ホーム  ┗ 肩こり

┗ 肩こりの症例集

Prev123456Next

農作業で体中がガッチガチ!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




10回目のSさん(農業)50代女性

果樹をメインに育てており、

左腕いっぱいに選定した枝を拾い集めていたせいか、

上半身の重心がかなり左寄りになっています。


他にも重労働となる作業が多いようで、

肩こり、腰のハリ、太もものハリなど、体中が苦しいと訴えています。




さて施術では腰背部の調整を行い、

肩甲骨まわりをゆるめようと試みました。


しかし肩甲骨を覆う皮膚がガチガチ。

当然肩甲骨も動かない。

あ~久しぶりにここまで固い方を扱います。



普段は肩甲骨を動かすため、周辺の筋肉をイメージして施術を行いますが、

これぐらい固い方は、皮膚を伸ばしていくイメージで施術します。

じわじわと伸びてきたら、

ようやく次に筋肉を伸ばすイメージでの施術。

そうすると徐々に肩甲骨の可動域が広がってきます。



そうやって何とか肩甲骨の動きを広げて、立ち上がっていただくと

「あ~最初はこう(胸を張る動作)できなかったんだけど、今は簡単にできるから、
 あ~らく!」

と肩や首回りの張り感が和らいできたようです。



Sさん(車で50分かかることもあり)思い出したように来店されますが、

あまり溜め込まないようにして、早めのご連絡をお待ちしてますね。

「うぉぉ~ケツ上がってる!すげぇ!」

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




12回目のOさん(会社員)20代女性

慢性的な肩こりで来店されています。



毎回施術で肩こりは和らぐんですが、

今回・・・ずいぶんと腰椎に固さがあります。

あまり腰が反らない感じです。



お話を伺うと、

ゴールデンウィークにずいぶんと車でデートをされたようですし、

その後は東京に遊びにも行かれたようで、

かなり座っている時間が長かった様子。


そんな事もあってか、

ぐんにゃりと姿勢を崩して座る場面が多かったんですって。

それが原因か!?



ということで、

いつもの肩こりの手法の他に、

腰背部の筋肉をゆるめ、

腰椎の動きもつけておきました。




すると・・・

お会計の時(最後のお客さんだったので7時すぎ)

院内のガラス窓に映った自分の姿をみて、

「うぉぉ~ケツ上がってる!すげぇ!」

と男勝りの喜び方をしてくれました。(笑)


「頑張って姿勢作ってます?」と私が聞くと

「いえ、普通にしてます。」とOさん。



そうなんです、普通にしていて、その格好だとOKなんです。

その格好だと女性らしいヒップラインが現れてくるんです。

その格好だと肩こりしなくなるんです。


ぜひ、その姿勢で過ごす時間を増やしてくださいね。

長年の夢だが、肩がこる

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




2回目のTさん(会社員)30代女性

長年の夢であった職につくことができたものの、

慢性的な肩こりに悩まされています。
20170301-1488327289.jpg
この肩こり、職業病のような部分もあります。ずっと下を向いてばかりの仕事なんですね。

それでは肩が凝らないほうがおかしいというもの。


しかし肩こりが出るのが当たり前だ!と突き放す言い方をするつもりはありません。

仕事=肩こり そして 普段の生活=肩こり

と仕事以外でも、肩が凝るような姿勢をしないように指導しています。

仕事中は仕方ないかもしれません。(それでも少し気をつけるだけでも違います)



肩甲骨まわりを緩め、胸椎・頚椎の調整をすると

「はぁ~血ぃ通ったのわかります!」

と和らぐようです。

この状態が続くように、普段の姿勢も気にして下さいね。

なかなか取れない肩の苦しさ

31回目のMさん(会社員)40代男性

腰痛、肩こりで来店されていましたが、ほぼ気にならなくなったので、

月に一度のメンテナンスで来店されています。

肩が苦しい.jpg

ほぼ気にならなくなったとはいえ、

1月も経つと徐々に肩周りが凝ってきて、首にも無理が出てくるようです。


そこで肩周りの調整をいつもやっているんですが、

左を向いた時、左上部僧帽筋に出るツッパリ感は繰り返してしまいます。



ただ筋肉を緩めただけでは同じなので、

上部胸椎の調整を試みてみました。

この上部胸椎、左に回旋しているので、普段から右を向く癖があるようです。

事実この件に関しては前からお伝えしていますけどね。

この左回旋した胸椎の動きを広げるようにしていくと、

痛みが和らいできました。


どうしても首の張りは繰り返してしまうので、

この今まで行ってきた調整に加えて、胸椎を少し広げておきました。

こうすると次回までどう変化があるでしょうか?

寝ちゃうと肩こり感じないんだけどなぁ…

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




初めてのKさん(会社員)30代女性

産後から続く肩甲骨内側と、首筋の酷い凝り、

そして後頭部の重苦しさで悩まれています。

産後の肩こり.jpg
お話を伺うと、横になるとそういった苦しさからは開放されるとのこと。

ということは、起きているときの重力による影響、

要は姿勢が悪くて肩まわりに負担がかかっていると考えられます。


姿勢を正せばいいんですが、

その前に凝り固まってしまった筋肉を緩めるようにします。

肩甲骨が上下左右(挙上・下制・外転・内転)

そして回転(上方回旋・下方回旋)ができるように

周辺の筋肉をゆるめていきます。

また首の周辺の筋肉もゆるめていきます。特に胸鎖乳突筋、斜角筋、後頭下筋群を念入りに。

するとこれらの筋肉をゆるめただけでも、凝り感が和らぎました。



最後に正しい姿勢をアドバイス。

女性の多くは「胸を張る!」という意識で姿勢を正そうとします。

間違いだとは言いませんが、あまり効率的ではありません。


正しくは、お尻をキュッと、プリッと持ち上げたような格好で座ること。

または座ったまま両手を思いっきり上に伸ばしてみると分かります。

胸を張るというよりは上半身をぐっと上に持ち上げられるような意識で座ること。


立ったときの姿勢も同じです。

とにかく両手を上に挙げれば、肺に息を吸い込んでお腹や胸もスッと伸びます。


ずっとこの姿勢ですごして下さい!

とは言いません。

いわゆる不良姿勢で一日中体に負担をかけるのではなく、

正しい姿勢ですごす時間も確保して、体の負担を和らげるようにしましょう。




できるだけこの正しい姿勢を意識して、

次回、肩周りのコリ感が少なくなっていることを祈っています。

10→3→0♪

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




6回目、天童市のMさん(主婦)70代女性

昨年12月中旬から右肩甲骨内側に痛みがあり、

前回(5回目)3年ぶりにいらっしゃいました。

その際には、菱形筋を伸ばしていくと10→0

と変化が見られ喜んでお帰り頂きました。




しかし中一日空けた本日の状態を確認すると、、、

前回の施術の翌日、

逆の左肩甲骨内側に痛みが出て、

本日はまた右肩甲骨内側に痛みが移りました。

その痛み自体は、前回の来店時の痛みを10だとすると、

現在3程度。

軽減はしているけど、やっぱり少し気になる状態。


痛みが移った理由は分かりません。

分かりませんが、元々左側も何等かの症状があったと考えるのが妥当ですね。

そして本日も菱形筋を伸ばすと3→0と痛みは和らぎました。


この調子ならもう少しですよ♪

肩こりが酷くなっちゃったようです。

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




5回目、天童市のMさん(主婦)70代女性

昨年12月中旬から右肩甲骨内側に痛みがあり、

苦しくて苦しくて、3年ぶりに当店の事を思い出していらっしゃいました。

一番最初も右上部僧帽筋のコリと右腰の痛みで来店されており、

どうも右側には症状が出やすいようです。

肩こりが酷くなっちゃった.jpg


さて肩甲骨周りを緩めていくと、

肩甲挙筋というよりは、菱形筋に痛みがある様子。

しっかりストレッチをかけつつ、

丹念にゆるめていくと、

「おぉ、いいね!」

と変化を感じていただけました。


どうも筋肉の凝りが酷くなった状態だったのではないかと推測しています。

1ヶ月ほど続いていた症状なので、

Mさんも心配だったようで、2日後の予約を入れていかれました。



短期集中でしっかり調整しちゃいましょう!

マッサージで痛みが出た!のですぐやってきました。

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^) 


初めてのSさん(会社員)50代女性

美容室で「肩ガチガチですね!!!」

と言われてから、肩が凝ってるのかな?

と自分で思うようになってきました。

ただ、これが本当に肩こりなのかな?と自信が持てません。

しかしマッサージに行くと軽くなって帰ってくるのは事実。



ところが、今回は肩のマッサージに行っても変化が全くありません。

むしろ逆に痛みが出てきました。

そのマッサージ店から帰宅する際に、通勤途中に見ていた当店に足を運んだ次第。




当日揉まれて痛みが出たばかりであれば、

揉み返しなども考えられるため、私も強い手法をかけるのは躊躇われます。

施術は肩甲骨の可動域を広げる程度とし、

柔らかめの手法でゆるめていきました。



すると片側をやっただけで、左右差をはっきりと感じるほど肩の痛みが緩和しました。

もともと肩こり持ちだということもあり、

できれば1週間~3週間の間隔でしばらく施術することをお勧めします。


また年明けにお待ちしております。

プラシーボ?サプリメント?

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




本日15回目のAさん(パート)40代女性

以前から、慢性的な肩こりと、右鼠蹊部の痛みを抱えています。

肩こり、施術後は楽になるんですが、

やはり仕事をすると、日に日に重た〜くなってきます。




しかし2週間空けた今回、

「2、3日まえから少し肩が重くなってきたけど、それまですごく調子良かったんですよ♪」

と今までと違う変化がありました。

サプリメント.jpg

聞けば、市販の漢方、水素水、青汁、お酢を飲み始めました。

新聞などに載っている、1ヶ月のサンプルに惹かれて試してみたそうです。

2ヶ月目から正規の料金になるので漢方以外やめるようですが、

本人も考えるように、どれが良かったのか分からなくなったとのこと。

またプラシーボ効果(偽薬効果)かもしれないし。。。と冷静に考えているようです。




「実際にどうなんですかねぇ?」

と私にも振られましたが、

私自身も正直サプリには疎くて、何とも言えません。



が、(患者さんが)お医者さんに言われた言葉を思い出したのでお伝えしました。

「世の中のサプリがそんなに効くなら、医者の方が先に扱ってます。

しかしサプリメントが厚生労働省の認可が降りてないってことは、効果のほどはどうか?ご自身でご判断ください。」

とのこと。




ただ私は否定はしません。

実は効くものもあるかもしれません。ロングセラー商品にはその可能性があります。

最近出てきたものは、まだどちらとも判断しにくいですね。

冷静に考えれば、そういう判断になると思います。



ただプラシーボかサプリの効果か、

整体よりも長持ちしたのはちょっと悔しいですね。(苦笑

触っただけで痛がる、でも肩が凝っている

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)



肩こり.jpg

2回目のTさん(学生)10代女性


体調を崩してからずっと肩こりを抱えています。

病気をしたこともありお母さんとしては不憫で不憫で、

肩をもんであげようとしても、ものすごく痛がって手が付けられません。

知人の整体師の所にも行きましたが、施術後は軽い気がしたものの、

帰宅後は元通りだったそうです。




そんなお話を聞き、そぅ~っと肩回りに触れるも、

確かに尋常ではない痛がり方をします。

その中でも微妙に角度をつけたりしながら、痛がらない所を探しつつ、

反応を見ながら力加減を調整して肩甲骨を緩めていきました。


最初は肋骨と肩甲骨の隙間は全く入りそうになかったんですが、

少しずつ隙間が広がってきて、肩甲骨が動いてきました。

「私がやったら、すっごい痛がるんだけど、
 プロは違うんだね、やっぱり。」

とお母さんは間近でじろじろ見ながら、へぇ~とうなっています。


施術後はだいぶ和らいだようで、

2回目の今回も来ていただきました。


また同様の調整をしましたので、

さらに調子が戻る事を期待しております。
Prev123456Next

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ