┗ 膝の症例集

立つときの膝痛←歪みが原因?

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




17回目のSさん(保育士)50代女性

4年ぶりの来店です。


昨年からずっと我慢してきたようですが、

椅子から立ち上がるときの左膝の刺すような痛みがあります。

そのうち落ち着くかなぁ~と思っていましたが、

段々と痛みが強くなってきました。



ただでさえ、立ったり座ったりの多い保育士さんなので、大変そう。


他にも股関節痛、足底の痛み、腰痛、肩こりなど

カラダ中ぼろぼろ…


でも一番痛いのは、膝ですので、ここを集中してやっていきます!




まずは随分とズレてしまった骨盤の調整!

次に腰背部、臀部、大腿部、下腿部の筋肉をゆるめていきます。

ついでに足底もしっかり緩めます!


この際、膝関節を曲げたりしても全く痛みを訴えません。

ということは、膝関節の曲げ伸ばし自体に問題はないと考えます。


あくまでも体重を支えなければならない状態で、

周辺の筋肉の問題で、関節または筋肉に負荷がかかっているのか?

と考えていきました。



事実、立ち上がっていただく際には、痛みはさほど変化がありません。

ここで一つ発見がありました。

痛みをかばう動作なのか?左のお尻を引いて、

重心を右に掛けつつ、右脚に体重をかけて立ち上がります。


腰の捻じれを出さないように、立位での骨盤がずれないようにすると、

これだけで10→2まで痛みが和らぎます。



骨盤の歪み方の癖があって、

立ち上がる際に歪みが発生しているのでしょう。

何度か同じ動きを癖付けしておきました。


おそらく片手ぐらいの回数以内には落ち着いてくると思います。

膝の痛みが落ち着いてきたら、肩回りも調整しちゃいましょうね♪

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ