ホーム  ┗ 腰部

┗ 腰部の症例集

Prev123...242526Next

斜面の草刈りで痛めた腰

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)





52回目のIさん(会社員)50代男性

最初は激しい腰痛で来店されていました。

これが徐々に痛みが和らいできて、ここ数年は月一のメンテとなっていました。



しかし先日2週続けて地元の草刈り作業があり、

最初の斜面の草刈り作業の後、腰に違和感を感じるようになりましたが、

そのまま翌週も草刈りをしたら、一気に痛みがきました。


イスからの立ち座り、しゃがむ、寝起きの動作で痛みが走ります。

一挙一動が痛いし、怖いといった状態。



そうは言っても今までと同じような調整をやっていく事になります。

仙腸関節、腰背部の調整、

大腰筋や臀部を弛めていきます。

ついでに固まっているであろう、足関節も調整。

そして腰仙角、生理亭湾曲をつけるようにすると大丈夫!


立ち上がり、起き上がりはスムーズになりました。

これが帰宅後も続くようやっていきましょう!

どうしても猫背になっちゃう人にはこういった整体をします。

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)





7回目のTさん(会社員)30代男性

奥さんの一族郎党がごっそりと当店に来てくれています。

そちらからのご紹介でいらっしゃいました。




さてTさん腰痛が酷くて来店されましたが、これも徐々に和らいできて、

現在はよっぽど姿勢を正しているとき以外は【苦しい~痛い】の中間の辛さ。

要は気にはなるけど、姿勢を正せば大丈夫。でも続かない。という感じ。


もともとTさんは、ものすごい猫背です。

よく「猫背って直るんですか?」と聞く方がいますが、

「本人が直したい!と思えばな直ります。」と答えています。


猫背を直したいと思っても直せない人もいます。

それは身体がその状態で固まっちゃっている人。

固まっているものに関しては、私が柔らかくするようにしますが、

その状態を維持するのはご本人です。

維持しよう!という気持ちをもたずに、また丸まったまま生活してたら

元も子もありませんからね。(汗)




ということで、正しい姿勢を続けられないTさんのために、

上半身の固さを取るような施術を行いました。

実際にやったこととしては、

・肩甲胸郭関節、肩鎖関節、胸鎖関節の動きをつけるような調整
・肋椎関節の動きをつけるため、肋骨を持ち上げるような気持で胸式呼吸
・胸骨、肋骨全面を持ち上げた状態の意識付け
・腹筋が伸びて適度に緊張している状態を意識付け
・骨盤が前傾している状態を意識付け


これだけで呼吸が深くなり、姿勢が正されてきたのを感じ取っていただけます。

あとはこの状態をしっかり続ける気持ちを持っててくださいね。

ヘルニアと診断され、腰が起きなくなりました。

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




5回目のYさん(理容師)30代男性

前回は4~5年前に同じような症状で来店され、2回で改善。


今回もヘルニアと診断され、臀部~ふくらはぎまでの痛みがでいらっしゃいました。

特に立っていると、臀部とふくらはぎに激しい痛みが出て、立っていられなくなります。

寝れば痛みはすっと引いていきます。

私はお話を伺う限り、梨状筋が怪しいなぁ~と判断し狙ってみました。


すると前回、

「6割ぐらいは残ってますけど、痛くて立ってらんない!ってほどじゃないんです。
 帰ってからも1時間ぐらい動けなかったのが、今そうでもないんですよね~」

と変化が表れていました。



今回は臀部の痛みは気にならなくなり、

主にふくらはぎに鈍痛がある状態。


現在のおじいちゃんのような前傾姿勢を改めるべく、

今回は肋骨の動きもつけるようにしていきます。

これだけでも上半身がぐっと起こせるようになってきました。


姿勢はちょっと頑張ってる感はありますが、ほぼ真っすぐまで持ってこれました。



あとはお盆明けですね、どうなってるかな?

発電機を引っ張ってギックリ腰

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




本日4回目のNさん(嘱託)60代男性

倉庫整理業務をしていますが、いわゆる何でもしなきゃいけないそうで、

発電機を運ぼうとして、ズルズル引きづったら腰をやらかしました。



さて、一番最初にいらした時には、自分で運転することができず、

息子さんに運転してもらわないといけない程の腰の痛みでした。

イスに座ったり、立ったり、動きのある場面全てで痛みがありました。


しかし腰背部の調整によって

1回目 10→6
2回目 10→5
3回目 10→2 車から降りるとき痛みを感じる日もある

そして4回目の本日は、しっかり痛みが和らいで、特に何も問題がない状態。



ま、そしたら「膝も痛いからお願いすっだいちゃ~」とのことで、調整した次第。

まず腰の方が和らいで良かったですね♪

生理的湾曲ってとっても大事!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^) 




9回目のIさん(団体職員)40代男性

ふざけて、娘さんの両足を持ち上げようとしてやっちゃったギックリ腰!

昨日に引き続き来店していただきました。


昨日の時点で10→2まで痛みが和らいだ状態でした。

本日もこの状態を維持できています。

ビクッとした痛みはもうありませんが、

ふとした動作の時に、何か苦しさを感じる瞬間があります。



前回の調整で変化が出ていますので、

今日も引き続き、同様の調整をすることにしました。

ただ、一つ加えたのが、固い腰椎の動きをひろげるため、

椎骨の上下の隙間を広げる圧を加えつつ、生理的湾曲がつくよう誘導すること。


これだけで、スムーズに起き上がることができました。

ここまでくれば大丈夫でしょう♪


ちょっとでもおかしいと感じたら、我慢せずにお電話下さいね♪

まさにギックリ腰!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)



8回目のIさん(団体職員)40代男性

腰を痛めた時に、職場の上司から、

「俺行ってだ整体予約してけだがら、行ってこい!」

とかなり強引に勧められて来店されたのが最初でした。(苦笑)

しかし、その後も腰を痛めるたびに、1~2回ほど通っていただいています。




さて今回は宿題をしない娘さんに対して、

「こら~!」とふざけて両足を持ち上げて笑わせようとしたら、

その瞬間に、ぐきっ!と腰をやらかしました。。。


翌日の本日ですが、仕事に行ってみたものの、

「もう無理!」と午後からお休みをいただいて来店された次第。



さて状況を確認するに、とくかく腰が伸ばせません。

イスから立ち上がろうとするも、途中で痛みが来て、最後伸びきることができず、

また歩くときも少し前かがみで歩かざるを得ない状況です。

寝起き、寝返りも辛い。


施術では腰回りの歪みを取りながら、

腰背部を弛めていきました。


そして起き上がっていただくと、

「あぁ~だいぶいいなぁ~」と言いながらも、節々はまだピクッと痛みが来るようです。



ここで骨盤をしっかり立てた状態を癖付けしてって欲しいと思い、

施術ベッドに座ったまま、太ももに手をついて、腕を突っ張り、

上半身を上に伸ばしつつ、ゆっくり息を吸ってもらいました。

肋骨を持つ上げるイメージです。


その後は、この伸びあがった上半身のまま、

前に45度ぐらいまで上半身を倒してもらいます。

腰を曲げるのではなく、股関節をしっかり曲げる訓練です。


ここまでできるようになったら、

次は棒を支えにして、45度の角度から立ち上がっていただきます。

この骨盤が起きた状態、股関節をしっかり曲げたまま立ち上がれば、

腰にはほとんど負担がかかりません。

正しいスクワット状態ですね。


実際、これを覚えてもらってからは、ぴくっとした痛みは気になりません!

あとはこの状態で動かせるようになれば、バッチリですよ!

妊娠中の腰痛、何をやってもダメだったのに!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)





9回目のAさん(公務員)30代女性

現在3人目を妊娠中です。

以前も妊娠前後で腰の痛みを訴えていらしてました。



さて今回も妊娠したあたりから腰の痛みに悩まされています。

特に朝の寝起きにビクッ!とした鋭い痛みが走り、

一瞬動きが止まってしまいます。


前回は骨盤や腰背部の調整後、股関節を内旋させて起き上がっていただくと、

痛みはほぼ感じずに動けるようになりました。



しかし1週間経って、前よりはましにはなっていますが、やはり痛い事は痛い。

今回も同様の調整後、やっぱり痛みがすっきりするほどではありません。


ん~と少し私も考えて、

ふと当店の仙骨ベルトを巻いて動いてもらいました。

要は妊娠で動きやすくなっている骨盤を閉じて固定しちゃおう!って考えです。

すると・・・

これがバッチリハマりました!


全然いたくない!

来ましたね、これ!


ただ、トコちゃんベルトをお持ちだというので、それを使ってもらうよう伝えたら、

「あのベルト細くて、骨盤に当たって痛くてダメなんですよ!
 このベルト買って使っちゃダメですかね?」

とご購入いただきました。



日常使いはではしなくていいと思います。

仕事中のみ使うようにしてもらい、就寝中は使わないでくださいね。


次回、この調子でベルトを巻いて楽であれば、あとは卒業でよさそうですね♪

ヘルニアとの診断、私は梨状筋を狙いました!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




6回目のOさん(会社員)30代男性

腰椎椎間板ヘルニアと診断され、

朝は1時間身もだえしながら痛みが落ち着くまで耐えて、

車の運転中も激痛に耐えながら、

座った後立ち上がるのも酷い痛みに耐え、

くつ下を履こうと足を持ち上げることもできず、奥さんに履かせてもらうほどでしたが、

今や、椅子に座った後の立ち上がりに違和感を感じる程度までになりました!


私の考察としては、梨状筋の問題が大きいと考えて

そこを徹底的に弛めてきた次第。


ここまできたら後はもう一回ぐらいで大丈夫じゃないかな?

まずはよかったですね♪

腰が痛い…でも今から夜勤なんです。

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




5回目のKさん(介護士)30代男性

お母さんの紹介で、以前は背部痛で通われていました。

今回は、昨日仕事で介助の瞬間に腰を痛めてしまい、

ぎっくり腰のような状態で来店されました。


お話を伺うと、

・腰を伸ばす時の腰痛
・いすから立ち上がるときの腰痛
・前屈時の腰痛
・寝起きの腰痛

と、動きの節々で痛みを感じている様子。

また今晩は早速夜勤が入っているそうで、

「果たしてこの腰で夜勤をこなせるのか!?」と、非常に不安がっていました。



ま、こういった腰痛の方は大概が、骨盤の歪みと腰背部の緊張です。

まずは腰背部をゆるめて、仙腸関節の動きをつけてみました。

すると、がばっと仰向けから勢いよく起き上がるのはできませんが、

そっと横を向きながら起き上がるのは大丈夫そう。


そして前屈、いすからの立ち上がりは不安そうながら、

何とか大丈夫です。


この状態であればやきんをやってみて、どうなるか確認して頂きたいところですが、

酷くなっていなければ、あとは回数を重ねていけば大丈夫だと思いますよ♪

骨盤が開いてます!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




9回目のAさん(公務員)30代女性

3人目の妊娠後から、右腰に痛みが出るようになりました。

日中はまだマシですが、朝の寝起きが一番ひどい!

鋭い雷のような痛みが走って、動けなくなります。



私は経験上、骨盤の歪みだろうと思って施術をしていましたが、

骨盤の歪みは整ってきたものの、

それでもなお痛みを訴えます。


今回は私、閃きました!

これは骨盤が開いてるんじゃないか!

そう思って骨盤を閉じる手技をかけましたが、それでもダメ。


次に仙骨ベルトを巻いてもらって、寝返り、寝起きの動作を確認してもらうと、

今度の今度はバッチリです!


これを巻いて過ごしてみて、問題がなければあとは大丈夫だと思いますよ♪
Prev123...242526Next

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ