頸部の症例集

振り向いたときの首の痛み(第一、第二肋骨の調整)

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^) 




4回目のEさん(会社員)30代男性


学生時代からアメフトを続けており、社会人リーグで現役で活躍しています。

この試合の為に関東に出向くほどの熱の入れよう。

もともと首が悪かったんですが、先日の試合の後から痛みが酷くなってきました。




さて今回は、背中の痛みは問題なくなっています。

上を向いても大丈夫!


ただ左を向くと、左の僧帽筋付近に痛みが走ります。

また左肩の挙上で痛みが走ります。(前回は右肩だったんだけど…)




さて今回は今までと少し違う調整が必要なようです。

まず、左を向くときの、左の僧帽筋の痛み。

第一、第二肋骨の調整によって痛みに変化が出ました。


また左肩の関節の隙間を広げるようにしたところ、

挙上時の痛みもOK!




「どうせ、また試合したら痛めるんで、そん時お邪魔させて下さい!」

との事でしたので、一旦終了となります。


また痛めたら、無理せずに連絡下さいね。
  • 症例:頸部
  • 2017年11月09日

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ