ページ.81

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください


疲れるた時だけ出てくる、肩こり・股関節の苦しさ

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 
 

 

本日2回目のAさん(公務員)40代男性


仕事柄、かなり不規則な生活になる事も多く、

睡眠不足や疲れが溜まると、

左肩のコリ・痛み、また酷いと頭痛に発展することもあります。



前回は左肩のコリが酷くなり、痛みを持っていました。

肩甲骨周辺の筋肉を緩めていったらコリも痛みもOK!

というところまで落ちつきました。


しかし8日経った本日、

少しずつ違和感を感じ始め、ハリ感として自覚するようになってきました。

「前回の痛みを10とすると現在は3程度かな?」

との事。




前回は左肩が非常に辛そうだったので、

肩を中心に施術を行いましたが、

実は疲れが出てくると、左股関節も苦しさが蓄積されてきます。


本日は前回同様、肩回りの調整と、

また股関節を含む骨盤全体の調整を行いました。

特に股関節は、関節の自動運動ができるよう、

関節の隙間を広げるようにバランスを取ってみました。



実際、疲れないとわからない症状らしいので、

また次回までの間、どんな経過だったか教えて頂けるとありがたいです。
 

立派な体格をしてても、赤ちゃんの抱っこで腰痛

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 
 
 
本日20回目のMさん(自営業)会社員

時折、肩こり腰痛でやってきます。


昨日久しぶりに来院されました。

お子さんを抱っこして腰を痛めたようです。

 
じっとしてる分には問題ありませんが、

イスからの立ち座り、前屈動作、身体を捻る動作で

腰にピクッと激痛が走ります。



Mさん、かなりガッシリした筋肉質の大柄な方。

ですが、お仕事はデスクワークのみですので、

普段から猫背気味、そして姿勢が崩れています。

その体躯で猫背であれば、上半身の体重だけで腰に負担がかかるでしょう。



昨日は腰背部を中心に緩めていきました。

当初、膝を立てたりするだけでも腰に響いていましたが、

徐々に筋肉が緩むにつれて、いろんな動作でも響かなくなりました。

立ち上がると

「おぉ~いい!さすが!」

と何度も受けていただいているので、

私のやる事も分かっていてお褒めの言葉をいただきました。



本日は前回より和らいだ状態でいらっしゃっいましたが、

まだ痛みは完全に消えてはいないので同様の調整を試みました。

しっかり緩めると、スムーズに立ち上がれましたので、

明日以降どうなるでしょうか?

だいぶいいなぁ~♪

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 
 

 

40回目のWさん(主婦)70代女性


先日、上腕二頭筋長頭腱に問題有りかな?と思える症状でやってきました。

肩甲骨自体もかなり動きが制限されていましたので、

まずは周辺の筋肉をしっかり緩め、肩甲上腕関節の調整を行いました。


すると本日、

「だいぶマシになったなぁ~♪」

と良い感触です。

前回と違って、腕を腰に回すことができます。
 


ただ、うつ伏せから起き上がろうとすると痛みが残ります。

これについては再度、肩甲上腕関節の前面の渋さを緩めるようなイメージで

しっかり関節の自動運動がなされるよう調整しました。

これで次回、どうなってるかな?
 

一切農作業をしたことがなかった人が…

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 

 

 

本日23回目のIさん(主婦)60代女性


膝の痛みで来院されていましたが落ちついて、

現在は1ヶ月に一度のメンテナンスで通われています。



さて先週は旦那さんの田植えのお手伝いをしたそうです。

元々Iさんは「農家の手伝いはしなくていい!」

と言われて嫁に来たそうで、

Iさんの両親からも「お前は体弱いから農家向きじゃない!」

と言われていたのを鵜呑みにしていたこともあり、

一切手つだった事がありませんでした。


ところが膝の辛さが和らぎ、

諦めていた「走る(駆け足程度ですが)」ことが出来るようになったら、

いろんな事にチャレンジしたくなり、

今回、田植えのお手伝いをすることになりました。


すると

「あんなに足首が固くて動かなかったのに、
 田んぼでこんな風にしゃがめるなんて!」

と嬉しくて頑張って角植えをしてしまったらしく、

腰痛、膝痛、肩痛を訴えてやってきました。

来月のご予約でしたが、我慢できなかったようですね。(苦笑)


しかし今回はどちらかと言うと、

身体の疲れからくる筋疲労のようです。

全身を丹念に緩めてバランスを取るだけで

かなり和らぎました。



身体を動かせる楽しみが出たとはいえ、

一気にでなく、少しずつ動かしてってくださいね。

なんせ数年ぶり、数十年ぶりに使う筋肉もあるかもしれませんからね。

和歌山旅行まえのギックリ腰

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 

 




最近は骨格改造クラブの骨盤調整で来院されています。

ところが先日草取りで腰を痛め、ヒクヒクとした突発的な痛みがあります。

旦那さんとの和歌山旅行を前に、

「旅行キャンセルしなきゃいけないかな?」

と不安いっぱいでいらっしゃっていました。



48回目の時、骨盤周りを調整するとかなり和らいで帰られました。

しかし翌日いらっしゃると、

やっぱり同じような痛みに逆戻り。朝起きたら痛みがあったそうです。


そこで49回目の時には、

徹底的に腰背部を緩めていきました。

すると、とりあえずこの直後はすいすい歩けます。

少し不安気に歩いていましたが、

翌日から和歌山旅行です。

長時間の新幹線内での姿勢や動きをアドバイスしました。(飛行機は苦手)




そして本日。

和歌山土産をいただきました。ありがとうございます。


そして!!!

「心配してたけど、次の日から動くのに全然支障なかったの!
 カラッとして、おかげ様で歩けました!」

と嬉しいご報告です。


Oさんの旅行中、Oさんの妹さんがいらした際、

「Oさん、腰どうですかね?なんか連絡ありました?」

なんて心配して聞いてたんですが、

ほっと一安心なご報告を頂き胸をなで下ろしました。


よかったですね♪

そしてご馳走様です。
 

上腕二頭筋長頭腱が怪しいかな~?

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 

 

 

38回目のWさん(主婦)76歳女性


昨年はヘルニアで半年ほど通われ、

今では疲れた時に重苦しくなる程度になりました。



ヘルニアの痛み以降はご無沙汰でしたが、

今回は肩の痛みでいらっしゃいました。


朝起きる時、一度うつ伏せになり「どっこいしょ!」

と両手を突っ張って起き上がりますが、

この時に肩にビン!と電気が走るような痛みが出ます。


腕を前や横から挙げる分には痛みはありません。

むしろ上腕を後ろにもっていくような動作、

ブラジャーのホックを留めるような動作で痛みが出るようです。


腕の動きは、前・横・後 とありますが、

この、後ろの動きが痛いみたい。




さて私の中で目途がついていたんですが、

上腕二頭筋の長頭が怪しいと踏んでおり、結節間溝に圧痛があります。

また上腕二頭筋自体も軽く押すだけで「痛でで!!」

といった具合。

上腕二頭筋長頭腱が怪しいかな~?
 

まずは肩甲骨の可動域を広げ、肩甲上腕関節の調整も試みてみました。

すると当初より和らいできました。まだ痛みは残りますけどね。^^;


肩峰下滑液包に無理はかかってなさそうだけど、

可能性は捨てきれないので、これは次回。



また次回、同様の調整を入れてみます。

どうなってるかな?

肩を緩める時間が短縮できるようになりました。

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 

 

 

23回目のTさん(パート)40代女性


お仕事を掛け持ちで、ガシガシ働いています。

とにかく仕事の鬼!

「仕事大好き!」と豪語するほどです。


しかし多い時には3つも仕事を掛け持ちして、

夜中まで働いてクタクタになって帰ってくるようです。

腰痛肩こりで来店されています。




今回、右臀部に痛みが出ています。

しゃがみ仕事が多く、その痛みも相まって非常に辛かった様子。


施術ではまずは肩こりの施術。

Tさん、ほんと肩回りがガッチガチ。

肩甲骨と肋骨の隙間がまったく開きません。



しかし今日は一つ試してみたことがあります。

最近の私のマイブームなんですが(昨日の記事でも書きました

アメリカ警察が犯人に手錠をかけるときのように、

うつ伏せで腕を後ろに回してもらうんです。

そうすると肋骨から肩甲骨が浮きやすくなり、

その状態で肩甲骨周りを緩めていきます。


Tさんも今まで以上に肩甲骨周りの動きがついてきました。

施術後も肩のコリは落ちつきました♪

今までも緩めてはいましたが、

ここまで緩めるのに非常に時間が掛かっていましたから、

各段に時間短縮が可能になりました。



また臀部痛。

これは股関節を後下方に調整することで

「今すっごく気持ちいいです。でも今度は反対が感じる。(苦笑)」

と和らいだ様子。



仕事は1つ減らしたそうですが、

身体と相談しながら働いていきましょうね♪

アメリカの警察が犯人を取り押さえた様な恰好

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 

 

 

本日初診のAさん(公務員)40代男性


仕事柄、かなり不規則な生活になる事も多く、

睡眠不足や疲れが溜まると、

左肩のコリ・痛み、また酷いと頭痛に発展することもあります。



まずは肩甲骨周りを緩めようとすると…

左の肩甲骨がほんと動きません。右は動くんだけどな。

 
普段やっている施術方法では肩甲骨が動きそうにないので、

うつ伏せになってもらい、アメリカの警察が犯人を取り押さえたような恰好で、

腕を後ろに回してもらいました。

すると、肩甲骨と肋骨の隙間が広がるんですね。

それでも固かったんですが、少しずつ動きをつけていくと、

今度は肩甲骨と肋骨の間にしっかり私の指が入るようになりました。

この肩甲骨を浮かせた状態でしっかり周辺の筋肉を緩めておきました。



今回は休みで、疲れもたまっていなかったので、肩は何ともありませんでしたが、

それでも「すっごいいい!さっきと全然違う!」

と喜んで頂けました。


あれだけ肩甲骨の動きがついたら、そらそうでしょうね。

疲れが溜まる前に近々またいらして下さいね♪
 

シートベルトができました♪

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 

 

 

今回5回目のHさん(主婦)60代女性


2ヶ月前から右肩に痛みが出て、

腕を上げたり、反対の左肩を触る動き、シートベルトを右手で取る動作で痛みがあります。

かなりツン!と神経に触れるような痛みがでるようで、

相当辛そうに顔を歪めます。



3回目まで、肩甲骨周辺を中心に緩め、動きをつけていくと、

左肩に触れる動きができるようになり、

肩の可動域もわずか広がってきました。


前回の4回目。

肩鎖関節の動きを補助してあげると、

腋下にハリ感は出ますが、ほぼ問題なく腕を上げられる事に気づきました。

ついでに、肩鎖関節の動きをつけるストレッチを伝授。

これは伸びます。おすすめのストレッチです。


 
そして本日。

シートベルトを取る動きができるようになったと報告がありました。

肩関節の外旋動作が広がってきましたね。

施術としては肩鎖関節自体の動きをつけていきました。

すると、前・横から共に150度以上上がるようになりました。


腋下にハリは残りますし、もう少しというところで肩の痛みもでますので、

残るは肩甲上腕関節&腋下の筋肉。


次回はしっかりこちらも調整していきましょう♪

ようやく出口が見えてきたかな?

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 
 
 
 

 

本日3回目のOさん(介護士)50代女性


お医者さんから両足を足底筋膜炎と診断された方。

初回、左足底に関しては踵骨の調整と、その後のサポートとして、

踵骨の内反防止のためのサポーターを巻いて頂くことで、

かなり和らげることができました。


また前回は、足根骨の調整、特に踵骨の調整を行った後、

長母趾屈筋腱と長趾屈筋腱の交わっている足底交叉にアプローチすると、

痛みが変化する事を突き止めました。




ということで、

今回は主に足底交差の調整を中心に行おうと考えていました。

それに伴って、再度足根骨の調整。

また距骨の動きをつける際、

当初はほとんど伸展(背屈)できない状態でしたが、

ほぼ20度まで曲がるようになりました。


すると足底の極度のアーチが正されてきて、

足底交差の調整も上手くいき、

立ち上がった時には多少のジクジクした自発痛はあるものの、

歩行はスムーズです。


逆に左踵の方が痛いほど。(笑)

もちろん左側もしっかり調整しておきました。


半年前からある痛みですが、

ようやく出口が見えてきた感じですね♪

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ