ホーム  ┗ 背中 ページ.4

┗ 背中の症例集

慢性的な背中のコリ、痛み

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)




本日3回目のTさん(会社役員)30代女性

6ヶ月ほど前から背中(肩甲骨内側)に慢性的なコリ、痛みを感じています。

また鼠蹊部に痛みがあります。

これはしばらく歩いた後に椅子に座っていると出てくる痛み。

慢性的な背中の痛み、コリ.jpg

初回の施術では股関節の調整を行いました。

これは後日、仕事をしていただいて痛みをチェックしていただく事になりました。

そして背中に関しては、肩こりの手法を試みましたが変化に乏しく、

肋椎関節の調整を行ったところ、コリ・痛みが和らいできました。



そして2回目。

股関節はほとんど気にならずに1週間過ごせました。

また背中は4、5日は比較的いい状態で過ごし、

その後はまたぶり返したようになってきました。

変化がみられているので、初回同様の施術を行いました。

特に背中に関しては念入りに肋椎関節の動きをつけておきました。




そして本日3回目。

はっきりと見て取れた胸椎の歪みが無くなっています。

お話を伺うと、背中は気にならずに過ごすことができたそうです。


ただ肩こりと軽い腰痛を感じていらしたので、

前回までの調整に加え、腰背部の調整も入れておきました。


さて10日後の次回はどうなっているでしょうか?

腕のシビレ、原因は肩甲骨?

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)




東根市、二回目のSさん(自衛官)30代男性

雪山訓練のスキーをした後から、

左肩甲骨内側に痛みが出てきて、腕までシビレを感じています。

体勢によっては痛み・シビレが引いてくる場合もあり、

波がかなりあるようです。

とは言っても、ほとんど痛みを感じながら生活している状況です。

特にデスクワークをしている時は苦しさを感じています。

Numbness spreading to the arm from the shoulder blades.jpg

前回の施術の歳、

左手を腰に回してもらい、

肋骨から肩甲骨を浮かせていくと、

す~っと痛みとシビレが引いていきました。



そして今回。

1週間後のご予約でしたが、ご都合がつかなくなり、

2週間空いての施術です。

背中の痛みは現在感じていません。

が、シビレがまた出てきています。


今回も同様に、肋骨から肩甲骨を引っぺがしておきました。

すると、体勢によって出ていたシビレがす~っと引いていきます。

やはり、この部分での圧迫があるようですね。


ご自宅でも同じような方法で神経の圧迫から逃れることができると思います。

ぜひチャレンジしてみて下さいね。

寝ながらTVを見る

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)




本日初診のHさん(会社員)50代女性


3週間前に左の首筋に激しい痛みが出て、

左右を振り向くことができなくなりました。

今はだいぶ落ち着いてきましたが、

ず~っと疼痛が残っています。


今日は肩甲胸郭関節を中心にゆるめておきました。

これだけで肩は軽くなったようですが、

首の回旋時の痛みは残ります。


そこで、胸椎の動き、肋椎の動きを広げるようにしたら、

かなり首の可動域が広がりました。



お話を伺っていると、

身体に対して横向きでTVを見ているそうで、

その姿勢が悪かったかな?

気を付けて下さいね。

背中がピキッ!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)




本日初診のSさん(会社員)20代男性

仕事中に奥にある物を取ろうと右腕を目一杯伸ばしたら、

背中にピキッと音がして、それから痛みが出てきました。

肩甲骨内側の痛み

右腕を前に伸ばそうとした時、

右腕を上げようとした時、

重い荷物を持とうとした時、

首を傾けた時、

起き上がろうと首に力が入った時に背中に痛みが走ります。


肩甲骨を肋骨から剥がしながら周辺を緩めると、

「あ、最初よりは楽です。」

と顔をしかめながらの言葉。

正直大きな違いはなさそうに見えます。


そこでいったん起き上がってもらい、

肩甲骨を肋骨に押し付けながら腕を動かしてもらうと、

今度は痛みが半減。



次に肩甲骨と腕回りの筋肉が正しく動くよう誘導してあげると、

さらに痛みが軽減しました。

どうも肩甲骨が浮いて、正しく動いていないようです。


かなり痛みは軽減してきましたので、

後は次のお休みの時にいらしてみて下さいね♪

じっとしていると背中が痛みだす

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 
 


本日初診のTさん(スポーツ指導員)20代女性



2年ほど前から右の肩甲骨内側に痛みがあります。

とはいっても、常に痛いわけではなく、

時折出てくる痛みで、じっとデスクワークをしていると感じるようです。



さて波のある痛みという事でしたが、

今日も多少は痛みます。

そして、右手を後ろに回すとあまり上まであがりません。

本当であれば、右手で右の肩甲骨を触れるはずです。(本人談)




さて、このタイプの症状は、

まずは肩甲骨の動きを広げるようにします。

最初に言われましたが、

「左の肩甲骨は浮いてくるんですけど、
 右は浮いてこないんですよね。」

これは前鋸筋が肩甲骨を肋骨に張り付けている事が考えられます。

徹底的に肩甲骨の周りをゆるめていきました。


すると最初にあった背中の痛みはかなり和らぎました。

また、右手が後ろまでぐいっと回るようになり、

肩甲骨まで手が届きます。



【胸椎の歪み+肋骨の歪み】も一つの原因と見ました。

仕事柄、上半身をねじる場面も多いそうで、

そういった歪みが表れているのではないでしょうか?


少し気にして生活してみて下さいね。

バキュームホースを担いで、背中が痛い

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 
 

 

初診のOさん(会社員)30代男性


現場での力仕事が主です。

最近は役職がついたので、部下がいる手前、ご本人も頑張ってしまうようで、

力仕事にも身が入ってしまいます。


2週間前に仕事で腰を痛め

1週間ほど前には一日中右肩にバキュームのホースを担いで痛めました。


腰はジクジクとずっと痛みが続いており、

曲がったりすると特に痛みます。


肩は肩甲骨内側にかけて重苦しさが続いており、

時折鋭い痛みが走ります。




まずは腰背部を緩めていくと、

「あ~気持ちよくなってきた~
 何か暖ったかくなってきましたよ。」

と、物凄い筋肉のハリが緩んでいくのがわかります。

仕事がら中腰作業が多いようで、

また仕事が遅く、寮に帰宅してもシャワーしか浴びる事ができません。

そんな事もあり、筋肉が緩むタイミングがなかったようです。


今回は自宅に帰られるようなので、

ゆっくりお風呂に浸かってみて下さいね。




次に肩の痛み。

施術中も時折「うっ!!!」と激痛が走る場面があります。

ここで一つ試していただいたことがあります。

痛い方の腕を後ろに回してもらいました。腰に手の甲を当てるような感じ。

すると痛みがス~っと和らいでいきます


私の経験からのお話になってしまいますが、

こういった鋭い痛みの方は、

肩甲骨と肋骨の間(肩甲胸郭関節)広げるようにすると

痛みが和らぐ方が多いんです。

私は肩甲背神経が関与しているのかと考えています。


ただ、バキュームのホースを担いでいたという事もあり、

長胸神経なんかも怪しいかもしれません。

(検査し忘れた・・・)


という事で肩甲骨を肋骨から引っぺがすように施術。

「ぐおぉ~!」

と唸るほど辛い施術だったようですが、

施術後は和らいで痛みを訴えなくなりました。

逆に慢性化している肩こりが残った感じ。(笑)



福島から奥様のご実家の山形まで遊びに来ていたところでした。

帰宅前にHPを検索されていらっしゃった次第ですが、

「山形来たら、絶対また来ます!」

と非常に喜んでいただけました。

またぜひお立ち寄りくださいね♪

パソコンをしていると痛み出す肩

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 
 
 

本日初回のTさん(会社員)40代男性


1週間ほど前から右肩から肩甲骨にかけて痛み?痺れ?

の様な苦しさが続いています。
 

この苦しさは就寝中はさほど感じませんが、

パソコン作業中に特に苦しさが強くなり、イライラして仕事がはかどりません。



施術で左右の肩甲骨の動きを広げるようにしていくと、

健側の肩甲骨周辺は問題ありませんが、

患側の肩甲骨周囲、特に腋下でものすごく痛がります。

相当肩甲骨の可動域が狭くなっています。


じんわり緩めていくと、

最初ほど痛がらなくなってきて、

肩甲骨の可動域も広がってきました。

これはご本人もはっきりと感じるようです。



そして斜角筋なども念のため緩め、

立ち上がって確認していただくと、

とりあえず当初あった苦しさは和らいだようです。


時間が経ったころ、

また日を跨いだ時に、

また苦しさが出てこないか来週確認してみましょう!

仕事終わりに背中が痛くなる。

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 



本日18回目のSさん(会社員)20代男性


今日は2ヶ月に一度のメンテナンス。

ヘルニアと診断された腰から下の痛みは落ち着いています。

その代わり、前回(2ヶ月前)から背中の苦しさが続いています。

特に仕事終わりに出る苦しさのようですが、

今日は感じません。


 
さて検査をすると、

胸椎6,7,8番が左に回旋しています。

それに伴って、左の肋骨が上がり、右の肋骨が下がっています。

今回はこの胸椎と肋骨、肋椎関節の調整を行いました。


次回どうなっているでしょうかね?

またご報告いたします。

一回忌の手伝いで痛めた背中

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 
 

37回目のAさん(会社役員)50代女性

普段は1ヶ月ごとのメンテナンスでいらしていますが、

今回だけは1週間の間隔で来院されました。


一昨日にお父さまの1回忌があったそうで、

その手伝いをしていたら左の背中に痛みが出てきました。

息を吸った時、また上半身を捻っても痛みがあります。




まずは表面の筋肉、

起立筋や広背筋などを緩めるようにしてみましたが全く変化せず。


次に肋骨を広げてみたものの、

呼吸は楽になりましたが、起き上がったらやっぱり痛いし、

身体を捻れば痛い。


ん~と胸椎と肋骨を同時に調整かけてみました。

すると、これが切っ掛けになったようです。

痛みがかなり和らぎました。



一回忌のお手伝いで無理が掛かったようですが、

今日はしっかりぬるま湯につかってみて下さいね♪

肩甲骨を寄せると苦しくなる

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 
 

 

本日3回目のKさん(事務員)40代女性


年中事務仕事で慢性的な肩こりで悩まれています。

両肩、背中、首に酷いコリがあり、特に肩甲骨を寄せる動作で、

左肩甲骨上角付近に辛さがあります。



前回、前々回は凝りが残りました。

今回は肩甲骨周りの筋肉をゆるめるばかりでなく、

肩甲骨を胴体である肋骨からベリベリ剥がしていきました♪

すると「うぉ~!」と唸りながらも、

かなり和らいだ様子。


しかしそれでも肩甲骨を寄せると、あとちょっとの辛さが残ります。

だいぶマシになったんですけども。



ここで胸椎3~5をグイッと調整。

これが引き金になっていたみたい♪

憑物が落ちました。

あとはこの良い状態が継続すればバッチリですね♪

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ