頸部の症例集

ポッコリお腹で姿勢も崩れています。

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




初めてのKさん(会社員)60代男性

1月末に雪道で転倒し、それから首回りの痛みが続いています。

3ケ月ほど前から酷くなり、右上腕に苦しさが出てきました。

首を左にねじって寝ると楽なはずだったんですが、何故か昨晩から腕の苦しさが取れません。


上を向いたとき、右に首を傾けたときに、首の痛み、腕の苦しさが増します。

下を向いたとき、左に首を傾けたときに、痛みが引いていきます。

このことから、頚椎および上部胸椎に原因がひそんでいると考えます。




まずは肩甲胸郭関節と頸部を緩めます。

徐々に仰向けでも腕の苦しさが和らいできました。

しかもグーグーいびきをかいて寝始めました。(笑)


しかし起き上がると、「やっぱ、どっか苦しいなぁ~」 と苦しさがぶり返します。

そこで頚椎および上部胸椎を屈曲動作にて椎間板を広げていくと、

その後は苦しさが引いてしまいました。


ず~っと、しかめっ面だったのが、ようやく笑顔が見られるようになり、

私もホット一安心。


またポッコリお腹のKさん、股間を前に突き出したような姿勢で、上半身は丸まっています。

腹式呼吸でなく、胸腹式呼吸で肋骨を動かすことで、

胸椎も緩められるんだとお話したら、すごく納得されたようで、

何度も繰り返していたら、徐々に姿勢もよくなってきました。


この調子でまた来週調整しちゃいましょう♪

  • 症例:頸部
  • 2017年10月28日

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ