┗ 股関節の症例集

寝た時だけ鼠径部が痛い!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




9回目のHさん(農業)60代男性

もともと左大腿部前面と右下肢外側の痛みで来店されていました。

しかし3回ほどで落ち着いたので、月一メンテナンスで通われていました。

しかしHさん豪雪地帯で有名な尾花沢市でも、さらに雪深いところからいらしています。

ということで1月2月はお休みされていました。



ところが1週間前から左の鼠径部付近の痛みが出てきて、たまらず来店。

雪も落ち着いてきたというタイミングでもあります。



さてさてどこが痛いのかと確認すると、

どうも大腿筋膜張筋のあたりです。

若干圧を加えるだけで脚がビクン!となるほど痛がります。

日中活動している間は何ともありませんが、ここ1週間、寝ると痛みを感じるとの事。



そこであまり力を加えられないので、

本当に弱い力加減で、大腿筋膜張筋にアプローチ。

じんわりじんわり緩めていきました。


するとその途中から「いっだぐねぇ~な」

と施術の最初には寝っ転がって痛がっていた痛みを訴えません。



最後に身体全体のバランスを調整して終了。

念のため来週も来ていただくことになりましたが、

この調子だとまた1ケ月に一度のメンテナンスに戻せそうですね。

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ