ホーム  ┗ 肘関節

┗ 肘関節の症例集

Prev1Next

スマホ肘にはこんな考え方いかがですか?

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




52回目のMさん(主婦)60代女性

腰痛や肩こりで来店されていましたが、症状が落ち着いてきたので、

現在は月一のメンテナンスで来店されています。


さて前々回から、肘の痛みを訴えています。

が、すごく痛いわけでもなく、調子が良い日もあれば、痛い日もある!といった具合。

それが今回はだいぶ痛そうにしています。



ご本人も気づいていますが、スマホをいじってばかりいるのが原因!

だと思われます。(スマホ肘なんて言葉もあるんです)

大きめのスマートフォンをずっと持ってる訳ですから肘には負担がかかります。


さてこのスマホを持つとき、肘は正しい曲がり方をしていません。

一時的にそういった動きをする分には問題ないでしょうけれど、

間違った肘の曲がり方がずっと続いているため、

腕尺関節にて、肘頭窩と肘頭の位置がずれているのではないか?

と仮説を立ててみました。

(先日そういった方がいたものでね。)


さて、そういう仮説の元、調整を行うと

「あぁ、今回はいいですねぇ~!」

とだいぶ和らいだようで、喜んでいただけました。



最後に、肘の曲がる方向も正しい方向がある事をお伝えし、

ご自分でできるストレッチもお伝えしました。

スマホをいじるのはほどほどにして、肘のストレッチも続けて下さいね。

ボウリングで痛めた肘、そして反対も痛くなった。

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)





2回目のOさん(会社員)40代女性

昨年秋にボウリングで右肘を痛めました。

この右肘をかばっていたら、今度は3、4日前から左肘に痛みが出てきました。

今は左肘の痛みが強くて、右肘は以前ほど気になりません。




さて本日の状態を確認すると、

左肘の痛みは、

回外(肘から手首にかけて外側にねじる動作)、

また回内(肘から手首にかけて内側にねじる動作)しつつ肘を屈曲した時に鋭い痛みがあります。

肘頭窩および橈尺関節あたりに痛みが出るようです。


肘の状態を確認してみると、

上腕骨に対して、前腕が外反しています。

肘頭のポジションを確認すると、肘頭窩と肘頭の位置がずれています。

この肘頭の位置をずれないよう押さえつけつつ、

先ほどの痛みの出る動作を試してもらいました。


すると

「あっ、こうやって抑えててもらうと痛み出ません!」

と変化が現れます。


この肘頭窩において肘頭がずれている=肘頭窩の一部と肘頭がぶつかっている

という可能性を考え、

肩甲骨から上腕、前腕と筋肉を緩め、

各関節の調整を試みました。



今まで来店された方々のパターンでは、すぐに反応の出るものではありません。

しかし、Oさん、1回の施術で

「なんか痛くないです。大丈夫です。」

と痛み無く帰っていかれました。

次回の予定も入れないままに。。。


ちょっと私はビックリ!

「ほんとに痛くないの???」




そして2日ほど経ってから次回の予約をいただきました。

そして今回の来店という流れです。


さて前回から1週間近く経っていますが、今回までの経過をお聞きすると…

施術の日と、翌日は非常に調子よく過ごせたようです。

が、翌々日の朝目覚めた時から痛みがぶり返しました。

「変な寝方しちゃったのかもしれません。」

と少しシュンとなっています。(笑)



正直、わたしは2回目の施術が一番緊張します。

少しずつ良くなっていく方ならば何も問題ありませんが、

1回目で楽になってぶり返した方は、2回目も同じように楽になるものだと思って来ます。

1回目が楽になったのに、2回目の施術で痛みが全然変わらないとガッカリされるんです。

1回目と2回目の来店時点では同じ症状ではない可能性もあるんですが、

お客さんはそんなの関係ありませんからね。(苦笑)


ということで、

めちゃくちゃ気合を入れて施術しました。

その甲斐あって、前回同様痛みが和らいだ状態で帰っていかれました。


また予約は入れていかれませんでした。

なるべく1週間以内には来てくださいね。

バッグを持ち上げると肘が痛い

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




4回目のAさん(介護士)30代男性

年末から肘の痛みでいらっしゃっています。

肘の痛み.jpg

前回は、雑巾を絞るときに痛みがある!

と訴えていました。

この時に、ぞうきんを絞る動作を分解して考えてみました。

手首の屈曲、手首の伸展(Aさんはこの動きがない)、回内、回外、肘の屈曲、肘の伸展

で痛みが出ます。

実際には、これらの組み合わせた動作が「雑巾を絞る」という動きになります。




前回の施術は、橈尺関節の調整で、回内&回外の痛みは緩和しました。

今回は雑巾を絞るときの痛みではなく、

重いバッグ(仕事で使う道具の入ったバッグ)を持つときに肘の痛みが残っている。

と、おっしゃっています。


前回同様、橈尺関節の調整をしてから

重いバッグ代わりに、当店にある電気ポット(水を入れて重くしたもの)で試してもらうと、

やっぱり痛い。



ここで、いろいろ肘をいろんな方向に動かしつつ

電気ポットを持ってもらうと

上腕骨に対して尺骨が外旋した状態で、電気ポットを持つと大丈夫らしい。

上腕骨内側上顆と肘頭を寄せるようにしながら癖付けしておきました。

痛みは残るものの、だいぶ和らいだので自宅でも同じよう癖付けをお願いしました。


また痛みが残るようなら1週間後調整しましょう。

雑巾を絞ると肘が痛む

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)



3回目のAさん(介護士)30代女性

昨年12月に股関節(臀部)の痛みでいらしていましたが、

2回で緩和し、一旦卒業。



そして3週間ぶりほどで、またいらっしゃいました。

年始に長時間歩くことがあり、以前のような痛みではないものの、つっぱりがあるので来店された次第。

これは前回までと同じように梨状筋を緩めることで緩和しました。


肘が痛い.jpg

さて今回はもう一つ症状を抱えてやってきました。

実は年末から右肘が痛い。

回内、回外、屈曲時の痛みがあります。

「生活の中、仕事の中でどんな時が痛みを感じてますか?」

とお聞きすると、仕事で雑巾を絞るときだそうで、

何度も何度も絞る場面があるそうです。


この時ちょっと違和感を感じました。

絞る動作の最後に

右手首だけ回内&屈曲という不思議な動きをしています。

この変な絞り方が原因かなぁ?といった感想です。


痛みに関しては、橈尺関節の調整でかなり緩和しました。

あとは絞り方のアドバイスを行うと、

実際にタオルを絞る動作でも痛みはほとんどありません。

正しい絞り方をすれば、そんなに酷くなることはないと思われます。


また日曜日に調整しますが、

それまでの仕事中の状態を観察してみて下さいね。

雨降りでの疼きのみとなりました。

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




5回目のIさん(製造業)20代女性

・仰向けで腰が痛い
・仕事で左肘を曲げたり伸ばしたりするときに痛い
・左の肘下に慢性的な張りがある
・左肩の裏がジンジンしている
・左膝、立ったり歩いたり、走ったりするとおも苦しい

などいろんな症状を抱えています。




施術としては、骨盤を整えたあと、

肩甲胸郭関節、肩甲上腕関節、腕橈関節、腕尺関節、上橈尺関節

股関節、膝関節と調整をかけていきました。




正直2~3回目までは

それぞれの症状が和らいだりぶり返したりと、

大きな変化はありませんでした。


しかし4回目には

・肩、痛い時もあった
・肘、テーピングを巻いていると軽い
・膝、サポーターで軽減

と変化が表れてきました。


肘が痛い.jpg

そして5回目の本日。

雨降りだと肘がうずくときはあったものの、

他は問題ありませんでした。


ここまできたら、次は1ヶ月後に確認させてください。

何ともなくなっていることを期待しています。

肘の痛み

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




本日初めてのAさん(会社役員)30代男性

昨年末から肘に痛みが出て、

野球肘、テニス肘と診断されています。

MRIの結果、肘に水が溜まっているとのことで、

湿布を処方されました。



当院にいらっしゃった時点で、

肘の屈曲、回外、回内で痛みが出ていました。

今までも軽い肘の痛みを感じたことはありましたが、

ここまで酷いのは初めてだそうです。

Radioulnar joint.jpg

まずは太い上腕および前腕の筋肉を緩めていきました。

そして橈尺関節また腕橈関節の調整を汗だくになりながら、

ものすごく集中して行いました。


すると「何かしたんですか?」と肘を動かしながら、

少し驚いたような表情で尋ねられました。

動きがスムーズになってきたようです。



この調子で調整していき、

少しずつ肘関節の動きが広がっていけばいいですね。

グリュっと動き始めました。

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)



本日5回目のSさん(農業)60代男性

痛みがある訳ではありませんが、

腕が途中までしか上がらず、

上げていると力が尽きてくるような感じで徐々に下がってきます。


また長距離運転をしていたせいか、

肘が曲がったままになってしまい伸びきりません。

上・下橈尺関節、腕尺関節がガチガチになっています。

It does not extend the elbow.jpg


施術では肘や手首まで調整を行うと

「他ではここまでやってくんね~んだよなぁ~」

と喜んでいただけます。


また肩甲上腕関節の調整に関しては、

かなりの固さ、ズレが見られますが、

今日初めてグリョ!と動きがついてきた感触が出てきました。


この調子で固まった関節の動きを広げていきましょうね♪

橈尺関節を締めると肘がらくです。

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 
 
 

本日10回目のYさん(会社役員)40代女性


ときどき腰痛や肩こりがあるとやってきます。


今回は肘の痛み

10日ほど前に右手を外に捻じるような動き(回外)を繰り返していたら

手を握った時、しゃもじでご飯を混ぜる時、重いものを持った時に

肘の親指側に痛みが出てきて、握力が無くなったような感じがします。



肩回りまでカチカチになった筋肉を緩め、

腕全体の筋肉を緩めていきました。

また主に橈尺関節、腕橈関節のバランスを調整かけました。


すると力は入るようになり、

手首を回した時の動きが広がってきました。


ただ、重いものを持った時(当院では水を入れた電気ポットを持ってもらいました)

痛みが残ります。

 
これに対しては、橈尺関節を締めてあげると痛みがかなり減ります。

当院で販売している格安のサポーターをお勧めして

巻いていただくことになりました。


これは安くていいですよ~ぜひ巻いて生活してみて下さい。
Prev1Next

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ