┗ 骨格矯正の症例集

体が歪んでいるという錯覚

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)


nekoze.jpg

2回目のHさん(会社員)二十代女性


社会人になったばかりで、現在研修中です。

その研修先で「姿勢が悪いから直したほうがいいよ!」と言われたそうで、

整体は初めてでしたが、初来店です。



さて施術を始める前に、どんな所が一番気になっているかをお聞きすると

①猫背
②右肩が後ろに、左肩が前に出ている

のが気になるとのこと。



一応私もチェックすると、

③として、腰の右回旋
④上半身の重心が右にシフトしている

もあります。

前回はこういった歪みについてバランスの調整をすると

かなり歪みが整いました。




そして2回目の本日。

「今のHさん自身の感覚として、体の歪みはどう感じてますか?」

とお聞きすると

「まだ同じような歪みがあるように感じます!」

とおっしゃいます。



でもこれ、あえて施術前に聞いてみたんです。

なぜなら…

肩と腰のねれじが全くなくなっていたから!

実際にに頭の上から写真を撮って確認してもらうと「あれ?ほんとだ!」


と、脳内イメージと実際の体の状態がリンクしていない様子。

長年歪んでいた脳内イメージが強く、

歪んでいると思いこんでいた節があります。

鏡の前で見てもらったにもかかわらずです。不思議ですね。



とは言え、

①猫背
④上半身の重心が右にシフトしている

は残っていましたので、しっかり調整しておきました。


この調子だと猫背が最後に残りそうですが、

案外早いペースで調整できそうですね♩

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ