ホーム  ┗ 腰部 ページ.22

┗ 腰部の症例集

会議で悪化した腰痛

 みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

代表の菅井広孝です。(^-^) 

 
 
 
 

4回目のMさん(団体職員)40代男性


1週間前からギックリ腰になり、仕事を休んでいます。

じっとしている分には痛みは無いんですが、

とにかく動くと痛みがあります。

それでも当初あった自発痛は和らいで。


来院時の靴を脱ぐ動作も、

待合イスへの立ち座りも、

施術ベッドへ寝る時も、

これから襲ってくる痛みに耐える覚悟を決めて、

思い切って動き出します。

相当な痛みです。




1~3回までは、腰背部を緩め、

仙腸関節の動きをつけるように何度も骨盤を正して動きをつけていくと、

立ち上がりや寝返りはスムーズになりました。

唯一残るのが、長時間座った後の立ち上がり

腰が伸ばせなくなってしまいます。

一度腰が伸びれば大丈夫なんですけどね。




そして4回目の本日。

非常に辛そうにやってきました。

下手すると初回並みに辛そうです。


お話をお聞きすると、前日までは良かったようですが、

今日の午前中いっぱい会議で座っていたら、

腰が立たなくなってしまいました。

とにかく椅子に座ったら立ち上がるのに一苦労。


座っているときの様子を見ていると、

骨盤の位置よりも上半身が極端に左にずれています。

これじゃ腰にも負担掛かりますわね、さすがに。


施術では骨盤の調整後、

座ったままでの骨盤、仙骨、腰椎、胸椎の調整をして、

かなり真っ直ぐになってきました。


すると立ち座りも、ひとまずできることは出来ます。

この調子なら、おそらく大丈夫かな?

念のため、また週末にご予約いただきました。


ぶり返さない事を祈っています。

人生初の腰痛

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

代表の菅井広孝です。(^-^) 

 
 
 
 

本日初回のOさん(男性)会社員


先月中旬から、人生初の腰痛が続いています。

前屈みになったり、長時間の運転や座っているとき、

またしゃがみ込んだ時に痛みが出るようです。

初めての腰痛とのことで、激痛という程ではないものの、

動けなくなる不安感からいらっしゃいました。


施術前に前屈してもらうと、

ほんの10度曲がっただけで腰に痛みを訴えます。

試しに骨盤調整を行いながら曲がってもらうと、

30度近くまで動くことができます。




そこで施術は、仙腸関節、仙骨、腰仙関節を中心に施術を行いました。

その後、曲がってもらうと45度まで動きが広がりました。


ここから、さらに調整をします。

施術ベッドに座っていただき、そこから前屈みになる動作。

この時、深く曲がっていくと痛みが出ます。

ここで痛みがあり、また骨盤の低い右腰、

これを調整しながら前屈みになっていただき、

歪みのない状態を癖ずけ。


すると、最後まで曲がれるようになりました。

とは言っても、Oさん身体が固くて最後は太ももの裏が張ってきました。


この調子なら、あと数回調整してみましょう。

アスリートが太ももをゆらすのはなぜ?

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

代表の菅井広孝です。(^-^) 

 
 
 


本日7回目のYさん(男性)会社員


以前も腰痛でいらっしゃいましたが、

酷い腰痛ではありませんが、ひと月に一回ほど腰が痛くなります。


今回は定期的な腰痛ではなく、かなり痛みを訴えていらっしゃいました。

症状としては、寝起きの時と前屈時の腰痛です。

また特に左側の太もも裏の筋肉にハリを感じています。




前回は仙腸関節、仙骨、腰仙関節の調整を中心に行いました。

すると今回は寝起きはスムーズになりました。

ただ、太もも裏のハリ感がまだ残っています。


ここのハリに関しては太ももの筋肉を丹念にゆらして緩めていきました。

これが結構ゆるむんです。


陸上選手や水泳選手がスタート前に太ももを揺らしているシーンがあります。

ほとんどの選手がやっていますね。

それだけ筋肉が緩むという事です。


 
また私の整体学校時代、九州から学びに来る方が非常に多かったんです。

九州では競輪が盛んなようですが、

40代になると、ほとんどが引退されるようで、

引退後の仕事として整体を選択する方が多かったようです。

この方々に聞いた話ですが、

やはり競輪選手もレース前後に太ももを揺らすんだそうです。

やはり筋肉ゆるむんですね~



Yさんにも施術で筋肉ゆらしはやりましたが、

自宅でもやっていただくようお伝えしました。


施術後は、ほんのりハリが残っている程度で、

自宅でやってもらえば大丈夫だと思いますよ。

ぜひ試して下さいね。

正しい立ち上がり方で腰痛予防!

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

代表の菅井広孝です。(^-^) 

 
 
 

本日初回のMさん(男性)会社員


1週間前に腰に違和感を感じ、翌日には激痛で立ち上がれないほどになりました。

以前からぎっくり腰には度々なっており、

もっと酷い痛みになったこともありますが、

今回ほど長引いたのは初めてで「ちょっと変じゃないか?」

と思い始めていた所。

一応痛みが出るたびに整形外科に行っており、

今回もレントゲンを撮ってもらいましたが、

若干、腰椎の椎間板が減ってはいますが、異常はありません。

山形腰痛.jpg

今回は全く動けない時期は過ぎたようですが、

主には寝返り、立ち座りの動作で激痛が走ります。


じっと動かずにいれば痛みはないため、

うつ伏せ、仰向けで筋肉をゆるめていき

さて、立ってもらおうとすると・・・

まず、起きようとする初動の、横を向く動きが痛い。


ここで骨盤の下がっている右側を調整しながら動いていただくと、

スムーズに寝返りができました。

また椅子からの立ち座りも、両手にポールを持って、

正しい動きを癖ずけすると、すっと立てます。

付添できていた奥様は

「立てるの???大丈夫?」

と平気な顔で立ち上がる旦那様をみて、少し驚いている様子です。


ただ、おそらく動いているうちに多少なりともぶり返しがあると思いますので、

しっかり調整していきましょう。
 

山籠もりで酷くなる腰痛

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

代表の菅井広孝です。(^-^) 

 
 


4回目のSさん(男性)自衛官


腰痛で来院されています。

当初左腰に痛みがありました。

中腰作業、長時間のデスクワークでジワ~っと痛みが出ていて、

時折入ってくる訓練(山籠もり)の時に痛みが酷く、

相当こたえるようです。




初回、腰背部を単純に緩めただけでしたが、あまり変化はありませんでした。


2回目、骨盤の調整にかなり時間を割いて施術を行うと、

前屈時の痛みがマシになりました。


3回目も同様です。

ただ左腰の痛みだったのが、右に変わってしまいました。


そして4回目の今回、施術前に確認すると

「だいぶいいんですよ。そんなに気にならなくなってきました。」

との事。



毎日骨盤矯正のための運動も続けていただいているので、

継続は力なり!ですね。

残りの痛みもしっかり調整していきましょう。
 

荷物をもってギクッ!

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

代表の菅井広孝です。(^-^) 




 

本日2回目のUさん(男性)スーパー勤務



1週間前に荷物を持った瞬間、ギクッと痛みが出て以来

立ち座り、前屈、寝起での痛みに悩まされています。

腰の中央付近に痛みを感じています。

ぎっくり腰.jpg

前回は骨盤周りを念入りに緩め、

また臀部、ハムストリングスを狙ってみました。

すると、寝起きの立ち上がりはスムーズにいきました。

前屈はまだ痛みは残りましたが、

イスからの立ち上がりもすっと行けます。




そして2回目の本日。

前回と比較していただくと、

10→3or4

と和らいでおり、また痛みが中央から左寄りになっています。

という事で前回同様の施術を行いました。


ただ・・・

前屈動作で、やはり痛みが残ります。


次に施術ベッドに座りながら前屈動作を行ってもらいました。

これも同じように痛みが出ます。

そこで高い方の左骨盤を下げながら動いてもらうとすんなり動けます。

この動きを何度か試してもらい、癖付けしていくと、

今度は立ち上がって、前かがみになっても気にならなくなりました。


単純に骨盤の歪みが影響していたようですね。

帰り際に「何で歪むんですかね…」

と疑問をぶつけられたので、歪まないような生活のアドバイスをしました。


ぜひ自宅でも歪まないように気にしてみて下さいね♪

20年来の腰痛持ち

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

代表の菅井広孝です。(^-^) 

 
 


2回目のHさん(男性)自営業


息子さんから紹介されていらっしゃいました。


20年前からの腰痛持ちですが、1年前から痛みが続いています。

長時間座っていたり、長時間立っている場合、

またあぐらの姿勢で痛みが特に出やすいです。


初回は腰背部を中心に緩め、

特に仙腸関節の調整を念入りに行いました。



すると2回目の本日。

「(施術)してもらた夜は痛っだぐなて、
 元さ戻たみだいだっけげど、
 次の日がらいいみでだなぁ~
 昨日、一昨日ど痛だみどめ飲んでねぇなよ。」

と和らいできているようです。

10→4まで落ちつきつつある様子。


今日は前回の施術に加えて、肋椎関節にアプローチ。

胸腹式呼吸もお伝えし、

ご自宅でもしっかり肋骨を動かすようにアドバイスしました。


また来週、さらに和らいでいることを期待しています。

二月に1度のメンテナンス中

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

代表の菅井広孝です。(^-^)  

 

 

 
 

8回目のYさん(男性)会社員


慢性的な腰痛がありましたが、現在は落ちついていて

2ヶ月一度のメンテナンス中です。


しかし1週間前に仕事がハードだったせいか、

また腰痛が出てきました。

前かがみになった時に腰の痛みが出るようです。



骨盤を調整し、腰背部をゆるめると

何度か曲がって確認しながら

「あ~??? あ~… いた、、、くないかな?
 …でも気にならないみたいなんだけど、
 曲がると何て言うか、つっぱる感じがまだ残ってるかな?」

と、ほぼ和らいだようですが、

どこか違和感が残る様子。


すぐに前かがみになる時の骨盤調整を行いました。

すると高い方の骨盤を下げて動いてもらうと

残った違和感も最初とは全く違います。



今までは2ヶ月に一度の調整でしたが、

しばらくは1ヶ月おきの調整に切り替えてみましょう。

深呼吸も良いもんだね~!

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

代表の菅井広孝です。(^-^)  

 

  

 

 

昨年6月ごろからの寝起きの腰痛で来院されています。

デスクワーク中心だったり、手術の影響もあるんでしょうか?

また持病の関係で横を向いて眠るように医師からの指導があります。

そんな理由もあってか、

不良姿勢が続いていることが

腰痛の大きな要因となっているように感じられます。



そこで、固まってしまった腰椎・胸椎の動きをつけるため、

まずは肋骨の動きが必要だと思い、

肋椎関節の調整を行いました。

また胸腹式呼吸の方法もアドバイス。



すると2回目の今回、

10→5程度まで腰痛が和らいでいます。

「深呼吸してたら腰だいぶ調子良いですよ!」

とかなり椎骨の動きがついてきたようですね。

また今回は仙腸関節の調整も念入りにやっておきました。


次回はさらに仙腸関節や椎骨の可動域が広がってる事を期待します。

冬の剪定で腰痛が続きます

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

代表の菅井広孝です。(^-^)  

 

  

 


32回目のMさん(男性)農業


腰が痛くなると時々やってきます。


最近は積雪があるなか、果樹の剪定をしています。

雪にぬかりながら歩き、脚立を立てて、

その上でノコギリやハサミで枝を切ります。

10cm、20cm先の枝も無理な体勢をすれば、

何とか剪定が出来ると思うと頑張ってしまいます。

いちいち脚立から降りて、雪の中に脚立を立て直して、

また上って・・・という手間を考えると、

無理してしまうんですね。。。
 


しかしこの無理が腰に負担をかけ、最近は腰痛が辛くなってきました。

特に最近は太い枝を中心に剪定しているためです。



施術では腰背部を中心に筋肉を緩めていきました。

体格のいいMさんは、筋骨隆々で調整が大変ですが、

何とか仙腸関節も調整しました。

すると「良いんねがな。」と腰痛が和らいだ状態で帰られました。



果樹農家は農繁期が終わりゆっくりしているかと思いがちですが、

今でないと出来ない作業もあるんですね。

ご苦労様です。

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ