┗ 腰部の症例集

首~腕にかけての底苦しさ・痛み

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)



初めてのSさん(会社員)50代男性

1週間前から、首・肩・背中・腕に痛みと苦しさが出てきました。

その内よくなるかと思ってましたが、じわじわと痛みが強くなっています。


お話を伺ったところ、痛みのムラはあるものの常に痛い。

左右に首をねじると、可動域が狭く、

上部僧帽筋付近にツンとした痛みがあります。


心臓の手術をしているので、

術後から姿勢が悪くなり、猫背となってしまったのも原因か?

と本人なりに考えている様子。




さて、こんな方は・・・

肩甲骨を剥がして、可動域を広げます。

また肋骨が下がって、動きも悪くなっているので、

肋椎関節の可動域を胸式呼吸を使って広げましょう!

最後に頚椎と胸椎の調整で、首の回旋動作をつけていきます。

すると

「こんなに首ねじったことないよ!」

というぐらい首の動きが広がりました!



最後、肩関節の痛み、棘上筋あたりに苦しさが残りますが、

10→5と半減しました。


次はあまり間隔をあけずに調整しちゃった方が良いとは思いますが、

年末の仕事が忙しいなか、なるべく都合をつけて

来店されてくださいね♪
  • 症例: ┗ 腰部
  • 2018年12月28日
  • 更新日時 : 2018年12月16日

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ