┗ 腰部の症例集

ぎっくり腰、でもあまりに痛がるので再検査したら折れてました!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)





11回目のTさん(会社員)40代女性

昨年にぎっくり腰をやり、今年初めに再発!

しかし我慢してしまうタイプのTさん、無理して仕事に行っていたら、

腰が徐々に曲がってきました。

整形外科でレントゲンを撮るも、椎間板が減ってる程度で異常なし!の診断。

ただ、歩くのも非常に辛いほどになって来店されました。




最初の数回、ぎっくり腰からの骨盤の歪みだろうと考えて施術を行いましたが、

左側臥位しかできないため、たいした施術もできません。

また一挙一動がそうとう痛みを伴っているようで、

次の動作に移るまで、相当時間がかかります。


数回の施術でも全く変化がないので、あまりにも変です。

私の中で「ちょっと普通の状態じゃないぞ!」と疑念が膨らんできたので、

念のため、もう一度、他の整形外科でMRを撮ってもらうことを勧めました



すると数日後、

「やっぱり腰骨折れてました…」

と、あ~予想通りの結果です。


で、今後どうするかの話になったとき、

「折れてる部分に関しては私は何もできません。
 けど、痛みがあって腰が曲がったままにしておくのは好ましくない。
 少しでも腰に負担のない状態で、背筋を伸ばすことをやっておかないと、
 曲がったままになる可能性もあるので、
 腰を伸ばす目的で整体を受けていただいたらどうでしょうか?」

ということで了解をいただき、現在施術中です。

腰を伸ばしては、痛がるので、無理をせず…

という繰り返しですが、痛みが徐々に和らいできているので、

できる施術内容も増えてきています。


まだ腰は伸びきらないですが、一歩ずつ進んでいきましょう!

  • 症例: ┗ 腰部
  • 2018年06月12日
  • 更新日時 : 2018年06月11日

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ