ホーム 頸部 ページ.4

頸部の症例集

Prev1234Next

就寝中の背中痛、腰痛

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

代表の菅井広孝です。(^-^) 

 
 


本日2回目のYさん(男性)トラックの運転手さん


 
10日ほど前から

〇右乳様突起下部の強い張り感

〇就寝中の左肩甲骨の痛み(慢性的に重苦しさもある)

〇就寝中の腰の重苦しさ

〇日によって左脚の痺れ

があります。


整形外科でレントゲンを撮ると

〇下部頸椎の椎間板が潰れている

〇頚椎の並びが悪い

〇頚椎に骨棘がある

と診断されたそうです。




前回は肩甲骨周りを集中して緩めていきましたが、

今回はそれに加え、僧帽筋、肩甲挙筋、

また胸鎖乳突筋を集中してゆるめておきました。

この最中、筋肉のストレッチがかかったとき、

「あ~気持ちいい~」

と連呼するほど凝りがひどかったようです。


しかし施術後は

「すっきりした~!不思議だ!(笑)」

と喜んで頂けました。


また来週の予約を提案させていただきましたが、

トラックの配送状況で予約が取れないので、

またお電話いただくことになりました。



今後は痛みを気にしなくて良い状態にしてきましょうね。

ぎっくり腰とぎっくり首

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

代表の菅井広孝です。(^-^) 





本日2回目のYさん(男性)畜産業

2年ぶりのご来店。


荷物を持ってギックリ腰に。

そして腰をかばって首を痛めました。

上を向くと両腕にツン!と痛みが出ます。


上部胸椎をいじりながら両腕の痛みの出方を確認すると

意外と大丈夫。胸椎が疑われます。




まずは腰背部を念入りに緩めました。

特に仙腸関節付近がガッチガチ。

次第にゆるんできて、寝返り動作を確認すると、

左に転がることはできますが、

右に寝返りをするのは若干痛みがあります。


ここで骨盤の歪みを調整しながら転がってもらうとすいすい寝返りが打てます。

次に四つん這い、正座、立ち上がりと各動作での痛みを確認し、

それぞれ歪みを取っていきました。

すると立ち上がりはスムーズです!


腰を中心にゆるめましたが、

首もかなり可動域が広がりました。



また来週ご来店いただければ、なおよろしいと思います。

しっかりご自宅でもケアして下さいね。

バッグを掛けられるようになりました

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

代表の菅井広孝です。(^-^)  

 

 

 

 

本日2回目のSさん(女性)会社員


実は3ヶ月ほど前からあった症状ですが、

ここ1週間前から酷くなってきました。

仕事で疲れてくると、

鼠径部、脛骨粗面、第四中足骨に痛みが出ます。

特に座り仕事で痛みが酷くなり、歩くのも辛いほど。

ただ、朝や仕事のない日は調子は良いです。

初回、来院された時点で症状はない!とのことでしたので、

身体の歪み、バランスを取ることにしました。



初回、調整中におトイレに立たれましたが、

トイレから戻ってくると、

「さっきとバランス変わってきたのがわかります!」

との事。

これが生活中にどんな影響が出るでしょうか?




そして本日、2回目。

翌日に膝の痛みがあったそうですが、

それ以外は問題ありませんでした。


それよりも昨日転倒し肩と背中に痛みを訴えていました。

首を捻じると痛みも感じます。


調整としては前回同様、バランスを取り、

肩甲骨周り特に胸椎の調整を行うと

首を捻じった時の痛みは落ちつきました。

 

 
お会計が終わり、肩から斜めにバッグを掛けようとして

「あっ!これ痛み少ない。さっきこれも痛かったんですよ。」

としっかり違いも感じて帰って頂きました。



さらに次回下肢の痛み軽減していることを期待しています。

予約したら、運よく?寝違えました。

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

代表の菅井広孝です。(^-^)  

 

  

 

 

本日初診のOさん(女性)会社員


現在、育児休暇中。

10年ものの肩こりと、産後の骨盤矯正でご予約いただきました。

ところが、運良く!?

というか、運悪く!?

ちょうど今朝、寝違えてしまいました。

「整体予約してたし、ちょうど良いかな?」

と思っていらっしゃったようです。



肩こりは10年ものとの事で、

肩甲骨と肋骨の間、肩甲胸郭関節の調整を行うと、

ガッチガチで丹念にゆるめていきました。


調整中は「気持ちいい~」と連呼してましたので、

かなりご満悦だったと思いますよ。(笑)



また寝違え、

少し左に傾けて上を向くと、左の僧帽筋付近に痛みが走ります。

これは肩甲胸郭関節を緩めた後、

胸椎の1番の捻じれ、また椎間の詰まりを調整すると、

ほぼ問題なく動くようになりました。


子育てで肩回りにかなり負担がきているようですが、

しっかり緩めておきますね。


また明日ご予約頂きましたが、

帰省中にしっかり調整してしまいましょうね♪
Prev1234Next

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ