ページ.89

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください


1回やってもらって大分違うんですよ!

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

代表の菅井広孝です。(^-^)  

 

 

 

 

本日2回目のKさん(男性)自営業


10年前から腰が悪く、酷くなると左下肢全体に痺れが出てきます。

10分ほど立っていたり、歩行時、また座っている状態、

要は同一姿勢で長時間過ごすと左下肢の痺れが出ます。

寝起きが最も酷いようです。


今までもマッサージなど受けてきましたが、

2、3日は楽に過ごせますが、

その期間を過ぎるとまた辛くなってきて、

何やっても同じだな~と思っていたようです。



施術ではとりわけ変わったことはしませんでした。

目立つのが骨盤の歪み。

仕事柄、左ひざを立てている事が多いようで、

そのまんま、左骨盤が高くなっています。

この調整をし、念のため左下肢を緩めておきました。




そして1週間空けた本日。

「1回やってもらって大分違うんですよ!
 痺れも和らいだし、出るまでの時間も長くなりました。」

と意外に早く反応がでました。


本日も同様の施術を行いましたが、

今度はどれぐらい違いが見られるでしょうか?

また次回が楽しみですね♪

膝裏のポッコリ

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

代表の菅井広孝です。(^-^)  

 

 

 

 

13回目のIさん(女性)主婦


最初の来院の2、3ヶ月前から膝に痛みが出て、

どこかに手で捕まらないと、脚の力だけでは立てなくなっていました。

しかし膝関節の調整を行い、

痛みを庇うような立ち座りの動作を正しい動きに修正していきました。

これは痛みがある時の動きを身体が(実際は脳が)覚えているので、

痛みのあるなしに関係なく、正しい動きができなくなっていたんです。


正しい「立ち座りの動き」のコツをお伝えし、

何度か補助しながら動いてもらった結果、

「どこ痛かったの?」

と言われるほどスムーズな動きになりました。



後は歩き方が少し丸まってきたので、

現在調整中です。


なお、膝裏にぽこっと膨らみがあるのを気にされています。

以前も整形外科にかかってはいますが再度行かれるようお勧めしました。

(水?医者じゃないので私が思ってるだけです)

この膝裏の膨らみがなくなったら、もっと歩きやすくなると思いますよ。

ノルディックスキーで痛めた膝

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

代表の菅井広孝です。(^-^)  

 


本日50回目のSさん(男性)農業



現在は農業を娘婿さんに任せています。

が、この冬は友人の畑のお手伝いで剪定作業をこなすなど、

体を使う事が多いようです。(苦笑)

さて現在は1ヶ月に一度のメンテナンスで通われています。

 
先週、サークルの仲間たちとのノルディックスキーの最中、

膝にピンとした違和感を感じたあと、

じわじわと痛みが出て来ました。

何をすると痛いという訳でなく、重い痛みが続いています。



今日はいつものようにバランスを取ったあと、

大腿四頭筋を中心に筋肉をゆるめていきました。

すると膝の痛みは落ちつきました。


また毎回、下肢全体の調整をしますが、

今回は足底の腱が異常に張っています。

雪の中、剪定もされているので、

ノルディックスキーの影響なのかは分かりませんが、

ここも緩めておきました。


自宅で入浴中にご自分でも緩めて下さいね♪

最近気持ちよくこげるんですよね~♪

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

代表の菅井広孝です。(^-^)  



47回目のKさん(女性)自営業


股関節痛で来院されています。

痛みが出てから早10年。

股関節の可動域が極端にせまくなっており、

階段や歩行が辛い状態。



今日は短い文章ですが、またまた嬉しいご報告を頂きました!


股関節の可動域を広げるため、

また股関節の可動域が狭くなるのを防ぐため、

毎日続けているエアロバイク。

「最近らくにこげるんですよね~♪」

それだけ可動域が広がってきてるんですね。

 
エアロバイクのサドルの高さは3段階。

現在真ん中の位置に設定しているそうですが、

サドルを一番下まで下げたら、

それだけ股関節を曲げなければなりません。

しかし、その日も近いかもしれませんね♪

背骨に沿って苦しさが出る

 みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

代表の菅井広孝です。(^-^)  

 

  

 

本日20回目のMさん(女性)看護師

先日、仕事の最中、
 
四つん這いで首を持ち上げる動作を続けていたら、

上位胸椎の苦しさが強くなってきました。

肩こり、首こりも酷い状態。
 


最近では肩甲骨周りを緩めただけでは痛みに変化はありません。

むしろ肋間の調整が必要です。

肋椎関節の動きをつけて、胸椎の左右の回旋の動きをつけます。


するとかなり苦しさが和らぎます。

あとは、首の回旋時の痛みは、

首の回旋に合わせて、上部胸椎と下部頸椎を同時に動かしていくと、

動きが広がります。



仕事柄デスクワークも多いようで、

そういったストレスも関与しているように思われます。


なるべく首回りに負担がかからないよう、

姿勢など見直していきましょうね。

足の親指に力が入らない

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

代表の菅井広孝です。(^-^)  

 

 

  

 

本日3回目のMさん(女性)会社員


2年ほど前から膝(特に右)に痛みが出てきて、

車に乗っている時、歩行時(足を引きずる)の痛み

正座が出来ない、

就寝時の疼痛で不眠気味(特にここ2週間が酷い)

といった状態です。




前回まででだいぶ膝の曲がりがよくなってきました。

初回の施術後は3日間調子よく過ごせましたが、

4日目からはまた痛みが出てきました。


しかし2回目(前回)の施術後から、

眠れるようになりました。

また運転時の痛み、朝は時折出ますが、

仕事帰りの痛みは落ちついてきました。


徐々に膝周りの筋肉もゆるんできてますね。

普段は膝の痛みで足の小指側に力が入ってしまいます。
要は足にかかる力を抜こうとして歩きますが、
今日は骨盤調整の後、足の親指に力を入れて歩くこともできました。

この調子で調整していきましょうね。

立つとき苦しくない!

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

代表の菅井広孝です。(^-^)  

 

 

  

 

46回目のKさん(女性)自営業


股関節痛で来院されています。

痛みが出てから早10年。

股関節の可動域が極端にせまくなっており、

階段や歩行が辛い状態。



しかし施術のたびに徐々に動きが広がってきています。

今日は仰向けになって、

膝を伸ばしたまま脚をあげていくと、

初めて両脚とも80度まで上がりました!!!

(この時の股関節の参考角度が80度)

前回と比べるとほとんど変わりはないんですが、

一番最初と比べたら段違いに動きがよくなってきました。




前回は時期的にデスクワークが多く、

椅子に座り続けていたら股関節に痛みが出てしまいましたが、

前回の調整で痛みは和らぎました。


また大分長い事、椅子からの立ち上がりの時、

苦しさが必ず出ていましたが、

前回の調整後すんなり立てるようになりました。


2日ほど経ってから気づいたそうですが、

「あれ?そういえば何も気にせず立てるわ!」

と気づいたそうで、嬉しそうにお話してくれました。



この調子で確実に調子が戻るよう進めていきましょうね♪

深呼吸も良いもんだね~!

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

代表の菅井広孝です。(^-^)  

 

  

 

 

昨年6月ごろからの寝起きの腰痛で来院されています。

デスクワーク中心だったり、手術の影響もあるんでしょうか?

また持病の関係で横を向いて眠るように医師からの指導があります。

そんな理由もあってか、

不良姿勢が続いていることが

腰痛の大きな要因となっているように感じられます。



そこで、固まってしまった腰椎・胸椎の動きをつけるため、

まずは肋骨の動きが必要だと思い、

肋椎関節の調整を行いました。

また胸腹式呼吸の方法もアドバイス。



すると2回目の今回、

10→5程度まで腰痛が和らいでいます。

「深呼吸してたら腰だいぶ調子良いですよ!」

とかなり椎骨の動きがついてきたようですね。

また今回は仙腸関節の調整も念入りにやっておきました。


次回はさらに仙腸関節や椎骨の可動域が広がってる事を期待します。

あまりの痛みで足をバタバタさせたくなります!

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

代表の菅井広孝です。(^-^)  

 

  

 

 

本日15回目のTさん(女性)会社員


農業のお手伝いをされていて、この寒さもあってか、

肩こり、腰痛、頭痛、指先の痺れが酷くなり来院されています。


特に肩回りはガッチガチ。

肩甲骨周りを緩めるも、

「もっとギッギやってもらって良いですよ!」

と言われるほどです。(苦笑)


今までは優しい手法で調整を試みていましたが、

最近ではパーフェクト整体という手法で調整をしています。

これは肩回りだと、

肩甲骨と肋骨の隙間(肩甲胸郭関節)に指を入れたり、

肋間に指が入ったりするので、

(私も経験済みですが)悪い所がある方は非常に辛い。

足をバタバタさせたくなるほどです。

実際に男性だと足を動かす方がいますからね。



Tさん、この調整だと施術後にかなり和らぐ様子です。

表面的な筋肉の問題ではなく、

奥の肩甲胸郭や肋間の問題だったようですね。


次は胸椎も動きをつけていきましょう!

やんべだ!→不思議だにゃぁ~

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

代表の菅井広孝です。(^-^)  

 

  

 

 

本日2回目のKさん(男性)81歳


私の友人のおじいちゃん。

今日はこの雪道を1時間40分かけて友人が連れてきてくれました。

遠方ということもあって、また友人の仕事の都合もあり、

1ヶ月に一回のペースで来院されてます。




いつもは曲がった腰を伸ばしたくていらしていますが、

前回は右膝内側に痛みがあり、整形外科で水を抜きました。

それでも痛みが引かず、歩行のたびに激痛を伴ってやってきました。


前回は骨盤の歪みが激しかったこともあり、

このバランスを取ると痛みが和らぎます。


そして今回、友人も言いますが、

「だいぶ歩き方よくなったでしょ!?」

と言うほど痛みが和らいできました。

とは言っても痛みは残っています。



今回は骨盤まわりのバランスを取り、

さらに太ももやフクラハギを、これでもか!

というほど緩めておきました。


すると、いつもは施術後

「やんべだ!(良い塩梅だ)」

と、本当に和らいだのかよく分からない表現をするんですが、

今日は「おぉ良いな、軽こぐなた。不思議だにゃぁ~」

と膝の痛みがかなり軽減したようです。



お爺ちゃんの事を心配して、

空いた時間に片道1時間半以上を送り迎えしてくれる友人のためにも、

今日のような違いが出てホッとしました。


また来月お待ちしております。

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ