
 8回以内でなるべく早くできるよう頑張ります!」

とお伝えしています。




Oさん、口を開けると痛みを感じるタイプ。

左の顎関節の動きが悪く、痛みが出ています。


志村けんのアイーンの真似ができないほど、

下あごの動きが悪くなっていましす。


そこで肩甲骨周り、頸部をゆるめたあと、

何度か下あごを前方に動かしてもらったり、左右に動かしてもらいながら

微調整を繰り返しました。


ほんのわずかずつ口の開閉ができるようになってきて、

今回、ようやく指3本まで開くことができるようになりました。

むしろ、今回指2本からイッキに3本ぶんまで動きが広がったという感じ。


本来、アゴはこんな感じで開くんだよ!

というのを体で覚えてもらったようなものです。


ここまでくれば、あとは自分でもやれそうです。

私もほっとしました♪

顎(あご)の動きは一気に広がります!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




5回目のOさん(自営業)30代男性

顎(あご)が痛くて・・・といらっしゃっています。


最初に来店された時には、指が2本も入らないぐらいでしたが、

最近では指が2本は入るまで(わずかですが)開いてきました。


しかし目に見えての変化ではなく

「あと何回ぐらいかかりますかね?」

と不安げです。



顎の動きが広がってくれば、

指が2本→3本と入るようになったら完璧です。

一気に指2本→3本と変化します。



今回の調整では、

とにかく顎を引かないことを念頭に調整をすると、指2本半ほどになり、

Oさん「今日は顎が動くようになったの分かりました!」

としっかり変化を感じていただけたようです。


この調子です。あと一歩!

頑張りましょう!

顎の痛み、わたし得意なんです!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




本日2回目のOさん(自営業)30代男性

2週間前から口を開けると顎に痛みが出るようになりました。

来店されて検査をすると、本人の親指がギリギリ入らない程度しか口を開けません。

ここまで開かないとなると重症かなぁ~



さて初回は肩、首回りを緩めて

何度か、志村けんのアイ~ンと下顎を突き出す動作、左右に顎を動かす動作をやってもらいました。

これで顎関節のスライドの動作を広げたかったんですが、かなり固い。




そして2回目の本日。

同様の施術の繰り返しになります。

まだ顎の開き、変化に乏しい感じですが、

下あごを突き出す時、下あごを左右に動かす時の動きがわずか広がってきています。


お会計の時

「何となくですけど、前よりもの食うの楽だって感じます。ちょっと動き広がってきてるの分かります。」

と変化を少しだけ感じ取ってもらえているようです。


かなり顎関節についても説明し、動きも何度も確認していただきましたので、

顎関節についての理解は深めてもらいました。

あとは私も頑張りますが、自宅でも顎のストレッチ、次回まで続けてくださいね♪

テレビ見ながらご飯食べてませんか?

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




本日初めてのNさん(会社員)50代女性

2年前に顎に痛みを訴えて口腔外科に行くも、

いろんな運動を教えられましたが、その時は痛みはおさまりました。

顎が痛い.jpg

そして1ヶ月前からまた痛みが出てきました。

食べ物を嚙むとき、口を開くときに痛みが出ます。

耳のあたり、具体的には耳の穴のちょっと前、要は顎関節の部分が痛みます。




Nさんと私の共通認識を持つため、口がどれぐらい開くのか?

実際に口を開けてもらうと、Nさんの指で2本分がギリギリ。


施術では、まず肩甲骨、首周りの筋肉をゆるめました。

そして本丸の顎関節。


まずは下顎の動きを確認すると、

わずか右側に歪みながら口が開きます。

ちょっとだけ補助してあげながら、

志村けんの「アイ~ン!」の動き(下顎を前に突き出す動作)

また、下顎を左右に動かす動作をしてもらうと、

少しずつ少しずつ動きが広がってきました。


Nさんご本人も「あぁ!口開きやすくなった!」と実感を伴っています。

実際に口の開閉を確認してもらうと、

指2本→指2本半

とはたから見たらわずかの違いですが、ご本人からしたら大きな違いです。



「TV見ながらご飯食べてませんか?その時首をねじってませんか?」

とお聞きしたら、もろにそんな態勢でご飯を食べてるらしく、

そうすると顎関節の動きが、左右違ってるくんです。

今は控えて下さいね。


でもこの調子であれば、あと数回でかなり痛みは和らいでくると思いますよ♪
Prev12Next

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ