ホーム 頸部 ページ.3

頸部の症例集

後頭下筋群の調整がきもちいい~

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 

 

 

 

18回目のKさん(主婦)60代女性


元々は肩・首こり、腰痛、股関節痛で来院されていました。

途中、回数券をご購入いただき、

残っている肩こりを時々調整していました。


しかし家業の方がバタバタと忙しくなり、

半年近くぶりのご来院です。




まあ、肩・首こりはいつものごとく、

事務作業が続くと出てきます。

元々猫背っ気もあるので、それが原因です。


また腰痛・股関節は落ち着いていたんですが、

久々という事もありますが、

長時間、台所に立っていると、少し痛み出します。



本日の施術では仙腸関節、そして股関節の微調整をしておきました。

また肩・首コリに関しては、

後頭下筋群の調整を行うのが、

Kさんにとって一番気持ちよくて、一番和らぐ方法のようです。


今回もしっかり緩めておきましたよ♪

右ばかり向いて何かしている

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 
 
 

19回目のMさん(主婦)60代女性


最初は腰痛でいらしていましたが、

現在は肩・首のコリのメンテナンスで月に一度通われています。



さて本日は、首・肩コリというよりは

何かの拍子に振り向く際、首にビキッ!

と筋が伸びるような痛みが走る時があります。

頸椎か胸椎、また頸部の筋肉が怪しいような気がします。



実際に施術の際に指を触れていると、

胸椎や頸椎がものすご~く右回旋を起こしています。

「何か右を向いている事ってないですか?」

と尋ねると、

「あります、あります!
 寝ながら右向いて本読んだり、TV見たり。
 何かと右向いてますね。
 逆に左向きにくいんですよね。
 しかし、そういうの分かるんですね~!」

と驚かれていました。でも分かりやすい歪みですよ。(笑)



この右回旋を調整すると、

左右の首の動き方は同じぐらいになりましたので、

後は生活してみて、どんな風になるかチェックしてみて下さいね。


また来月お待ちしてます。

「これなら大丈夫でしょ!」 という確信

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 

本日2回目のYさん(会社員)30代女性


4日前の朝に首をグキッと痛め

すぐにいらっしゃいました。

初回は上下左右ともほとんど動かせませんでした。

ちょっと動かしただけで、右の上部僧帽筋付近に鋭い痛みが走ります。


 
初回の施術としては、

肩甲骨周りを念のため緩め、

斜角筋を中心に、頸部を緩めていきました。

そして上位胸椎、頸椎の動きをつけていくと、

左右の動きは60度超までOKになりました。


そして上を向く動き。

これは、今までの経験上ほとんどの方が首の動かし方を忘れているだけです。

正しい動き方を補助してあげると、ほぼ問題なく動かせるようになりました。



そして本日。

施術翌日は痛みが戻ったかのようでしたが、

翌々日にはかなり和らいだようです。

で、本日の施術では、前回の内容に加え、

胸椎、肋骨の調整を丹念に行いました。

じんわりと骨が動いていく感覚を感じ取って、

「これならいけるでしょ!」

という確信が出て、Yさんに確認すると、

多少のつっぱりは残るものの、和らいでほとんど問題なくなりました。


あとは大丈夫だと思いますよ♪

首をほとんど動かせない・・・

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 
 

初回のAさん(会社員)30代男性

10年前に頸椎ヘルニアとお医者さんに診断され、時々首に痛みが出ます。

今回は2週間前から首に痛みが出てきて、

昨日がピークで寝起きも辛いほど。


本日は多少良くなりましたが、

首を上下左右それぞれほとんど動かすことができません。




正直私は果たしてヘルニアとは関係ある痛みなんだろうか?と考えました。

頚椎ヘルニアの場合、ほとんどが下を向くと楽になります。

いろんな検査法もありますが、私は下を向けるかどうかに注目しています。


ということで、

頚椎、胸椎の動きが制限されてるだろうと仮定。

その前に、まずは肩甲骨周り、首回りの筋肉を緩めておきます。

次に頸椎、胸椎の回旋動作を補助しながら動きを広げていくと、

首の左右の動きはずいぶん広がりました。



次に上を向く時の首の痛み。

動きを見ていると、首を痛めた方特有の動かし方をしています。

顎を引いたまま上を向こうとするんですね。

そこで、首全体をつかって正しく首を反らす動作を癖づけ。

するとスムーズに動かせるようになくなりました。



最後、下を向く時の首の痛み。

これは上位胸椎を疑いました。

上部胸椎の捻じれを調整してみると、動かせる範囲はかなり広がります。

ただ、最後の最後に痛みが残る。

ん~、と少し考え、肋骨かな???

と試しに調整をかけてみると、動きがスムーズに!



とにかく首の動きにはいろんな部位が関わっているということですね♪
 

ピクピクして眠れない!

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 

本日4回目のKさん(会社員)40代男性


2週間前から背中と首に痛みが出て来ました。

以前から痛むことはありましたが、少しすると落ち着く痛みでした。

しかし、今回の痛みはしばらく続いています。


時折ピクピクと痙攣のような症状もあります。

長時間おなじ姿勢でいると痛みが増すようです。


またフクラハギにもピクピクと痙攣のような症状が起きて、

就寝中、首とフクラハギの痙攣で目が覚めてしまい、

気になって眠れなくなりました。




施術としては、かなり優しめの力加減を心がけました。

胸椎、肋骨をふくむ肋椎関節、

頚椎、またその周辺の筋肉を丁寧にゆるめていきました。

また足首の動きをつけ、フクラハギも筋肉をゆるめておきました。


すると2回目の時には10→5ほどになっています。


さらに3回目、痛みは10→2になりましたが、

ピクピクが頻度が減ったものの残っています。


そして4回目の本日。

気にならずに眠れることができたそうです。

次回は少し開けて2週間後にご予約を頂きました。

その時に問題なければ、あとは大丈夫だと思いますよ♪

上を向くのは大丈夫になりました!

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 

 

昨日で2回目のSさん(溶接工)30代男性


その前日に首の痛みでいらっしゃって、

首が回らなくなり、上も向けなくなりました。(下を向くのは大丈夫)


昨日の上部胸椎の調整を行った結果、

今回は、上を向くのは問題なし。

左を向くのもOK.ただ右を向くときに最後の方で痛みを感じます。


この動きさえ広がれば問題が無くなります。

今回も肩、首回りを緩めたあと、

やはり上部胸椎の動き(首の回旋時)を広げると、右を向くことができるようになりました。


念のため1週間後のご予約もいただきましたが、

実際は、もう大丈夫だと思いますよ♪

第二肋骨の調整

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 

 
本日56回目のSさん(無職)70代男性

退職後もいろんな役職が回ってきて忙しくしていましたが、

ようやく全ての役を降り、

今年は家の事、少し手を掛けている畑の方に意識が向き始めました。


最近では旧家である広い敷地内の整理をしたり、

さくらんぼの収穫が始まったりしています。

そんな折、腰と首の痛みが辛くなってきました。

「特別なことはしてないと思うんだけどなぁ~」

と仰るものの、脚立に上っての収穫作業って結構負担掛かるんです。

いろんな方向に腕を伸ばして体勢を維持するために筋力使ってますからね。




今日は骨盤周りを整え、

肩甲骨、頸椎周辺の筋肉をゆるめていきました。

最後に頭の回旋時に、胸椎の動きも広げましたが、

右の首筋にどうしても痛みが残ります。


少し考え、第二肋骨の調整をかけてみました。

肋椎関節の可動域を広げるような感じで。


すると今度は首を最後まで捻ることができるようになりました!

「なんで、こんなに何度も首痛くなるのかな~?」

と尋ねられましたが、こういった肋骨の調整も今後取り入れていきますね♪ 

上部胸椎と首の生理的湾曲

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 


 


本日初めてのSさん(溶接工)30代男性


近所の方から、熱烈な紹介を受けてやってきました。


聞けば一昨日から首に痛みが出て、夜間も目が覚めてしまうほどの痛みです。

左右に45度、上を向くときは15度ていどで痛みが出ます。


最近何名かいらっしゃいますね、首の痛み。

なんだろ、季節的なもんでもないだろうし。たまたまかな?(笑)



さて施術としては、

肩甲骨周り、特に僧帽筋や肩甲挙筋、菱形筋をまずはゆるめます。

(これ私のセオリー)


その次に頚部を緩めていきます。

胸鎖乳突筋や斜角筋を狙います。

あと、頭部頸部境界部を狙いつつ、首の生理的湾曲をつけていきます。


そして仕上げ。

上部胸椎の左右の回旋動作を補助しながら、首を動かしてもらうと、

これでほとんど問題なく動けるようになりますね。



Sさんも、左右、上を向く動作でほぼ問題なく動くようになりました。

最後の最後に痛みを感じる程度。

ここまで動きがつけば、日常生活で困る事はないとおもいます。


念のため明日もご予約いただきましたが、明日でOKじゃないかな?

ぎっくり首?

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 

本日初めてのNさん(主婦)20代女性


「ぎっくり首」で検索して来られました。

 
昨日の朝、洗面所で首にビキッと音がして激痛が走りました。

当初は右の僧帽筋付近の痛みでしたが、

時間とともに左僧帽筋付近まで痛みが広がってきました。

ただし右首の方が痛みが強く感じます。

自発痛もありますが、主に左右の首の回旋、伸展動作で痛みが走ります。



さて、こういった首の痛みは「ぎっくり首」なんておっしゃる方がいますが、

ぎっくり腰と似たような状態です。

こういった痛みはみなさん同じパターンです。


僧帽筋および頚部の筋肉(胸鎖乳突筋など)のハリ、

また頸椎の歪みを調整していくことになります。

動きをつけながら、この周辺を緩めていくと

左右の回旋動作がかなり広がってきました。


次に上を向く首の伸展動作。

まだ全く変わりありません。

これは顎を引いたまま上を向こうとしているから。

痛いから仕方ないんですけどね。。。

痛みが出ないようにオデコと首を保持してあげて、

顎が上がるようにゆっくり上を向くよう誘導していくと、

顔の面が15度ほどしか動かせなかったのが、60度近くまで曲がるようになりました。


痛くて首回りが身構えてしまって、

それでさらに可動域が狭くなっていたようです。

また、さらに動きを広げていけば大丈夫ですよ♪

寝起きの首の痛み

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

代表の菅井広孝です。(^-^) 

 
 
 
 

本日3回目のKさん(女性)主婦


1人目の娘さんの子育て中。

先週首を痛めたようで、起き上がる時から激痛が出ました。

ただただ頭の重みがかかるだけで酷い痛みがです。

また、左右を振り向く動作、上を向くときにも激しい痛みが出ます。

首と表現してはいますが、上部胸椎の左右に痛みが走るようです。



最初は肩甲骨を緩め、頸部の筋肉を緩めておきましたが、

若干左右の回旋動作が広がったかな?といった程度。

ただ、胸椎の動きをつけておきました。

帰宅後、ぬるま湯につかるようアドバイス。


2回目。

痛みは大分和らいできました。

ただ寝起きの時に、頭を持ち上げる動作で、頭重が辛い。

初回の施術に加え、肋椎関節の調整も行いました。



そして3回目の本日。

上を向くときに若干首の詰まり感が残りますが、

他はもう気になりません。

一応、前回までと同様の施術を行いました。

上を向くときの詰まり感とはいえ、うがいの時に限界まで上を向く程度で、

日常生活には問題ありません。


後は大丈夫だと思いますよ。

また何かあれば、すぐご連絡下さいね。

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ