┗ 腰部の症例集

腰が伸びきらず、少し前かがみで歩きます。

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




3回目のOさん(職業?)30代男性

いわゆるギックリ腰。

長身でパソコン作業が多く、また中学時代からの猫背。

立ち上がると腰を伸ばし切れず、少し前かがみで歩くような状態です。

寝返り、寝起き、前屈などで痛みがあります。

本人曰く「動くと何しても痛い!」という状態のようです。



さて状況をお聞きするに、どうも骨盤の歪みが原因のようだと目をつけて、

前屈時の痛みを確認してもらい、

その後、骨盤のズレが発生しないように、強制的に骨盤を押さえたまま

前屈をしてもらうと、「おぉ、これだと大丈夫!」

と痛みは出ません。


やはり骨盤の歪みが出ないように調整する必要がありそうです。

実際調整後は、起き上がりの節々で痛みはありましたが、

全体的に6割ほど痛みは和らいだ感じ。




そして2回目

施術翌朝はスムーズに動けましたが、

パソコン作業をしていると徐々に痛みが出てきました。

前回同様の調整をし、普段から股関節を使って動くようにアドバイス。




3回目の本日。

痛みは2~3割りほどになりましたが、10kgほどの物を持った時に痛みが走りました。

それ以外は重苦しさはあるものの、まぁ大丈夫。とのこと。


今回は奥さんが一緒だったので、

背骨の歪みを見てもらい、施術後も確認していただきました。

最初はかなり湾曲が見られましたが(1回目、2回目はまともに座れなかった)

アフターはほぼ真っすぐに調整できました。


そんな調整も行うと、今までで一番背筋が伸びたかな?

歩き姿も問題ないほどです。


この調子なら、あと大丈夫だと思いますよ♪

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ