┗ 腰椎ヘルニアの症例集

もう来なくてもいいよ。と言われたヘルニア。でもまだ痛い

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)



本日42回目のWさん(主婦)76歳

ヘルニアと診断され

昨年の1月ごろは歩けなくて寝てばかりいました。


少し動けるようになり、当院にいらしたのは昨年6月。

動けるようにはなりましたが、

歩くたび、座るたびに痛みが続いていました。

しかし徐々に痛みが減っていき、

時折苦しいときがあるものの、生活には困らない程度まで回復。

これが今年の3月。

ヘルニア

それから久しぶりの来院です。

実は先月、地元のイベントでバッタリお会いした際

「ずいぶん(整体に)行ってね~がらだが、
 無理したがらだが、痛っだぐなてきてよ~
 まだお願いさんなねがな~」

なんて話をしてた所でした。



さて本日久しぶりの来院でお話を伺うと、

手術したらどうか?と言われていたヘルニアに関しては、

病院での再検査の結果、「あと来なくていいよ!」

と言われてきたそうな。

「ヘルニア引っ込んだんだが、どうだがよ~」

とは言いつつも、

長時間家事を行っていると左臀部に痛みが出てくるんだそうです。


これに関しては、

私は仙腸関節と股関節の問題のような気がします。

(今現時点で痛くなかったので、推測です)



という事で、

仙腸関節および股関節のバランスを取りました。

すると臀部の固さが以上に目立ちます。

身体の歪みと現在の状態、そして調整内容をお伝えして本日は終了。


また来週ご予約いただきましたが、どうなってるかな?

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ