ホーム  ┗ 腰部 ページ.26

┗ 腰部の症例集

とにかく背骨がぐにゃぐにゃ!

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 

 
 

本日初診のOさん(定年退職)60代男性


昨年初めから左腰や股関節の付け根(臀部)に痛みがあり、

レントゲン撮影とMRIの結果、脊柱管狭窄症との診断。

 
 
県内でも大きい病院に通っていましたが芳しくなく、

地元の病院に代えました。

しかし、そちらでも同じように変化なし。

痛み止めの服用も自己判断で止めているようです。

で、ものは試し!ということで整体にいらっしゃいました。



来院時には杖をついていて、

腰を曲げて入ってきました。

また検査をすると背骨の側弯も見て取れます。

「そういえば昔、健康診断で側弯症って言われたっけな。」

との事。


また定年までは、ずっとフォークリフトの運転をされていたため、

荷物を積んでいるときには、フォークリフトから横に身を乗り出して

前方確認をされていたそうで、

そういった事も影響しているのかな?

なんてお話をされていました。




施術では側弯している背骨の調整にかなりの時間を費やしました。

特に胸椎と肋骨。

かなり丹念に行うと、意外に最初よりもまっすぐになります。


そして腰部の調整も行いました。

少し歩いてみないと症状が出ませんので、また次回に変化をお聞きします。



普段は何かに掴まっていると楽なんだそうです。

買い物のカートや壁など。

これは脊柱管狭窄症の方の特徴の一つ。


おすすめは両手にポールを持って歩く事。

杖よりもよっぽど若者っぽくていいと思いますよ♪

楽な時ほど動きすぎに注意しましょう

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 


本日47回目のHさん(主婦)90歳女性


電動のシニアカーでやってきます。


前回は3月の沖縄旅行の前に、腰や下肢の痛みの調整のため、

来院され、その後は1ヶ月に一度の来店をすることにしていました。

4月はメンテナンスにいらっしゃいましたが、

5月は旦那さんの施設への入居が決まりバタバタしてキャンセルされました。


そして6月の今回。

旦那さんの入所している施設へ何度も足を運んでいるうち、

また腰や下肢に痛みが出てきました。

「これに書いてある事ほんとだなぁ~
 歩きすぎちゃって、また痛くなったわ~」

と、やってきました。



今回も仙腸関節や下肢全体の調整を行うと、

かなり和らいだようです。

またしっかり調整していきましょうね♪

奥さんに受けさせたかったのかな?

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 

 
 

本日5回目のIさん(団体職員)30代男性


時折、腰痛が続くとやってきます。

前回は1ヶ月ほど前にやってきて、2回通われてかなり和らぎました。



そして本日。

少し右腰が重いという事でやってきました。

奥様も肩こりが酷いという事で一緒に来ましたが、

どちらかというと奥様を連れて来たかったからいらしたような気がします。(笑)


さて、この腰の重さは常に感じるそうで、

調整としては、まずは体幹のバランスを整える事にしました。

Iさん、痩せ型で筋肉がガチガチタイプ。

筋張った筋肉ですが、いろいろ角度を変え、手を変え、品を変え・・・

そうすると、あるポイントでふっと筋肉が緩むポイントがあります。


そうやって全体的にゆるめていくと、

骨盤もそろってきて、腰の重さは落ちつきました。



デスクワーク中心のIさん、

座りっぱなしで骨盤が固まりやすいようなので、

座ってできる骨盤の柔軟性を高めるストレッチををお伝えしましたので、

ぜひ毎日やってみて下さいね。

病人を運んで腰痛に

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 


 

 


本日2回目(実質6回目)のKさん(会社員)40代男性


 
脳梗塞のリハビリで長期入院中のお父様、

一時帰宅中にベッドからの立ち上がりの際に転倒し、

大腿骨頸部内側骨折を起こしました。

その時、お父さまをおんぶして運んだ際に腰を痛め、

翌日からの仕事で、椅子から立ち上がる時に酷い激痛が出るようになりました。

来院時も痛みがひどいのか、

相当ゆっくり動いていました。




こういう動作時の腰痛の多くは、骨盤の歪みによるもの。

正確に言えば、歪んだ状態で骨盤が固まってしまうが故に引き起こされるものです。


施術中には、ちょっと足を動かしただけで顔を歪めるような痛みが出ていましたが、

仙腸関節周辺を念入りにゆるめていくと、大人しく施術を受けられるようになりました。

ただ一度立ち上がってもらおうとすると、痛みがまだあります。


次に、イスから立ち上がる際の骨盤の調整を行いました。

動作中に歪みを正したまま動いてもらうんです。

すると立ち上がりの動作での痛みは和らぎ、

「おぉ調子いいな!!!」

としっかり変化を感じていただけました。



そして本日。

「大分いい!」という事ですが、

重苦しさを感じます。

また時々ですがビクッとした痛みが出る時があります。


施術では時折「痛でっ!」と言う場面がありましたが、

少しずつ動きを広げていくと落ちつきました。


再度骨盤の調整を行いましたが、

あとは無理をしなければよろしいと思いますよ♪

イスラム教徒のお祈り

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 


 

 

 

8回目のKさん(主婦)60代女性


肩こり頭痛、そして腰痛で来院されています。

肩こり頭痛は現在落ちついています。


さて残っているのが腰痛

これが根が深い。

それでも以前よりは和らいできています。


また今日初めて語ってくれましたが、手の痺れもあります。




まずは手の痺れから。

草取りをしたり、漬物をつけたりと、

手に負担が掛かると痺れが強くなってくるということで、

手の慢性的な疲労を疑いました。


そこで肩甲骨~指先までを丹念にゆるめていき、

各関節の可動域を広げておきました。

すると、手のムクミ感は残るものの、

シビレは落ちつきました。



次に腰痛。

仙腸関節の動きをつけて、腰椎を広げます。

座った状態で仙骨を固定し、前に曲がってもらうだけ。

かなり腰椎が広がっていきます。

その後、再度骨盤調整を行うと、

最初に感じていた前屈時の腰痛が和らいできます。

 
ご自宅ではイスラム教徒のお祈りのように、

正座から前屈する動作でご自分でも腰椎のストレッチ行ってみてくださいね。

お腹の奥の筋肉が固いって見つけてもらったの初めてです!

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 


 
 
 

本日2回目のSさん(教員)50代女性


5年前から左腰にズーンとした重苦しさがあります。

整形外科でのレントゲン撮影の結果、腰椎の椎間板が潰れていると言われ、

ロキソニンテープと炎症止めを処方され、

電気を掛けに時折行かれています。

また左鼠経部から大腿部全面にかけてズキンとして痛みがあります。

これらは、中腰でいるような姿勢、

掃除機をかけるような時に出てきます。


また疲れが溜まってくると、ときおり仙骨付近に痛みが出てきます。




前回の施術では骨盤周りの調整、

主に大腰筋や梨状筋を中心にゆるめておきました。(八鍬先生が)



すると1週間空いた本日(今日は菅井が担当)

ちょっと腰が気になる程度で、鼠径部の痛みは落ちついています。

「医者いったら、これはしょうがないですね!
 って言われて、そんなもんだと思ってましたけど、
 ちゃんと落ちついてくるんですね~
 いろんな所行ったけど、お腹(大腰筋)触って見つけてもらったの初めてですよ♪」

とかなり喜んでいただけているようです。



残っている腰の違和感を調整するため、ベッドに横になってもらおうとすると、

ちょっとだけズキッと腰に痛みが走ったようです。

確認すると、腰方形筋の筋腹や第12肋骨や腸骨稜に圧痛を感じます。

ということで、丹念に腰背部の際に腰方形筋を緩めておくと、

立ち上がる際、すんなりと起き上がれました。



仕事がら、座っている場面も多く、

ご自分では姿勢は悪くないし、むしろ反り腰気味かと思っていたそうですが、

おヘソを伸ばして座る事をお伝えしたら、

「すっごいらく!」

と正しい座り方の感覚を掴んでいただいたようです。


ぜひ日々の生活に取り入れて下さいね♪

「よくなる整体合ってんだべな~」

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 


 
 
 

本日7回目のGさん(自営業)70代男性


日曜日の法事の際に腰痛が酷くなったようで、

左腰~左大腿部にかけての痛みがあります。

これは椅子から立ち上がる時、長時間の運転の際、また寝起きで痛みが走ります。

また、左右の鼠径部に同時に痛みが走ります。


仙腸関節のバランスを整え、

腰背部、臀部、鼠径部の筋肉を緩めると、

腰背部の痛みは和らぎましたが、鼠径部痛は少し残っていました。



そして3日空けた本日。

痛みはほぼ落ちついています。

臀部に少し重苦しいような痛みが残ってはいますが。。。

息子さんには「よくなる整体合ってんだべな~」

と言われたようで。^^


今回は前回同様、仙腸関節とその周辺の筋肉を調整。

すると残っていた臀部痛はほぼ和らぎました。


念のため10日後にご予約を入れてもらいましたが、

痛みが落ちついていればキャンセルのお電話下さいね♪

「痛っだいず~!」と歯を食いしばって涙を流します。

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 
 


23回目のTさん(無職)70代女性


以前もいらしていましたが、肩の痛みが落ちつき一旦卒業。


最近、酷い腰痛になり旦那さんに連れられてやってきました。

激しい腰の痛みのため、寝たり起きたりする際、

「痛っだいず~!」と歯を食いしばって涙を流します。

 
自分では起き上がれないので、

旦那さんが強引に手を引っ張って起こしています。


実は以前いらしていた時と違い、

痴呆が出て意思疎通が少々困難になっています。

また身体の動きもかなりゆっくりになっています。






最初の数回の施術後、あまりの痛がりようと変化の乏しさ、

また、ゆっくりしか動けない状況や痴呆の事を考えると、

正直このまま寝たきりにしかならないんじゃないかと思えました。


ただ、何度か腰背部をゆるめるように施術を行うと、

痛みは訴えるものの、ゆっくりですが自力で起き上がれるようになりました。
それでも、尋常でない痛がり方をしていましたけども。(痴呆のせいかとも思いましたが)

また、座っているのも楽ではないようで、

待合イスに座ると、すぐに横になろうとします。


そして本日、

初めてのことですが、お嫁さんに付き添ってもらってやってきました。

私は驚いたことが一つありました。

今日は何も言わずに黙って待合イスに座ってるんです。


「旦那さんと一緒だと普段甘えて、言いたいこと言っちゃうんですかね?」

と確認するも、そんな事はないそうです。

(痴呆もあるので、そんな風に疑問を持った次第)


むしろ、今日は「整体いくよ~!」

と声を掛けたら飛び起きるように立ち上がってきたそうで、

かなり痛みが和らいでいるようです。


実際、施術ベッドに寝る時も、起き上がる時も、

一度も「痛い!」という言葉は出てきませんでした。

これは初めての出来事です。



この調子なら、次回10日後になりますが、

それまで問題なければ卒業でもよさそうですね♪

立派な体格をしてても、赤ちゃんの抱っこで腰痛

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 
 
 
本日20回目のMさん(自営業)会社員

時折、肩こり腰痛でやってきます。


昨日久しぶりに来院されました。

お子さんを抱っこして腰を痛めたようです。

 
じっとしてる分には問題ありませんが、

イスからの立ち座り、前屈動作、身体を捻る動作で

腰にピクッと激痛が走ります。



Mさん、かなりガッシリした筋肉質の大柄な方。

ですが、お仕事はデスクワークのみですので、

普段から猫背気味、そして姿勢が崩れています。

その体躯で猫背であれば、上半身の体重だけで腰に負担がかかるでしょう。



昨日は腰背部を中心に緩めていきました。

当初、膝を立てたりするだけでも腰に響いていましたが、

徐々に筋肉が緩むにつれて、いろんな動作でも響かなくなりました。

立ち上がると

「おぉ~いい!さすが!」

と何度も受けていただいているので、

私のやる事も分かっていてお褒めの言葉をいただきました。



本日は前回より和らいだ状態でいらっしゃっいましたが、

まだ痛みは完全に消えてはいないので同様の調整を試みました。

しっかり緩めると、スムーズに立ち上がれましたので、

明日以降どうなるでしょうか?

和歌山旅行まえのギックリ腰

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 

 




最近は骨格改造クラブの骨盤調整で来院されています。

ところが先日草取りで腰を痛め、ヒクヒクとした突発的な痛みがあります。

旦那さんとの和歌山旅行を前に、

「旅行キャンセルしなきゃいけないかな?」

と不安いっぱいでいらっしゃっていました。



48回目の時、骨盤周りを調整するとかなり和らいで帰られました。

しかし翌日いらっしゃると、

やっぱり同じような痛みに逆戻り。朝起きたら痛みがあったそうです。


そこで49回目の時には、

徹底的に腰背部を緩めていきました。

すると、とりあえずこの直後はすいすい歩けます。

少し不安気に歩いていましたが、

翌日から和歌山旅行です。

長時間の新幹線内での姿勢や動きをアドバイスしました。(飛行機は苦手)




そして本日。

和歌山土産をいただきました。ありがとうございます。


そして!!!

「心配してたけど、次の日から動くのに全然支障なかったの!
 カラッとして、おかげ様で歩けました!」

と嬉しいご報告です。


Oさんの旅行中、Oさんの妹さんがいらした際、

「Oさん、腰どうですかね?なんか連絡ありました?」

なんて心配して聞いてたんですが、

ほっと一安心なご報告を頂き胸をなで下ろしました。


よかったですね♪

そしてご馳走様です。
 

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ