ホーム  ┗ 腰部 ページ.21

┗ 腰部の症例集

腰枕がヒット!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)



本日4回目のYさん(主婦)30代女性

2年前から腰の痛みに悩まされています。

とにかく寝ていると痛みが出てきます。


特に今回は旦那さんの固いベッドで寝たところ、

痛くて痛くて夜中も目が覚めるほど辛かったようです。


施術のため、仰向けになっていただくと「痛いです。」

うつ伏せになっていただいても「痛いです。」


仰向けで膝を立てていると比較的いいので

その状態で施術を進めていきます。


今回は腰背部を緩めた後、

腰椎を広げようと、腰と床との隙間に私の手を入れたところ

「これ楽なんですよねぇ~」

と仰います。

腰枕.JPG

すぐさま腰枕にチャレンジしていただきました。

すると・・・

あ~ら何てことでしょう。

これが大当たり!

すんなりと立ち上がれました!

「すごい最初と全然違う!」

と喜んでいただきます。


ぜひご自宅でも【腰枕】やってみて下さいね♪

小学生でも腰が痛くなります。

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)


いつものお客さんの症例ではなく、
今朝の息子(8歳)の事です。

わが家では布団を2枚敷いて、妻と子供3人が寝ています。

先日、布団と布団の隙間に変な恰好で寝てしまった妻が
「腰痛った~い!」
と朝唸っていました。

布団の隙間で寝る.jpg

そして数日経った今朝、
息子が「腰痛い…」と泣きそうな声で悶えている声を聞き、
私は目が覚めました。

これはぐずって「学校休みたい!」と言い出すパターンです。

慌てて「整体してやっから、ほら真っすぐ寝て!」
と体のチェックをすると、ものすごい歪み。
左骨盤が相当上がっています。

時間もなかったので、
ささっと高い方の左脚を引き、
腰背部を中心に筋肉をゆるめてみました。
時間にして5分ぐらいでしょうか。

「いま腰痛っだいが?」
と確認すると「ううん。」といつもの表情に戻って
ご飯を食べにいくことができました。

大人だろうが小学生だろうが、歪みと痛みの関係は同じなんですね。

くすぐったがって身体を触らせてくれなかったもんで、
息子に整体したのは初めてなんです、実は。

引越しの手伝いで、ぎっくり腰一歩手前

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)




本日21回目のAさん(公務員)50代女性

お子さん2人のダブル受験で肩がガチガチになり、

先日来院されていましたが、

今度は腰が痛み出し、【ぎっくり腰一歩手前(本人談)】

で来院されました。


腰を触ってみると、

背骨のすぐ脇に、縦に一本ピン!と

細いひもが張っているような筋肉の緊張が見られます。

「介護職の方や焼き鳥屋さんのように、
 常に中腰の方みたいなハリですね~」

なんてお伝えしたら、

「子供の引っ越しの手伝いをしてからなんです…」

とのこと。それが負担になって痛めてしまったようですね。

引っ越しの手伝いで痛めた腰.jpg

深呼吸などもしていただきながら、

とにかく無意識の筋肉の緊張を入れず、

なおかつ私自身も筋肉を緩めていくと、

徐々に筋肉の張りも柔らかくなってきて、

案外すんなり立ち上がることができました。


ここで敢えて、一度丸まって座って頂くと、

右腰にわずかに痛みが走ります。

やっぱり・・・

施術後、帰宅の際に車に乗ったとき、

または車から降りるときに痛みが出るんじゃないかな?

と思って、わざとやっていただきました。


この姿勢を崩したときの痛みは、

骨盤がズレないようにしながら、

何度か癖付けをしたら和らいでいきました。



また平日のお仕事でぶり返すようであれば、

週末、お電話くださいね。

身体の歪みは仕事の癖

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)




本日初診のYさん(電気工事士)20代男性

腰に痛みが出てから1週間ほど仕事を休んでいます。

立ったり座ったりという動作、

また座っていても寝ていても痛みがあります。

骨盤は左が高いので、仰向けでも右膝を立てて頂くと、

骨盤がそろって痛みをほとんど感じなくなるようです。

この状態から考えるに、骨盤の歪みが痛みの原因になっている可能性があります。



そこで施術の為、うつ伏せになって頂くと、これは痛みがあります。

無理をしてうつ伏せになる必要もないので、

今度は仰向けになって頂きながら、

仙腸関節の動きを広げるようにしていきました。

すると仰向けでも痛みを訴えていたのが、

大人しく寝ていられます。


右骨盤を上げ、左骨盤を下げる方向に調整していき、

ゆっくりうつ伏せ→四つん這い→正座→立つ

の順で骨盤調整をしながら立ち上がって頂きました。


すこし驚いた表情をしながらも、

すんなり立ち上がることができました。


お話を伺うと、

仕事で乗る高所作業車のボックスの中で、

左膝を曲げ、右膝を伸ばすようにして座っているそうです。

正にその歪みが出ている状態でしたので、

気をつけてもらうよう伝えました。

高所作業車.jpg

仕事をだいぶ休んだので、

これ以上休めないとの事でしたので、

明日以降また仕事に復帰した際、

痛みがぶり返さない事を祈っています。


また痛みが出てくるようであれば、

週末お電話下さいね。

黙っていても痛い腰痛

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)




本日2回目のOさん(農業)50代男性

前日の朝、しゃがみこんで荷物を持ち上げた後から腰が痛み出し、

何をしてても痛みが出ています。

特に立ち上がって最後に伸びるとき、中腰の時に痛みが酷くなります。

待合いすに座って頂いている間、ずっとしかめっ面をしていました。

唯一、真横になって寝ていると痛みが落ち着いています。

腰の自発痛.jpg

初回、仰向けになってもらっただけでも痛みが出ました。

その体勢で膝を立ててもらうと、激痛が出ます。

膝下に丸めた毛布を入れて、少しずつ腰の筋肉を緩めていきました。


本当に少しずつ緩め、

膝を立てる角度も徐々に広げていくと

仰向けでは痛みが和らぎました。


次に寝返りの動作、起き上がりの動作で

骨盤を調整しながら動いていただくと、

何もしない時より痛みが和らぎ、

少しずつ動けるようになってきました。


立ち上がっていただくと、

最後にしっかり腰を伸ばした時でもOKです。




そして2回目の本日。

昨日アドバイスさせていただいた通り、

40℃のお風呂に20分つかって筋肉をほぐしていただきました。

そのお陰もあってか、

10→3と痛みが和らいだ状態でいらっしゃいました。


10→3の3の部分の痛みを確認すると、

朝の寝起きの痛み、

前屈時の痛みが残っているようです。


昨日同様の調整を試みると、

寝返り、起き上がりで若干筋肉の張りを感じていたので、

再度、動作中の調整を試みると、

今度はすっきりと動けるようになりました。



明日の朝の痛みがどうなるか?

明日になってみないと分かりませんが、

今朝よりはましになっていることでしょう。

念のため木曜日のご予約を頂きましたので、

ぶり返していないことを祈っております。

我慢して仕事→起き上がれないほどの激痛に!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)




尾花沢市、10回目のTさん(農業)60代男性

首や背中の痛みで時々いらっしゃいます。


さて今回は、3日前から今までにない腰痛が出ての来院です。

毎年7月ごろになると腰痛が出ることはあるようですが、

だいたいは翌日か翌々日になれば治まります。

が、今回は季節外れの腰痛で、3日目になっても痛みが続いています。

しかも無理してお仕事をしたら本当に動けなくなる寸前まで

痛みが強くなってしまいました。

慌ててご予約のお電話を下さった次第。

Low back pain farm work.jpg


痛みをこらえて仕事をしたからか、

仰向けで寝るのも、寝返り、腰を伸ばす動作などで痛みが出ています。

施術で仰向けになるのも最初は痛がっていました。


施術では、かなりガチガチになっている仙腸関節の動きを広げるため、

少しずつ角度を広げていくと、

最後には両脚を伸ばして仰向けになる事ができるようになりました。



寝返り、起き上がりの最中は、

ズレている仙腸関節の調整をしながらだと、

痛みがかなり和らいだ状態で動くことができます。

私が手を放すと、また痛みが出たりもします。


仙腸関節が相当固いので2、3回は続けてきていただくことにしました。

最初よりは和らいだようなので、

続けて施術をして、さらに仙腸関節の動きをつけていきたいと思います。

運動で痛めた肩

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)




深呼吸肩の痛み.jpg

本日3回目のGさん(主婦)70代女性

①先月半ばにカーブスにて、

深呼吸のように、胸を張る動作、肘を引く動作を行った際、

右肩に鋭い痛みが走り、同じような動きをすると痛みが出るようになりました。

寝起きも右肩が主ぐるしい状態が続いています。

②1週間前から両前腕の橈側に鈍痛が続いています。

③左仙腸関節付近に寝起きのときの痛みがあります。



前回は肩甲骨の動きを広げ、

肩甲上腕関節の調整、

橈尺関節の調整、

仙腸関節の調整を行いました。



すると今回、

①胸を張る動作での痛みは残っています。
 でも寝起きは何ともありませんでした。

②両前腕の撓側の鈍痛は残っています。

③左仙腸関節付近の痛み、朝はありませんでした。

と変化がだいぶ感じられているようです。



そこで今回も同様の施術を行い(③の仙腸関節は抜きました)

特に橈尺関節や、橈骨と尺骨の骨間膜の調整を中心に行うと、

②前腕撓側の鈍痛はかなり和らぎました。

①の右肩の痛み、肩甲骨の動きを補助してあげると

痛みはほぼほぼ問題ないようです。


この調子なら大分和らいでくるのではないでしょうか?

また次回のご報告を楽しみにしています。

ここピンポイントで痛い!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)




5回目のSさん(会社役員)40代女性

腰痛で来院されています。

今回入ってくるなり

「だいぶいいんだげどよ、分かった。ここ、ここがピンポイントで痛い!」

とぼんやりしていた腰の痛み、苦しさが

腰椎5番の所に収束してきた感じです。

これは軽い症状になってきていると考えられます。

来院目安表.jpg

現在は常に重苦しいような張りがあり、

前屈動作によって腰椎5番に痛みを感じます。

実際、腰椎5番に触れると痛みを訴えます。




施術では今まで通り、仙腸関節の調整を行い、

次に腰仙関節、腰椎の間隔を広げるように調整していきました。


特に起き上がりは、すんなりと動けるようになりましたが、

椅子に座って前にかがんでいく動作は60度ほど曲がると痛みが出ます。

前回は45度ほどだったので、可動域は広がっていますね。


ここで腰仙関節をさらに広げるよう、

座ったまま、仙骨を固定しながら前屈動作を繰り返していただくと、

90度まで曲がれるようになり、

「もうこれ以上、体が固くて曲がれません!」

という所まで可動域が広がって

「おぉ~すごいね~」と喜んでいただけました。




最後にアラーのお祈りのように、

正座の状態から上半身を前かがみにしていくと、

最初はできませんでしたが、

ふっと腰の力を抜くコツを見つけていただいたら、

今までほとんど曲がれなかったのが、急に曲がれるようになりました。

「あ、分かった!力入ってたんだね!?」

と腰の痛みをかばうため、

常に腰に力を入れて、身構えて動いていたことに気づかれたようです。


ここまでくれば大丈夫だと思います。

が、最後に1回だけ仕上げの調整のため、

4日後にご予約いただきました。


その時に問題なくなっていることを祈っています。

夜勤でひどくなる腰痛(介護)

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)




介護職.jpg

本日4回目のAさん(介護士)40代女性

約2年前から介護職につきました。

以前から腰痛持ちでしたが、介護職についていから酷くなりました。

職場の方々で腰を痛めていない方はおらず、

万年人手不足ですので、なかなか休めません。

特に夜勤明けは動けなくなるほどです。

寝起きが一番ひどく、

相当時間をかけてゆっくりと起き上がる事もあるそうです。




初回は夜勤明けだった事もあり、仰向けに寝ただけでも

「あ~痛ぁ~い」

と辛そうにされていました。


2回目は、あまりに辛いので1週間お休みを取っている最中の調整。

いくぶん初回よりはましでした。

夜勤明けではなかったせいもあるかと思います。




そして3回目。

左腰はほぼほぼ問題ありません。

右腰に寝返りの時の痛みがあり、

仰向けになっただけでも重苦しく感じています。


施術では腰背部をゆるめておきました。

ただし、痛みが出るのは寝返りや寝起きの歳の痛みです。

チャレンジしていただくと、まだわずか痛みを感じています。


そこで寝返りの歳の「動作中の骨盤のずれ」を調整してみると、

痛みが和らぎます。


そのまま何度か癖付けを行うと

すっと起き上がる事ができるようになりました。


なかなか仕事で負担がかかってしまうようですが、

腰に負担のかかりにくい動作をお伝えしましたので、

その動きをした際にどうなるかお知らせ下さいね♪

歩くのが困難な腰痛

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)




本日4回目のSさん(会社役員)40代女性

腰を痛めて5日ほど経っても落ち着かず、

むしろ痛みが酷くなっている感じがして、

お兄さんが来院されていたのを思い出してお電話いただきました。



その前日もお電話いただいていたんですが、

当院が、イベント出店の為に電話に出られませんでした。

あまりにも痛くて、他の整体に行かれたようですが、

「その時は良い気したんだけど、家帰ったら戻ってよ。。。」

との事。




初診時は自分で運転することもできず、

お姉さんの運転で当院玄関前まで車で乗り付け、

やっとこさ歩いている状態でいらっしゃいました。

歩くのが困難な腰痛.jpg

その状態を見て

「3回は続けていらして下さい。」

とお伝えして施術開始。


仰向けも横向きも痛みを訴えていて、

非常に辛そうでした。

施術後、立ち上がるのもやっと。

ポールウォーキング用のポールを貸し出しして、

ポールに頼りながら歩いてもらうようお伝えしました。




そして2回目

仰向けで少しずつ腰背部を緩め、

足を曲げる角度も少しずつつけていきました。

すると寝返り、起き上がりと

痛みが出ないように庇いながらですが、

何とか起き上がることができました。

初回の「痛い、痛い」と言いながら動いていたのとは大違いです。



そして4回目

「2回目以降劇的に変わってきたんず。」

と仰るように、

ポールも必要なくなり、スタスタと歩いて入ってきました。

今回は右の第一、第二腰椎付近に、

寝起きの際に張りを感じる程度までになっています。


この調子であれば5回目でほぼ卒業となりそうですね。

まだ無理はしないで動くよう心がけてくださいね♪

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ