┗ 股関節の症例集

動きすぎると股の前が痛くなります。

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




東根市、12回目のTさん(会社員)40代女性

その時々で、肩こり、腰痛など症状はまちまちでいらっしゃいます。

ただ最初から訴えているのが、鼠径部の痛み!

どうも動きすぎてしまうと痛みがでてくるようです。



人間、安静にしすぎると廃用症候群など身体機能の低下が起こりますが、

普段走らない人が、突然フルマラソンに参加したら、それはそれで体がボロボロになるのは予想がつくでしょう。

何でも「加減」が大切です。

今の体力・気力でできる範囲内で動いていれば問題ありません。

多少キャパオーバーする位であれば、体力などは向上するでしょうけれど、

オーバーワークは体を壊します。

まさにTさんは、このタイプ。



全身のバランスを取りつつ、筋肉をゆるめていきます。

次に股関節の前上方に転移したものを調整。

これでほぼ問題ないほどまで和らぎます。

「あぁ~すっきり!」

と立ち上がって確認してもらうと満足そう。



また辛くなったらすぐにお電話くださいね。

でもお伝えした股関節のストレッチも忘れずに
  • 症例: ┗ 股関節
  • 2017年02月14日
  • 更新日時 : 2017年02月17日

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ