下肢の症例集

ヘルニア・寝起きの激痛で1時間悶えてました。

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




本日3回目のOさん(会社員)30代男性

5月初旬に左下肢に痛みが出始め、

整形外科でレントゲンを撮ると、腰椎椎間板ヘルニアとのこと。

痛み止めを処方されましたが、どうにも痛みは変わりません。




そこで当店へいらした訳ですが、

〇朝1時間ほど激痛と格闘しながら、何とか起き上がる
〇車に乗っている時が一番痛い
〇椅子から立ち上がるときも酷く痛む

といった状態です。痛み、苦しさ、シビレとして感じています。


お話を伺うに、ヘルニアの痛みというよりは、

臀部の梨状筋が悪さをしている部分もありそうです。


そこで下肢全体をゆるめつつ、臀部を特に狙って調整。

最後に梨状筋のストレッチを伝えて終了。

でも痛みは訴えていました。




2回目の施術時、

「朝の痛みは半分ぐらいになったのよ。日中は同じように痛いけど。
 でも朝の酷い痛みがないだけマシだぁ~」

と変化が見られたようで何より。

施術は内容的には同じ。



そして3回目の今回、

「朝は全然大丈夫!
 車は降りるときが苦しいかな。
 あと、ずっと座ったあとは少し思い切って立たないとだめ。」

と大分変化として感じてもらえています。


また現在はシビレは感じません。

苦しさ、重さとして感じています。

このあたりも一つの変化ですね。


さらに和らぐよう、しっかり調整させてもらいますね♪
  • 症例:下肢
  • 2018年06月09日

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ