ページ.79

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください


原因不明の痛み・・・しかし整体でできる部分もあります。

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 

 

 

200オーバーのSさん(臨床検査技師)50代女性


最初は膝の痛みで来院されていましたが、

坐骨神経痛のような症状が出たり、

途中、交通事故で首、肩、背中、腰に痛みが出たり、

足首が痛くなったり、頭痛が続いたり、舌が痺れてきたり、

とにかく、いろんな症状が出てきます。


 
実は10年ほど前の抗ガン剤治療の後から、

原因不明の痛みが出て、身体のいろんな部位に痛みが出ます。

プレドニンという副腎皮質ホルモン剤、

要はステロイド剤を服用していますが、

規定量を服用していれば問題ありません。

ただ、医師の判断で減薬をすると、

やはり原因不明の諸症状が急に表れてきたりします。

リウマチ、線維筋痛症なども疑われましたが、

お医者さんからは「やっぱり違うかな???」

と断定できていない状態です。



さて最近は股関節の固さが目立ってきました。

股関節の【屈曲&内転】で鼠蹊部に痛みが走ります。

股関節を【後方&下方】に調整することで可動域が広がり、

痛みを訴えなくなります。

この調子でどんどん調整していきますね。


最近は原因不明の痛みも落ち着いています。

整体を受けに来ること自体が

安心料みたいになっている部分があると思いますが、

私がやれる部分はしっかり調整させていただきます。

誰かさんがいなくなったみたい♪

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 

 

 

36回目のNさん(パート)40代女性


最近は軽減して落ち着いていたんですが、

左上部僧帽筋付近にビリビリ痛みが強くなっていらっしゃいました。


あくまで私の感覚なんですが、最近多いです、

こういった首や背中の痛みの方。

姿勢が崩れていたり、ストレスが多い生活をされているんでしょうね。


頸椎、胸椎、肋骨など、

ジンワリと正しい位置に戻していくと

「あ~気持ちいい~。
 誰かさんがいなくなったみたい♪」

と憑物が落ちたかのような表情。



肉体的または精神的ストレスで

肩や首に力が入った状態で生活を続け、

胸郭周りの骨がズレていたんですね。


また快適に過ごしてくださいね♪

施術とベッドを気に入っていただいています。

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 


本日10回目のYさん(会社員)30代男性


肩こりで来院されています。



「このベッドっていくら位するんですか?」

と急に尋ねられました。

どうも、施術ベッドの弾力、サイズ共に、

Yさんにとっては、ベストマッチなようです。


施術用の昇降ベッド、しかも電動なので二桁万円になってしまいます。

しかし昇降なしのベッドであれば、一桁万円前半で購入できます。


そんなお話をしたら、

かなり本気で購入を検討しちゃいそうです。



そして施術後に起き上がってもらうよう伝えると、

「立ちたくない・・・
 このままずっと寝てたい。。。」

と施術後の肩の解放感と、ベッドの柔らかさにご満悦の様子。


そんなに施術とベッドを気に入っていただいてありがとうございます!

また次回の励みになります。^^

「これなら大丈夫でしょ!」 という確信

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 

本日2回目のYさん(会社員)30代女性


4日前の朝に首をグキッと痛め

すぐにいらっしゃいました。

初回は上下左右ともほとんど動かせませんでした。

ちょっと動かしただけで、右の上部僧帽筋付近に鋭い痛みが走ります。


 
初回の施術としては、

肩甲骨周りを念のため緩め、

斜角筋を中心に、頸部を緩めていきました。

そして上位胸椎、頸椎の動きをつけていくと、

左右の動きは60度超までOKになりました。


そして上を向く動き。

これは、今までの経験上ほとんどの方が首の動かし方を忘れているだけです。

正しい動き方を補助してあげると、ほぼ問題なく動かせるようになりました。



そして本日。

施術翌日は痛みが戻ったかのようでしたが、

翌々日にはかなり和らいだようです。

で、本日の施術では、前回の内容に加え、

胸椎、肋骨の調整を丹念に行いました。

じんわりと骨が動いていく感覚を感じ取って、

「これならいけるでしょ!」

という確信が出て、Yさんに確認すると、

多少のつっぱりは残るものの、和らいでほとんど問題なくなりました。


あとは大丈夫だと思いますよ♪

寝ていると鎖骨周りが痛い、腕を上げるともっと痛い

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 
 

本日初めてのSさん(会社員)40代男性


2年前から鎖骨、肩甲骨、首回りに痛みがあります。

これは寝ていると出てくる苦しさ。

また、このまま腕を上げると痛みが増します。


なかなか珍しい症状です。

正直、施術方針を立てづらくて悩みました。

悩みましたが、

まずは肩甲骨周り、頸椎回りをゆるめ、

そして肩鎖関節を狙ってみました。


肩鎖関節を動かしたあと、

腕を動かしてもらうと、さっきより少しは和らぐとおっしゃいますが、

まだ痛い。。。


さらに肩鎖関節の動きを広げて…

を3回ほど繰り返したら、

「あら~?さっきの痛みってあるのかな???」

と変化が出てきました。



とりあえず施術終了時点では、

肩鎖関節の問題かな?という結論です。



次は1週間後ですが、

この時どうなっているでしょうか?

孫疲れか?坐骨神経痛が再び。

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 

本日32回目のKさん(パート)50代女性


元々はお医者さんに坐骨神経痛と診断されていらしていましたが、

現在は落ち着いて、月に一度のメンテナンスで通われています。


さて、先月からパートを始めました。

また、お盆中にやってきたお子さんや孫さんの相手で

「最初はいいっけげど、
 3日目からは早ぐ帰ってけろ!
 って気分になるね。
くた~びっでよ。」

と孫疲れの事をおっしゃっていましたが、

その疲れがきたのか、

1年以上落ち着いていた右下肢の痛みがぶり返しました。(ちょっとですが)


5時間ほどのパートを終えて車に乗り込むと痛みを感じます。

ただ、以前のように翌日まで持ち越すことはなく、

一晩寝ると痛みは和らぎます。




パートや孫疲れが祟ったのか?

とにかく、以前と同じように仙腸関節をゆるめ、

骨盤のバランスを取った上で、

股関節、下肢の調整を行いました。

気になったのは、ハムストリングスの張り。

徹底的にゆるめておきました。


かなりバランスは取れてきましたので、

次回の1週間後までどうなっているでしょうか?

ハムストリングスの固さ

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 


50回目のSさん(会社員)50代男性


坐骨神経痛左下肢の痛み&痺れで来院されていましたが、

現在は落ちつき、

ここ4年程は、2ヶ月に一度のメンテナンスで通われています。



さて今回、

久しぶりに左下肢に苦しさが出てきました。

疲労がたまると時折苦しさが出てくるんですね。


このたびは仕事&夏のお祭り関係で非常にバタバタしていたようで、

「ほんて疲っだ~」とおっしゃるほど。



いつものように骨盤周りのバランスを整え、

下肢をゆるめる際、気づいてしまいました。

坐骨結節およびハムストリングスにものすごい固さを発見。

こんな感じで検査をするも30度で動きが止まります。


この場合の参考角度は約80度。

あまりにも違いがありすぎます。

そこで、ハムストリングスの起始部、

坐骨結節付近を丹念にゆるめていくと、

60度超まで稼働域が広がってきました。


どうやらハムストリングスの固さによって、

可動域が狭くなっていたようです。

そのために下肢の苦しさがあった事も考えられます。

事実そういう方も今までいらっしゃいました。



またいい状態で2ヶ月すごしてくださいね♪

手をつくと痛む手首

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 


本日9回目のYさん(会社員)30代男性


前々回のときに転倒し、右手をついた際に手首を痛めました。

ベッドから起き上がる時やテーブルに手をつく時、

また荷物を持った際に、手首の小指側(尺骨側)に痛みが走ります。


 
施術の際、少しずつ痛みは和らいできているようですが、

まだまだ本調子ではありません。



本日は上撓尺関節および下撓尺関節、

そして手根骨、特に三角骨周囲を中心に調整を試みました。

すると、少し手首をぐりぐり動かしながら、

「ん~和らいだ気がしますね。」

と違いを感じていただけた様子。


この調子でドンドン動きをつけていきましょうね。

全くないとは言わないけど、あんまり感じませんね。

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 
 


本日初回のSさん(会社員)30代男性


1ヶ月前に、フォークリフトのようなものを運転した後から、

左臀部~大腿部外側に痺れを感じるようになりました。


腰仙関節かな?
仙腸関節かな?
股関節かな?

などと考えながら、

各部位の可動域を検査すると、

股関節の動きが非常に悪い。


もちろん腰仙関節、仙腸関節も調整しつつ、

股関節周り、特にハムストリングスを念入りにゆるめていきました。

すると、立ち上がると

「全くないとは言わないけど、あんまり感じませんね。」

と10→2程度まで痺れが和らいだ様子。


ただ、調整の際に皮膚感覚が鈍くなって、

和らいだように勘違いしてしまうこともあるので、

1週間後にまた様子を伺うことにしました。


さて、どうなっているかな?

痺れが和らいできました。

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 
 

 

本日4回目のWさん(会社員)50代女性


足の指先の痺れで来院されています。


2回目の調整の際、姿勢を正すよう、上半身も調整しました。

すると「足全体が床についている!」

と喜んで頂きましたが、

3回目の施術前に確認すると、

「床についてる感じはあるけど、シビレは変わりないよ。」

との事でした。




しかし4回目の本日、

「なんか痺れ和らいできたような気がするんですよね~」

とおっしゃるので、数字で表してもらうと

10→8

ぐらいまで和らいできたような感覚だそうです。


痺れのある方のほとんど、特に長年痺れがある方は、

多少痺れに変化が出た位では「変わらない!」と仰います。

それぐらい変化が分かりにくいのが痺れなんです。


その変化が分かりにくい痺れが「和らいだ気がする」

というのは、多少なりとも緩和してきたんだろうと考えます。


この調子でさらに変化を感じるよう、姿勢をしっかり作っていきましょうね♪

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ