今後の施術方針を決めるために、正直な所教えて下さいね。


整体・マッサージなら山形よくなる整体院東根

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 

 

 

 

本日12回目のSさん(女性)自営業


以前は腰痛で来院されていましたが、

今回は臀部から太もも裏の痛みです。



昨年秋からの痛みで、

症状が酷くなるといらっしゃいます。


特に朝の寝起きが辛く、動いているうちに徐々に症状が治まってきます。

ただ立ち仕事のため、

夕方にかけてまた痛みが増してきます。

椅子に座ってお尻をついただけでも痛みが出てきて、

最近特に酷くなってきました。




さらに前回、

車のバックの時など、左側に身体を捻じるとき、

実際は首を左に捻じると、

腰までツーンとした痛みが出始めました。


元々からだ中の筋肉がガッチガチなんですが、

前回は肩甲骨周りの筋肉を中心に緩めておきました。




そして今回。

首を捻じった時の、腰までの痛みはありません。

施術後、寝るときも肩回りがふわっとして、

肩甲骨がはがれている感じがしたそうです。


そして、お尻から太ももまでの痛み、

椅子に座っている時の痛みは、ほぼなくなり、

全体的に痛みが軽減してきています。


かなり慢性化した症状だったので、

変化が出てほっとしました。




施術前にいつも聞いています。

「今後の施術方針を決めるために、正直な所教えて下さいね。」

こんな風に尋ねると、

良くなったフリをせず、

正直に痛みがあるかないか、教えてもらえます。


たまに「大分良いのよ~」と気を使って言ってくれる方がいますが、

それだと正確な現状が把握できないので、

お互い良い結果には結び付きません。


施術を受けられた際には、

結果、ほんと素直に教えていただけると助かります。
  • ブログ
  • 2013年11月21日
  • 更新日時 : 2017年01月02日

コメント書込

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



captcha image, to tell computers and humans apart.
画像の中に見える文字をこちらに打ち込みます。