┗ 股関節の症例集

腰椎椎間板症は消えたけど腰が痛い

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)




本日初診のKさん(トラック運転手)40代男性

半年前に勤務先が変わり、

集荷先で荷積みの際、手積みばかりになり

元々あった腰痛が悪化しました。

椎間板症.jpg

整形外科を受診すると、椎間板症と以前診断されていましたが、

今回レントゲンを撮ると、椎間板症は無くなっていて、

でも痛い…

「何でだろう?他の原因があるんじゃないか?」

と当院のHPをご覧になりいらっしゃいました。




さて腰痛は、右仙腸関節付近に自発痛があります。

また寝返り、寝起き、靴下を履く動作などで鼠径部と共に痛みが出ます。


場所が仙腸関節なので、

骨盤まわりのバランスを取るようにしていきました。

仙腸関節ががガチガチで、

股関節までも可動が狭くなっていましたが、

少しずつ動きをつけていきました。


すると立ち上がる際、

寝返りも寝起きの動作もスムーズで

「あ、なんか大丈夫みたい。」

と大分痛みが和らいだようです。



半年ものの痛みなのでぶり返しも考えられますが、

しっかり骨盤の調整をしていきましょうね♪

ちょっと痛みは残るけど、だいぶ曲がるようになりました!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)




東根市、2回目のMさん(会社員)50代男性

1月中旬ごろから右股関節、鼠径部に痛みが出るようになってきました。

くつ下を履く時
階段を上る時
車に乗る時

など股関節を曲げるときに痛みが出ています。

鼠径部痛.jpg

ほぼ股関節の屈曲角度が45度未満で痛みが出ます。

また元来からだが固いこともありますが、

右股関節の可動が極端に狭い。

どうも最近多い鼠径部のつまりの患者さんのようです。


前回、からだのバランスを整えた後、

右股関節の前方のつまりを取るように、後方へ調整をかけてみました。

すると痛みはあるものの、ほぼ90度近くまで膝をあげられるようになりました。




そして本日。

「ちょっと痛みはあるけど、だいぶ曲がるようになったよ、ほら!」

と動きがだいぶ広がってきています。

本日も同様の調整をさせていただきましたが、

前回の初回の不安そうな表情とは違い、

今回は饒舌です。当院についても、痛みについても不安感が払拭されているんだと喜ばしく思っています。


仕事の関係で少しだけ間隔があきますが、

この調子で調整を続けていきましょうね。

坐骨神経痛だと言われていますが、、、

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)




村山市、本日4回目のNさん(左官業)60代男性

ずっと腰痛持ちでしたが、

昨年末に臀部にも鈍痛を感じるようになり、

また今年初めから右下肢にも痛みが出てきました。

そしてここ1週間ほどはあまりの痛みで仕事もままなりません。

本日は仕事を休んでいらっしゃいました。


坐骨神経痛.jpg

整形外科では以前から時々レントゲンを撮っていて、

「坐骨神経痛なので付き合っていくしかないよ!」

と言われているそうです。

しかし、仕事中の中腰作業が痛くて痛くて、

昨日なんか、あまりの激痛で立っていられなくなりました。


臀部~足首まで痛み・痺れを感じており、

寝ていればまだ良いんですが、

立ち上がると酷い。寝起きもなかなかの痛みだそうです。



さて施術では、

仙腸関節、臀筋、梨状筋、股関節のポジションを調整し、

大腿、下腿の筋肉を徹底的にゆるめていきました。


そして立ち上がって頂くと、

「今のところ何ともないな。」

と寝起きのような表情でおっしゃいます。


しかしお会計の歳、

「ん、だいぶいいみでだな。軽こいもん。」

と変化を実感して頂いたようです。



ただ、ここから仕事をしてぶり返す方は多いので、

またすぐに施術をするよう、ご予約を取っていただきました。

あまりぶりかえさないことを祈っています。

股関節(鼠蹊部)が痛い

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)




東根市、初診のSさん(会社員)20代女性

1ヶ月ほど前から左股関節前面、鼠蹊部に痛みを感じています。

整形外科は受診していません。


お仕事はデスクワークで座っている事がほとんど。

そこから立ち上がる時、

そしてしゃがみ込む時、

階段の上り下りの時、

鼠蹊部に痛みが出ます。


おそらく股関節がわずかにズレた状態で動き、

屈曲時に寛骨臼前面で圧迫を受けているのではないか?

と考え、仙腸関節の動きをつけるとともに、

股関節のバランスを調整していきました。

Groin pain.jpg

すると、しゃがみ込む時も、

ステップ台を使っての階段の上り下り動作の確認時も、

鼠蹊部に違和感も感じません。



私の経験上、鼠蹊部の痛みの方については、

施術後は良くても少しすると痛みがぶり返し、

何度かそれを繰り返すうちに痛みから解放されるパターンがほとんど。


今の状態ではまだ「もう大丈夫です!」

とは言い切れないので、あと何回か施術することにしました。

当然、数日空けても鼠蹊部に問題なければ卒業ですよ♪

モーラステープ、リリカ、ロキソニン

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)




村山市、初診のTさん(主婦)60代女性

昨年末から左臀部~大腿部側面、左脛下1/2に痛みが出てきました。

以前から腰は悪かったので、

かかり付けの整形外科でレントゲンを撮るもモーラステープを処方され、

あまり変化を感じずに不安になりました。

そこで総合病院にもかかりMRIを撮るも、

特に症状名も告げられず、リリカとロキソニンを処方されました。

が、これも特に変化を感じません。

そこで、以前人に聞いた当院の事を思い出していらっしゃった次第。

昨日急に来院されたのため、

予約の方を優先させてもらい、Tさんには翌日の予約にしてもらいました。

ロキソニンリリカ.jpg


さてお話を伺うと、

普段から波があり、足をつくと激痛が走り、歩行も困難な時もあれば、

逆にさほど痛みを感じない時もあるそうです。


今回は車を降りて駐車場を歩いてくるときに痛みがあり、

足を引きずってきたそうですので、間違いなく痛みがありました。



施術の最中、仰向けで左ひざを立ててもらいました。

このまま膝を内と外に倒していくと、外側にくると痛みます。

またさらに膝を持ち上げていくと、これも痛みが走ります。


そこで臀部や骨盤を中心に、丹念に緩めていきました。

すると痛みを感じる範囲が徐々に狭まっていき、

最終的にはほぼ問題なく動かせるようになりました。



が、一番大事なのは歩く時の痛みです。

ということで立ち上がって歩いていただきました。


すると

「ありゃ、こだい歩がんねあんけちゃ!
 今は歩ぐいにゃ、ほりゃ!」

と来院時のように足を引きずらず、

ほぼほぼスタスタと歩いていると言っていい状態です。



1ヶ月以上痛みをかかえていたので、

ぶり返しもあると思います。

また痛みの波の中で、

たまたま施術後がタイミング良く痛みが軽かったという事も考えられます。

また次回までの正確な状況も教えていただきながら、

痛みが楽な時間帯が多くなるよう、

一歩一歩進むような施術を目指していきます!

慌てて連絡をいただきました。

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)




東根市、39回目のKさん(パート)50代女性

元々は右臀部~くるぶしまでの痛み・痺れで来院されていました。

現在はその状態から解放され、

時折重苦しくはなりますが、ほぼ問題がないので、

月に一度、メンテナンスで通われています。



さて今回は3週間空けてのご予約です。

3日前に鼠蹊部が痛くなって、

慌ててご予約いただいた次第。

鼠蹊部痛.jpg

身体のバランスを確認すると、

左右の骨盤の差がかなり激しくなっています。

また、右股関節が前方転移ぎみ。


この調整をかけていくことにしました。

いくつか調整をしている際、右股関節を屈曲させると、

坐骨結節付近に強いハリを感じるとのことで、

ハムストリングスを徹底的にゆるめていきました。

さらに当然、仙腸関節および股関節の調整も行うと、

鼠径部の辛さはほぼ問題ない程度までになりました。


できれば、3~7日以内にもう一度調整してしまいましょう!

あれ?あたし今小走りしてたよね?

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)




82回目のKさん(会社役員)40代女性

10年ほど前の事故後から股関節に不調をかかえています。

歩行、階段など、生活の中での股関節の稼働が狭く、

旦那様からの紹介でいらっしゃっています。

小走り.jpg

時折、ご自身の股関節の変化についてご報告してくれます。

今回も嬉しいご報告を頂きました。


先日病院で名前を呼ばれたので、

急いで向かった際

「あれ?あたし今小走りしてたよね?」

とふと気づきました。


いままで歩くのも辛く、

小走りなんて何時以来かも記憶がないほどだったそうです。

こういうご報告を頂くと、私まで嬉しくなっちゃいます♪


さらに動きが広がるよう私も気合いが入ります♪

早速ポールを購入。うちより安いはず。(笑)

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)




山辺町、初診のMさん(主婦)70代女性

一昨年末にスノーダンプで除雪をしてから、

右股関節に痛みが出てきました。

軟骨が減っているとのことで4月に手術予定です。

杖よりもポール.jpg

さて前回伝えたように、

早速ウォーキング用のポールを購入してきてくれました。

当院でも扱っていますが9000円+消費税。

きっと、もっと安いものを購入されたんでしょう。(笑)


先週帰られる際は、やはり痛そうにしていましたが、

今日来院されるときは、

ポールに頼りながら歩けるので、かなりスムーズな歩行です。


手術まで少しでも股関節痛を何とかするようお手伝いをさせていただきますが、

普段の生活でも股関節に無理がかからない生活を心がけてくださいね。

スノーダンプで痛めた股関節

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)




Snow dump.jpg

山辺町のMさん(主婦)70代女性

一昨年末にスノーダンプで除雪をした後、

右股関節に痛みが出てきました。

整形外科を受診すると大きい病院に回され、

MRIの結果、軟骨が減っている!

ということで4月に手術の予定をしています。


しかし痛そうにしている様子を見かねた娘さんが、

心配して予約してくれました。




さて問診の結果、

歩行中、または椅子からの立ち座りで、

鼠径部と大腿部外側に痛みが出ます。


また検査の結果、

膝曲げでの股関節の屈曲 90度(参考角度120度)

股関節の外転 30度(参考角度45度)

股関節の内旋・外旋 15度(参考角度45度)

と極端に可動域が狭くなっています。


また痛みのせいか、

少し前傾姿勢で、なおかつ右重心で歩いています。




施術前、両手にポールを持ってもらって歩行をしていただくと、

身体を傾けながらも「ちょっと痛い…」との事。


施術で股関節回りを緩め、体の歪みを取っていくと、

施術後はポールを持ちながらだと、

問題なく歩けます。


もちろんポールなしでは痛みが出ちゃいますけどね。

ただ、杖を片手に持つより、

間違いなく両手にポールを持って歩いてもらった方が、

股関節に負担はかかりません。


ぜひお買い求めいただいて、

普段使いにしてくださいね♪

デューク更家さんのあのポーズができない…

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)




38回目、村山市のSさん(主婦)70代女性

太極拳をされていて、以前できていた姿勢が、

ここ最近、同じ姿勢をとることができなくなったとの悩みでいらっしゃっていました。

しかし悩まれていた股関節の痛みも感じなくなって、

ここ3ケ月ほどお休みされていました。


さて今回は非常に肩がこるとのことで久しぶりの来院です。

ということで、もちろん肩甲骨まわりを緩めておきました。



と、ここで一つ気になることがあるとのこと。

太極拳では、

デューク更家さんのように、水泳の蹴伸びのように上で手を合わせ、

脚をクロスして側屈をする動きがありますが、

脚をクロスできない方向があります。

月に3度の太極拳の際のプチ困りごとだそうです。



さて、その体勢のときに低い方の右骨盤をグイッと上げてみると、

難なく側屈ができるようになりました。

これは骨盤の左右差によるものでした。


ご自宅でもできる骨盤矯正のストレッチをお伝えしましたので、

しっかり調整してみて下さいね♩

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ