下肢の症例集

腰がボキッと鳴ったら、びっくりするぐらい楽になりました!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




2回目のMさん(会社員)40代女性

もともと腰痛持ちで、時折ひどくなることはありました。

今回も7月末に腰痛が出るも、徐々に落ち着いてきましたが、

それと反比例するように右臀部~大腿部外側面に痛みが出てきました。


整形外科では「坐骨神経痛」と診断され

リリカや座薬を処方されましたが変化なし。

仙骨にブロック注射も打ちましたが、それも変化なし。


なかなか休めずに仕事(事務)に行きましたが、

余計痛くなり、あまりの辛さで早退してしまいました。




一回目(昨日)の来店の時には、

整体院前まで車を横付けして、旦那さんの肩を借りながら、

ゆっくりと入店され、座っているのも辛そうで、待合椅子に横になる程でした。


一番楽な(マシな)態勢は、四つん這いか左測臥位。

施術の際には、左測臥位で調整を試みましたが、

痛みがマシというだけで、痛いことは痛いらしい。


痛みが最も軽減する体勢を探すと、

仰向けで痛みのある右膝を立てて、その膝を体に対して下方に牽引した時。

右股関節が広がるようで、痛みをほぼ感じません。

この大勢のまま臀部や腰部をゆるめていきました。


すると施術後は気持ち和らいだ様子。




そして2回目の本日。

初回と違い、慎重にはありますが、一人で入店されました。

「昨日よりいい感じかな?」

と聞いてみると・・・


初回の施術後は痛みが少し和らいで、股関節の可動気も広がったようでした。

今朝も少し良さ気でしたので、シャワーを浴びながら、痛みのある右足底を洗っていたら、

激痛になり動けなくなりました。。。


腰の位置があまりにもズレているような気がして、

思い切って動いてみると「ボキッ!」という音とともに、

驚くほど痛みが無くなっちゃいました!

「ほんとビックリです!」

と、本日はわずかに残っている臀部の違和感を調整して終了。



念のため、あと1~2回バランスを取ってみる事になりました。


腰背部や臀部を緩めておいたのが良かったのだと思われますが、

「正直回数かかると思いますよ!」

と伝えていた私もビックリです!



あとはぶり返さないよう、しっかり調整させていただきますね♪
  • 症例:下肢
  • 2017年08月10日

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ