ホーム  ┗ 腰部 ページ.21

┗ 腰部の症例集

座ってると腰が痛くなるんだよなぁ~

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)




本日初診のKさん(会社員)50代男性

デスクワーク中心のKさん、

以前から腰痛はありましたが、

今回3日ほど前から腰の中心部分が痛み出しました。


基本、座っていると腰が痛みます。

Hurts sitting and hip.jpg

待合いすに座っている姿勢を見ていると、

かなり姿勢を丸めて、背もたれに寄りかかって、

足を組んで、斜めに体を捻じった姿勢。

はっきり言って、ずいぶん歪んだ姿勢で過ごしているようです。




施術ベッドに仰向けになっていただく際、

ふとお尻を浮かせる場面がありましたが、

この時に「こういう姿勢も痛いんですよね。」

と思い出したようです。


施術では徹底的に

仙腸関節と腰仙関節をゆるめていきました。

途中、仰向けのままお尻を浮かせてもらうと

「痛みは少し残ってるけど、だいぶ軽くなりました。」との事。


さらに骨盤をそろえながら、

同じようにお尻を浮かせてもらうと

「あ、これだと大丈夫です。」

と痛みを感じません。


原因は骨盤の歪みのようですね。



今回はしっかりバランスを取っておきましたので、

また歪みの癖付けをしていきましょうね。

一番気にするべきポイントは「姿勢」

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)



本日11回目のSさん(郵便局員)40代男性

ヘルニアと診断されていますが症状は落ちついていました。

かなり遠方からですが、数年前から年に数回来院されます。

最近、長時間同じ態勢でいると腰に痛みが出てくるようになりました。

yuubinkyoku.jpg

腰背部に触れると背骨(腰椎)のすぐわきにピン!

と張った筋肉があります。

触れた瞬間「あ、そこ!そこが苦しくなるんですよ~」との事。

これだけ張ってたら辛いでしょうね。


まずは歪みのある骨盤や背骨のバランスを取っていき、

またピンポイントで張りのある部分を緩めていきました。

かなりピンピン張っていた腰もだいぶ柔らかくなり、

最後に椎間板を伸ばすようにして終了。



私は私でやれることをやりますが、

Sさんの配達の仕事中の姿勢も気にして頂くようアドバイスしました。

どちらかといえば、毎日の姿勢が一番大事です。

良い状態が長持ちするよう、気にして下さいね♪

一回で改善するとは考えないで欲しい・・・けど変化はします。

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)



本日3回目のHさん(会社員)50代女性

左首・肩・背中に突き刺すような痛みがあり、

また慢性的な両腰の腰痛で来院されました。

Sharp%20pain%20in%20the%20back.jpg

前回2回の施術で、

肩甲骨、首、腰の調整によって

○左首・肩・背中に突き刺すような痛み→首・肩の鈍痛

○中腰作業で腰痛(左右共)→現在左のみの腰痛

と変化してきました。


かなり長い症状ですので、

「一回で改善するとは考えないで欲しい」

と伝えてありますが、

初回に比べれば10→5程度まで変化しています。



今回も肩甲骨をしっかり剥がして、

胸椎・頸椎・肋椎関節の動きをつけると

運転の時の左右確認時の首・肩の鈍痛からは解放されました。



この調子で10→5→【4→3→2→1→0】

と変化していくよう、みっちり調整させていただきます。

拮抗筋のバランスを取ると・・・

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)本日3回目のAさん(公務員)30代男性



1週間前からの腰痛で来院されています。

前屈・後屈で痛みがあり、寝起きも辛い状態です。

先日、仕事でハードに動くことがあって痛めたようです。


さて施術では腰背部をゆるめていくと、

腸腰靭帯付近にかなりの固さがあります。

この周辺を緩めつつ、大腰筋なども緩めていきました。


次に立ち上がって検査をするも、

やはりまだ腰が痛い。

これは前屈・後屈時の拮抗筋のバランスを取ると軽減しました。

特に前屈は30→45度

と可動域が広がりました。



そして3回目の本日。

動揺の調整を続けた結果、

90度まで前屈は痛みが出なくなりました。

最後の最後はまだ残る部分がありますが、

以前と比べたら格段に楽な状態です。


また仕事で負担のかかる場面が出てくるそうですので、

そこまでにしっかり調整してしまいましょうね。

子供を抱っこして腰痛

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)




本日5回目のSさん(会社員)30代女性


1週間前から左腰(腸腰靭帯付近)に痛みがあります。

1ヶ月前は右腰の痛みでした^^;


さて今回の腰痛。

どうも10kgほどのお子さんを抱っこし続けて痛みが起きた様子。

痛みが出た初日は一挙一動が酷かったようですが、

そこから落ち着いてきつつあるものの、

まだ黙っていても痛い状態。

動いたら鋭い痛みが走る場面があります。




まずは施術ベッドに仰向けになってもらいましたが、痛みがあります。

黙っていても痛いというのは本当ですね。

ここで骨盤の左右差を調べると、右骨盤が高い。


そこで試しに右膝だけを立ててもらうと、

左腰の痛みが引きます。


逆に左膝を立ててもらうと、

痛みは変わりません。


という事は、ほぼ骨盤の歪みが原因だと考えられます。




腰背部を緩めて骨盤調整後に立ち上がっていただくと、

寝返り、立ち上がり、前屈と全て確認しましたが、

痛みはありません。



お子さんも大きくなってきて、

腰に乗せるように左手で抱えてばかりいたせいだと思われます。

時々メンテナンスにもいらして、身体をいたわってくださいね。

腰が伸びなくてお尻が出てます

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)






本日初診のNさん(公務員)20代男性


昨日サークルで動いてきて、その後から腰に痛みが出てきました。

「こっだい痛ぐなったなは初めてです。」との事。


さて今日は歩くのも辛い。

そして椅子からの立ち座りはもっと辛い。

お尻が引けたような感じで立っています。

ちょっと違うけど、こんな感じ。腰は反りが全くない。



施術ではベッドに仰向けになってもらい、

腰背部を丹念に緩めていきました。

すると右側の腰回りを終えた時点で

「さっきより腰がべったり着いてる気がします。
 さっきまで浮いてる気がしてたんですよね~」

と筋肉が緩んできた感じが分かるようですね。


反対側も終え、立ち上がっていただくと、

動作中の痛みは残りますが、立ってても痛みはないとのこと。


動作中の調整も行うと、

痛みではなく、張り感が残っている程度まで変化してきました。


明日は夜勤とのことですので、

ぶり返しがない事を祈っています。

錆びた機械を無理やり動かす感じ。

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 
 
 

本日4回目のWさん(会社員)30代女性


出産後から腰痛(仙骨付近の痛み)が出てきました。

寝ているとビリビリとした痛みが出てきて、

また起き上がろうとすると、これも非常に辛い。

「錆びた機械を無理やり動かす感じ。」

と表現されています。

どうも寝ている間に緊張が強くなってきて、

関節や筋肉がスムーズに動かないようです。




さて今までの3回の施術で

「寝ているときのビリビリした痛みはなくなりました!」

との事。

ただし、起き上がる時の痛みが残っています。


今までの施術で寝ているときの仙腸関節付近はゆるんできました。

あとは、起き上がり時の骨盤のバランス調整が必要かな?


ということで、

仰向け⇒横向き⇒うつ伏せ⇒四つん這い⇒正座⇒立つ

という各動作中の骨盤の動きを調整していきました。

この動きが一番腰に負担をかけずに起き上がれる方法です。

「確かに最近は無意識に同じような起き方してたかも。」

と気づいた様子。


各動作の最中は、すべての動きで痛みがでます。

そして骨盤調整を試みると、

全ての動きで痛みが無くなります。


要は動作中の骨盤のズレが大きかった事が原因です。



今日は一旦無理なく立つことができました。

できれば、次回は旦那さんと一緒にやり方を学んでってくださいね。

骨盤の後傾と股関節の開き

 みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 
 

 

本日4回目のAさん(会社員)40代女性


寝返りも酷いような腰痛が続いていましたが、

初回~3回目の施術で腰痛はほぼ気にならなくなりました。

現在残っているのが、左臀部の痛み。

前屈みになったり、寝起き(右から転がって起きるとき)

また大股で歩くとき、座っていると痛みが出ます。



骨盤と股関節の動きを調整し、

臀部を緩めていきましたが、

立ち上がると、やはり痛みが残ります。


そこで、骨盤を調整しながら前屈みになってもらうと

痛みを訴えなくなりました。


大股で歩くときには、

股関節を内旋させてあげると痛を訴えません。


座っている時の痛みは、

左のお尻を引いて、左骨盤(上前腸骨棘)を下げるようにし、

左太ももを内側に捻じるようにして座ると、

痛みを訴えなくなります。



これらのことから、

骨盤の後倒と股関節の外旋が疑いました。


それぞれの動きは広げてありますので、

今度は癖付けのため、

正しい座り方も心がけて下さいね。

腰を伸ばしきるまでが痛い

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 
 

 

本日43回目のSさん(主婦)70代女性


右下肢の痛みで来院されています。

さて、本日は下肢の痛みはもう和らぎ

ガチガチに張っていた内転筋の緊張もありません。

そのため、月に一度のメンテナンスで通われています。



本日は腰の痛み。

ここ最近、正座から立ち上がる時に痛みが走り、

すっと腰が伸びません。


今回は徹底的に腰椎および仙腸関節の動きを広げていきました。

その後、椎骨の隙間を広げるよう微調整。


こんな風にするとほとんどの方は和らぎます。

また次回、どうなったか教えてくださいね。

腰は曲がっていたけど、こんな痛みはなかった。

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 
 
 

本日4回目のKさん(主婦)78歳女性


近所のおばあちゃん(息子さん、お孫さん共に当院の患者さん)

からの紹介で来院されました。


1ヶ月ほど前から腰痛があり、

元々腰が曲がってはいましたが、

歩くのも、寝起きや寝返りも酷い状態になっていました。

主に腰の中心部、また右臀部に痛みがあります。




初診時はベッドに横になるにも痛がって、

枕の方を相当高く、そして膝を曲げてもらっていました。

施術後の寝起きも、痛みがあるようで、

辛そうな表情をしながら、かなりゆったりした動きです。



しかし仙腸関節、腰背部、股関節をゆるめていくと、

4回目の今回は、

施術ベッドに寝るのも、起き上がるのも、

相当スムーズになってきています。

「大分いいんだぁ~」

と違いも感じていただいているようです。


この調子でさらに痛みが和らぐよう努力させてもらいますね♪

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ