ホーム  ┗ 下腿

┗ 下腿の症例集

Prev12Next

農繁期前にしっかり調整しちゃいましょう!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)


農業.jpg

34回目のYさん(農業)70代男性


ふくらはぎが辛くて足をひきずるほどでしたが、

これは回数を重ねるごとに大分和らいできて

「ほとんど気にならねぐなてきて、ほんて、あどちょっとだな!」

とのこと。




むしろ農繁期に入りつつあるこの頃では、

スイカのツルの剪定と、さくらんぼハウスの修理で

肩こりが酷く、腰痛も出てきました。こちらの方が気になるようです。

今までのように、下肢の調整と合わせて、

肩甲骨まわり、腰背部の調整を行いました。

帰り際には「ほんてかるぐなたちゃ、羽生えだみでだ!」

とガッハッハと豪快かつ、大きなリアクションで、また3日後の予約を入れていかれました。


本格的な農繁期に入る前に、しっかり調整を済ませてしまいましょうね。

オーバーリアクションは嬉しくもあり、正直なところが分かりにくい。

本日30回目のYさん(農業)70代男性

昨日帰られる際には「うん、だいぶ軽くなった♪」

とおっしゃっていましたが、

Yさん、少しリアクションがオーバーというか、

良く言って下さる方なんです。

有難い反面、正確な痛みの度合いが分かりにくい…

20170511-1494510068.jpg


とういことで、

「今日の苦しさはどれぐらい?」

というのを、あえて数字で表現していただきました。


すると…

昨日の苦しさが10だとすると、現在は6ぐらいだとのこと。

やはり昨日の「軽くなった!」は素直に聞くと、

さも痛みがゼロになったかと勘違いしてしまいそうです。




しかし、正確なところが分かったところで施術をスタート。

昨日の施術が的外れであれば、苦しさに変化は現れません。

10→6ということであれば、

昨日の施術がよかったということ。


同じようにふくらはぎを緩め、足関節の調整を行いました。




また時間の余裕もあったので、

肩~肘までの痛みについても調整してみました。


肩甲骨と肋骨の隙間、肩甲胸郭関節をゆるめると

またもや「あぁ~軽くなった~♪」

と嬉しくもあり、オーバーリアクションな反応。



明日は定休日ですので、休み明けの木曜日、どうなっているでしょうか?

歩くと脹脛(ふくらはぎ)が攣る!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




本日初めてのHさん(保育士)20代女性

私の仲間の整体師のところへHさんの友人が通っているというご縁で来店されました。

産後しばらくしてから腰の痛みが続いています。

特に最近寝起きの腰痛が酷くなってきました。起きてしばらくすると落ち着きます。

またそれに伴って、歩行時に右ふくらはぎが攣(つ)ったような感じで苦しい状態です。



腰に関しては、安静時、動作時の骨盤の歪みを調整しただけで

起き上がりもスムーズになりました。

ふくらはぎ.jpg
問題はフクラハギ。

腰、臀部、大腿部、下腿とゆるめてみたものの変化なし。

脛腓関節の調整なども行いましたが、これも変化なし。


少し困って、少し考えて…

踵骨の位置を調整してみたら、

「すごいすごい!何ともない!」

とようやく原因らしき部分が見つかりました。

すぐに距踵関節の調整を試みると、

「最初より断然いいです!」

と変化を感じていただきました。



また来週初めの予約をいただきましたので、

しっかり調整していきますね。

ゆるやかな登り坂が一番困る!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




42回目のKさん(農業)50代男性

もともとは膝の痛みでいらしていましたが今は落ち着いて、

時折痛みが出たときにやってきます。


ここ何回かはギックリ腰で来店されていました。

が、2週間空けての本日、ふくらはぎの痛みを訴えています。

農繁期が終わって、自宅でゆっくりしすぎたのか、

足首が固く曲がらなくなり、歩行時にフクラハギが痛むため、ペンギンのような歩き方になっています。

「特に困るのが、微妙の登り坂な!
 足首反らねがら足つっかえるんだず!」

と足首が固くなった弊害はかなり感じているようです。

%E3%82%86%E3%82%8B%E3%82%84%E3%81%8B%E3%81%AA%E7%99%BB%E3%82%8A%E5%9D%82.jpg


施術では残った腰のハリをゆるめ

とにかくフクラハギを徹底的に緩めていきました。

そのあとに足首と足底の骨を丹念に動かしていくと、

歩いてもらっても動きがスムーズで辛さが和らぎました。


足首の正しい動き、解剖についても簡単にお話しして、

ご自分でできるストレッチもお伝えしましたので、

ご自宅でぜひやってみてくださいね。


また再来週お待ちしております。

痛みが下がってきました。

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)



本日58回のSさん(嘱託)60代男性

股関節の動きが固くなってきて、何とかしたいと来店されています。

以前は歩行や階段の上り下りですら痛みがありましたが、

現在は落ちついてきて、3週に一度の調整を続けています。


ところが前回、

久しぶりにかなりの痛みで夜中も目が覚めてしまい、

慌ててお電話いただきました。

右股関節周辺および大腿部前面に自発痛があり、

歩行も辛い状態です。

体幹のバランスを取りつつ、臀部、大腿部を緩めていくと、

大分和らいで帰られました。



4月末に息子さんの結婚式があるというので、

その前にいくらかでも調整しておきたいと、

2週間後の本日ふたたび整体を行いました。

本日は、股関節回りの違和感のみです。

ただ、大腿部は気にならなくなりましたが、

脛骨粗面に歩行時の痛みが出てきました。

「少し痛みが落ちてきたみたいな感じ。」との事。


そこで前回同様の調整に加え、

股関節、膝関節、足関節の調整を中心に行いました。

しかし歩いていただくと、まだ脛骨粗面の痛みは残ります。


そこで骨盤を無理やりそろえたまま歩いていただくと、

脛骨粗面は気になりません。

何度か調整をくりかえすと、今度は落ちついてきました。


ご自宅でも骨盤矯正のストレッチ行ってくださいね♪

寝ると出てくる脚のシビレ

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)




本日2回目のAさん(自営業)60代男性

3月初旬に臀部に刺すような痛みが走りました。

病院でレントゲンを撮るも少し軟骨が減っているかな?

というお話で、リリカを処方されました。


現在、臀部の鋭い痛みから、

荷物を持った時のみ、鈍痛を感じる程度になってきました。

ただ、大腿部外側のシビレ、

また、腓骨側にもシビレを感じています。

特に仰向けに寝ると痺れが強くなり、じっとしていられなくなります。

寝ると出てくる脚のシビレ.png


初回の施術の歳、

やはり同じ体勢を維持していられず、

苦しそうにしてすぐに横になったりしていました。


しかし今回、

痺れの出る方の骨盤を下げてみると、

痺れがサ~っと引いていくことに気づきました。

これは歪みが大きくなる方向なので、

まだ私の中で納得はいっていませんが、

次回から同じやり方で調整をかけていく予定です。


さらに歪みの検査も詳しく行い、

原因を探ってみますね♪

股関節の軟骨が減っていると言われています。

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)




村山市、6回目のTさん(主婦)60代女性

昨年末から左臀部~大腿部外側、左下腿下1/2に痛みが出てきました。

病院でレントゲンお撮影よびMRIの結果、

股関節の軟骨が少し減っていると言われ、

ロキソニンとリリカを処方されました。



●ときどき自発痛あり
●車の乗り降り
●寝返り
●歩行(足を引きずる)
●椅子からの立ち座り
●台所での作業
で痛みが出てきます。

当初仰向けになってもらい、膝を曲げたり、上げたりする動作でも

相当痛そうな表情でゆっくりと動かしていました。



初回の施術は骨盤周りのバランスを取り、

股関節の調整、下肢全体の筋肉ををゆるめておきました。

すると施術後は痛みが和らぎ、

身構えながらも足を引きずらずに歩けます。


しかし2~4回目とも、

痛みがぶり返した状況でやってきました。


違いが出てきたのが5回目。

左臀部~大腿部外側 → 左臀部~大腿部外側1/2

と痛みの範囲が減ってきました。

また「痛み自体も和らいできている感じがする。」との事。

脛の痛みjpg

そして6回目の本日

左臀部~大腿部外側1/2という範囲は変わりませんが、

以前よりは確実に和らいで、さほと気にならなくなっています。


その分、感じているのが左下腿下1/2の痛み・苦しさ。

昨日、一昨日は寝ていて苦しさを感じていました。



今回は今まで同様の施術に加え、

左足関節の動きを広げていきました。

前脛骨筋などを狙って筋肉もゆるめておきました。


今回の調整が、またどれだけの違いになるのか楽しみです。

立ちっぱなしで、ふくらはぎが苦しい

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)




42回目、村山市のIさん(会社員)50代女性

膝の痛みで来院されていて、最近はだいぶ落ち着いてきました。


それよりも気になっているのは両ふくらはぎの痛み・苦しさ。

ここ最近、立ちっぱなしの仕事をしていると、

徐々にふくらはぎが重苦しいというか、痛いというか、

辛くなってきます。


前回そんなお話をお聞きして、

股関節、膝関節、足関節、脛腓関節などを調整し、

腓腹筋、ヒラメ筋を徹底的に緩めていきました。




そして2週間空いた今回

本日まで、ふくらはぎの辛さはほぼ皆無でした。

しかし、今日の今日が(以前よりは軽いものの)苦しさを感じています。


施術では前回同様、各関節の調整、

そして筋肉をゆるめてみましたが、まだ残ります。

とくに仰向けで寝ているだけで苦しさを感じています。

膝を立てると楽になります。

Deviation of the knee joint.jpg

この事から、膝関節のズレを疑いました。

そこでズレを調整しながら膝を伸ばしてもらうと

特に何も感じません。



膝関節のズレが一番の原因で、

そこからフクラハギに無理がかかっていたのかもしれません。

ご自宅でも同じ方法をやってみて下さいね。

筋膜リリースでふくらはぎを緩める

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 

 

 

 

本日7回目のKさん(保育士)40代女性


元々は妹さんの紹介で、股関節痛で来院されています。

時々調整をすると、その後はしばらく生活に支障をきたしません。

ただ、車で1時間ぐらいの距離なので、

時間と都合を見て来院されている状態です。



さて今回は、腰とふくらはぎの苦しさを訴えていらっしゃいました。

腰は仙腸関節および腰椎の調整でOKです。


ふくらはぎ、

これは筋膜リリースという方法で緩めていきました。

これは理学療法士の友人から教えてもらった方法で、

かなりフクラハギいいわぁ~!と言いたくなる、

ほどよい痛みが伴います。


そして、筋肉だけでなく、

こういう方の場合は、必ず足関節、足根骨を調整します。


すると、「気持ちい~い!すっごく軽こぐなった!」

とフクラハギは良好です♪



普段は予約を入れていかれませんが、

今回はよっぽどフクラハギが気持ちよかったんでしょうか、

今月の予約をいただきました。


次回もしっかり緩めていきますね♪

帰省中の運転で疲労が溜まりました。

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 



本日初めてのYさん(会社員)50代男性



 
ちょうど帰省中です。

帰省に4時間運転をし続けて、

慢性的にあった腰痛肩こり、そして脛の筋肉の疲労感

普段より増してしまって、インターネットで検索してやってきました。




まずは腰痛。

かなり筋肉も仙腸関節も固い。

丹念に筋肉を緩め、関節の可動域を広げていきました。


また肩こり。

筋肉の緊張をとり、肩甲骨の動きを広げました。


脛の筋肉の疲労感。

足首が固く、営業という仕事柄、そして帰省中の運転などもあり、

筋肉も固まっています。

この筋肉を緩めるようにしておきました。


そんな施術内容でしたが、

施術後は「あ~温かくなってきた。らくですよ。」

と和らいだようです。



この後また運転して帰られるようでしたので、

姿勢だけアドバイスしておきました。

休みながら運転して下さいね。
Prev12Next

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ