┗ 上腕の症例集

肩から上腕にかけての苦しさ

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




本日4回目のEさん(主婦)70代女性

1ケ月ほど前から左首~上腕までの苦しさが出てきました。

特に腋下、大円筋あたりの苦しさが酷く、寝返りも辛いほど。

「そろそろ白菜の漬物も作らないと!」

と旦那さんに促されるものの、苦しさで寝てばかりいてやる気が起きません。



さて前回までの3回では腰痛でいらしていましたが、これは落ち着いています。

その際に整形外科のお薬で調子が悪くなった経験があり、

今回も整形外科を受診しましたが、薬は飲んでいません。


接骨院にも10回通いましたが、

「電気かけてローラーコロコロだけで身体を触ってくれない…」

と不満が募り、行くのを止めたそうです。



そして今朝、娘さんに

「身体ゆがんでるんじゃない!?」

と言われて

「じゃあ整体かな?」

と当院を思い出していらっしゃった次第。




さて私の経験上、こういった症状を訴える方は、

肩甲胸郭関節を広げると和らぐことが多い。


早速、骨盤のバランスを整えてから

肋骨から肩甲骨を引っぺがしていきます!

すると、この時点で

「あぁ~気持ちいい~これだけで軽くなる気がする~」

と満足気です。


実際にしっかりと肩甲胸郭関節をゆるめてあげると、

10→7まで苦しさが和らぎました。


次回はさらに数字が少なくなるよう、しっかり調整してきましょう!
  • 症例: ┗ 上腕
  • 2018年03月13日
  • 更新日時 : 2018年03月15日

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ