ページ.74

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください


ピクピクして眠れない!

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 

本日4回目のKさん(会社員)40代男性


2週間前から背中と首に痛みが出て来ました。

以前から痛むことはありましたが、少しすると落ち着く痛みでした。

しかし、今回の痛みはしばらく続いています。


時折ピクピクと痙攣のような症状もあります。

長時間おなじ姿勢でいると痛みが増すようです。


またフクラハギにもピクピクと痙攣のような症状が起きて、

就寝中、首とフクラハギの痙攣で目が覚めてしまい、

気になって眠れなくなりました。




施術としては、かなり優しめの力加減を心がけました。

胸椎、肋骨をふくむ肋椎関節、

頚椎、またその周辺の筋肉を丁寧にゆるめていきました。

また足首の動きをつけ、フクラハギも筋肉をゆるめておきました。


すると2回目の時には10→5ほどになっています。


さらに3回目、痛みは10→2になりましたが、

ピクピクが頻度が減ったものの残っています。


そして4回目の本日。

気にならずに眠れることができたそうです。

次回は少し開けて2週間後にご予約を頂きました。

その時に問題なければ、あとは大丈夫だと思いますよ♪

横向ぎで寝るいぐなったなよ!

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 

 

 本日8回目のAさん(会社員)50代女性


「肩の痛み」「膝下の痺れ感」でいらしています。




現在、肩の痛みはだいぶ落ちついています。

腕を上げられるようになり、棚の上の物も難なくとる事ができます。

また「横向きで寝るいぐなったなよ!」

とできる事が多くなってきました。


ただ、反対の肩に触れようとすると痛みがまだ残ります。

これは肩鎖関節の動きをつけてあげると痛みが和らぎました。

しかし、かなりの長期間こういった動作ができなかったため、

相当肩関節が固くなっています。

自宅でもしっかりこの動きができるようにストレッチをするようにお伝えしました。




また膝下の痺れ感

現在は痺れ感の弱かった右側は和らいで気にならなくなってきました。

痺れの強かった左も、足首から下に残っているのみです。


これはフクラハギをしっかり緩め、

足根骨の動きをつけていくとさらに和らぐと思われます!


しかもガチガチだった足首がかなり柔らかくなっています。

あらま?と驚くと、私がお伝えした

「フクラハギを伸ばすストレッチ」をしっかりやって頂いてた様子。

さすがです、さすがの継続力!



ここまで和らいできているので、

今度は2週間後に伸ばしましょうね♪

とにかく背骨がぐにゃぐにゃ!

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 

 
 

本日初診のOさん(定年退職)60代男性


昨年初めから左腰や股関節の付け根(臀部)に痛みがあり、

レントゲン撮影とMRIの結果、脊柱管狭窄症との診断。

 
 
県内でも大きい病院に通っていましたが芳しくなく、

地元の病院に代えました。

しかし、そちらでも同じように変化なし。

痛み止めの服用も自己判断で止めているようです。

で、ものは試し!ということで整体にいらっしゃいました。



来院時には杖をついていて、

腰を曲げて入ってきました。

また検査をすると背骨の側弯も見て取れます。

「そういえば昔、健康診断で側弯症って言われたっけな。」

との事。


また定年までは、ずっとフォークリフトの運転をされていたため、

荷物を積んでいるときには、フォークリフトから横に身を乗り出して

前方確認をされていたそうで、

そういった事も影響しているのかな?

なんてお話をされていました。




施術では側弯している背骨の調整にかなりの時間を費やしました。

特に胸椎と肋骨。

かなり丹念に行うと、意外に最初よりもまっすぐになります。


そして腰部の調整も行いました。

少し歩いてみないと症状が出ませんので、また次回に変化をお聞きします。



普段は何かに掴まっていると楽なんだそうです。

買い物のカートや壁など。

これは脊柱管狭窄症の方の特徴の一つ。


おすすめは両手にポールを持って歩く事。

杖よりもよっぽど若者っぽくていいと思いますよ♪

お年寄り3人を一人で介護しています。

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 

本日6回目のIさん(パート)60代女性


義母、実母、叔母の3名を介護しています。(それぞれご家族いるそうですが)

義母は自宅で、実母と叔母は自宅に行き、

それぞれの世話をしてくるそうです。

そういった事も重なってか、かなりの疲労が溜まっています。



以前も股関節痛でいらっしゃいましたが、

その時には一旦落ちつき、それから半年近く経過しましたが、

また痛みがぶり返してきていたのを我慢しすぎて、

かなりの激痛になっているようでした。


今回は股関節周辺をゆるめ、

仙腸関節の可動域を広げてみました。

すると施術ベッドの上でまっすぐに伸ばすと苦しかった太ももの全面が、

骨盤の調整をすることで和らいできました。


骨盤の歪みも悪さをしていたようですね。

なるべく早い段階で次の調整してしまいましょうね♪

車から降りたときに膝がいたい

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 


本日20回目のIさん(会社員)50代女性


正座をしていると膝が痛い、そこから立ち上がる時も痛い。

そうして17回ほどいらっしゃいました。

で、ほぼほぼ落ち着いたという事でいったん終了。



そして半年が経過。

また膝が痛くなりました。

しかし今度は少し以前と様子が違います。

車の運転の後が痛い、椅子から立ち上がる時が痛い、

ふくらはぎが重苦しい。

といった症状です。


以前と同じ方法で膝関節のすき間を広げ、動きをつけてみましたが、

2回ほど続けても変化が現れません。




ということで、違うアプローチを試みることしました。

膝関節のハムストリングスのハリを緩め、

大腿骨に対して脛骨を後方にスライドさせるよう調整してみました。


少し長く座った後の立ち上がりが痛いので、

帰宅後また確認して頂くことにしました。


今後どうでしょうか?

「足の指全体で地面をつかんでるような感じ出てきましたよ!」

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 

 

本日7回目のAさん(会社員)50代女性


「肩の痛み」「両フクラハギの痺れ感」でいらしています。


前回までで肩の痛みは落ちつき、

「台所で家事(上の戸棚の物を取る動作)するいぐなったや~」

と嬉しいご報告を頂きました。


またフクラハギの痺れ

痺れ感は施術のたびに和らいでいましたが、今回はフクラハギの苦しさが和らぎ、

踝(くるぶし)から下だけになっています。

前回の施術からは非常に楽に過ごせていたそうですが、2日前から症状が出てきました。
特に夕方~入浴前までが苦しいようです。入浴後で楽になります。

 




前回までフクラハギの痺れ感が強い右足首の内反が目立っていました。

指摘すると、Aさんご本人も感じていたそうで、

「右足だけ小指側ばっかり地面についてるような気ぃするんだよね~」

との事でした。

しかし、今日は

「足の指全体で地面をつかんでるような感じ出てきましたよ!」

と変化を感じ取っていただいているようです。
 



今回も脛腓関節、足関節、足根骨の調整を試みました。

施術後は和らいでいますが、

少し時間を置いたときにぶり返しがないか、そこが一番重要です。


来週またお待ちしております。

それは既に「凝りは無い」と言ってるようなものです。

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 


本日初めてのKさん(会社員)30代男性


長年、肩こりで悩んでいますが、ここ最近、仕事が詰まっており、

肩こりが酷くなっていらっしゃいました。


さて、肩甲骨の周辺を緩めていくと、

特に左の腋下と、両小胸筋に激痛が走ります。


Kさん、反り腰で、超いかり肩。

肩には非常に力が入っています。

やはり周辺の緊張はかなり強いものです。



広背筋、肩甲挙筋、菱形筋、僧帽筋、小胸筋、斜角筋

を調整し、その後、胸椎を含めて肋椎関節の調整を行いました。


すると施術後、、、

無言で肩をぐいぐい動かしながら「ん~。ん~?」

と両肩を目一杯持ち上げて「これだと苦しいかも?」

と頑張って苦しいポイントを探しています。^^;


 
それはすでに「凝りは無い」ということでもありますね。

ひとまず良かった。

楽な時ほど動きすぎに注意しましょう

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 


本日47回目のHさん(主婦)90歳女性


電動のシニアカーでやってきます。


前回は3月の沖縄旅行の前に、腰や下肢の痛みの調整のため、

来院され、その後は1ヶ月に一度の来店をすることにしていました。

4月はメンテナンスにいらっしゃいましたが、

5月は旦那さんの施設への入居が決まりバタバタしてキャンセルされました。


そして6月の今回。

旦那さんの入所している施設へ何度も足を運んでいるうち、

また腰や下肢に痛みが出てきました。

「これに書いてある事ほんとだなぁ~
 歩きすぎちゃって、また痛くなったわ~」

と、やってきました。



今回も仙腸関節や下肢全体の調整を行うと、

かなり和らいだようです。

またしっかり調整していきましょうね♪

足底腱膜炎

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 

 

本日初回のKさん(中学生)男性



2週間前から膝の痛みがあり、整形外科の診断はオスグッド病

日常生活は問題ありませんが、

部活の最中、または部活後に膝の粗面に痛みが出ます。

翌朝になると痛みは落ちつきます。


 
また2日前から足底の痛みが出てきて、

昨日は歩くのも一苦労なほどの激痛で、お医者さんの診断は足底筋(腱)膜炎

本日は痛みはあるものの、何とか歩けますが、

ちょっとピョコピョコと足を引きずってしまいます。




オスグッドの方は部活をしなければ痛みは出ないので施術後の確認はできませんが、

原因となりうる大腿四頭筋を中心にゆるめておきました。

また股関節、膝関節の調整も行いました。


次に足底腱膜炎について。

足底の圧痛がありますので、かなりの辛さ。

長趾屈筋も怪しい?と疑って、

ひたすらフクラハギと足底を緩めました!



で、立ち上がってもらうと、ゆっくり歩く分には大丈夫。

普段と同じように歩いてもらうと・・・「やっぱり痛いかも?」

との事です。


すぐさま骨盤を調整して歩いてもらうと・・・

今度は痛みを訴えません。

骨盤も足底に大きく影響してたんですね♪
 

奥さんに受けさせたかったのかな?

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 

 
 

本日5回目のIさん(団体職員)30代男性


時折、腰痛が続くとやってきます。

前回は1ヶ月ほど前にやってきて、2回通われてかなり和らぎました。



そして本日。

少し右腰が重いという事でやってきました。

奥様も肩こりが酷いという事で一緒に来ましたが、

どちらかというと奥様を連れて来たかったからいらしたような気がします。(笑)


さて、この腰の重さは常に感じるそうで、

調整としては、まずは体幹のバランスを整える事にしました。

Iさん、痩せ型で筋肉がガチガチタイプ。

筋張った筋肉ですが、いろいろ角度を変え、手を変え、品を変え・・・

そうすると、あるポイントでふっと筋肉が緩むポイントがあります。


そうやって全体的にゆるめていくと、

骨盤もそろってきて、腰の重さは落ちつきました。



デスクワーク中心のIさん、

座りっぱなしで骨盤が固まりやすいようなので、

座ってできる骨盤の柔軟性を高めるストレッチををお伝えしましたので、

ぜひ毎日やってみて下さいね。

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ