┗ 腰部の症例集

腰痛もちがあぐらを掻いて、腰痛再発!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)






8回目のOさん(会社役員)50代男性

慢性的な腰痛もちのOさん。

連日の出張がひと段落して、先日整体施術を受けて

「おぉ~いいな~軽い軽い♪」

と帰っていかれたばかり。



先日の施術から幾日もたっていない状態で、

すぐの予約の電話だったので、

あまり施術後よくなかったのかな?

と心配していましたが、どうやら

あぐらで確定申告の書類を書いており、

そこから立ち上がった時に、立てない程の激痛が左腰に走りました。


腰が悪いので、普段は正座をするようにしているのですが、

この日ばかりは、なぜかあぐらで腰を丸めてしまったようです。



さてそんなお話を聞いたので、

まずは仙腸関節の調整を行い、

腰背部を弛めていきます。

かなり固く、腰方形筋も狙っておきました。


すると左腰は和らいだようですが、

寝返り動作の際、腰の中央部に張り感というか、

どうも背骨の動きが固いような苦しさを感じるとの事。


単純に腰椎の動きが渋くなっているのだと考え、

腰枕を使った運動、

腰椎の動きをつけていく運動をお伝えしました。


すると、これだけでも張り感が和らいだようです。

自宅でもTVを見ながらでも運動やってみてくださいね♪



また来週お待ちしております。

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ